【映画】Fukushima50のキャスト一覧と役どころ!原発作業員のその後についても

 

映画『Fukushima50』2020年3月6日(金)に公開されます。

東日本大震災の福島第一原発事故の舞台裏を描いたという作品で、とても意義の

ある作品だと感じます。また公開される時期も震災が発生した3月11日に近いと

いうこともあり、かなり注目されるはずです。

 

映画『Fukushima50』は、その内容的にも、また実際に犠牲になってしまった作業員

の存在も見逃せません。

 

ということでそんな映画『Fukushima50』のキャストや役どころ、また実際に起きた

福島第一原発事故事故による作業員のその後についてもまとめてみました。

 

 

福島第一原発事故を映画化!『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)特報

 

スポンサードリンク

 

 

目次

【映画】Fukushima50のあらすじ(内容)

 

今から8年前の2011年3月11日、日本を未曽有の大災害が直撃しました。

未だにその傷が癒えることのない、あのあまりにも忌まわしい東日本大震災。

 

地震そのものによる甚大な被害もさることながら、きわめて不運だったのは、

福島第一原発。地震による津波の襲撃を受け、施設内にいた作業員たちは、

動揺を禁じえません。

 

しかし職業柄、わが身の安全のために逃げるわけにもいかない作業員たち。

彼らは、悪夢のような状態に陥ってしまった福島第一原発の対応に追われていく

ことになります。

 

ところがそんな作業員たちに立ちはだかったのは、それまでに世界中どこを見ても

全く前例がないような作業でした。自分たちの身ならず、日本の命運も懸かった

大変なミッションが彼らを待ち受けていました。

 

果たして日本史上、最も危険だったと言えるあの日に、福島第一原発内部で起こって

いた真実とは?

 

 

 

【映画】Fukushima50のキャスト一覧と役どころ

福島原発作業員・現場にいる人々

伊崎利夫(佐藤浩市)

役名:伊崎利夫

演者:佐藤浩市

 

福島第一原発の当直長

 

佐藤浩市さんは、1960年12月10日、東京都出身の58歳。

映画では『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』『空母いぶき』『町田くんの世界

ザ・ファブル』『記憶にございません』『楽園』などに出演。

 

 

吉田昌郎(渡辺謙)

役名:吉田昌郎

演者:渡辺謙

 

福島第一原発の所長

 

渡辺謙さんは、1959年10月21日、新潟県出身の60歳。

映画では、『ラストサムライ』『沈まぬ太陽』『ゴジラキングオブモンスターズ

などに出演。

 

 

前田拓実(吉岡秀隆)

役名:前田拓実

演者:吉岡秀隆

 

福島第一原発の当直長

 

吉岡秀隆さんは、1970年8月12日、埼玉県出身の49歳。

TVドラマ『北の国から』シリーズの純役が印象的。

映画では『男はつらいよ』シリーズ、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、

『海賊とよばれた男』などに出演。

 

 

野尻庄一(緒形直人)

役名:野尻庄一

演者:緒形直人

 

福島第一原発の班長

 

緒形直人さんは、1967年9月22日、神奈川県出身の52歳。

映画では『万引き家族』『散り椿』などに出演しています。

 

 

大森久夫(火野正平)

役名:大森久夫

演者:火野正平

 

管理グループ当直長

 

火野正平さんは、1949年5月30日、東京都出身の70歳。

映画では『極道の妻たち』『そこのみにて光輝く』などに出演しています。

 

 

平山茂(平田満)

役名:平山茂

演者:平田満

 

第2班当直長

 

平田満さんは、1953年11月2日、愛知県出身の66歳。

映画では、『蒲田行進曲』『ALWAYS 続・三丁目の夕日』などに出演。

 

 

山岸純(須田邦裕)

役名:山岸純

演者:須田邦裕

 

福島第一原子力発電所の第1班当直主任

 

須田邦裕さんは、1978年11月20日、福岡県出身の40歳。

映画では『永遠の0』『海賊とよばれた男』『祈りの幕が下りる時』などに出演。

 

 

内藤慎二(三浦誠己)

役名:内藤慎二

演者:三浦誠己

 

5・6号機当直副長

 

三浦誠己さんは、1975年11月16日、和歌山県出身の44歳。

映画では『岸和田少年愚連隊』『空母いぶき』『凪待ち』などに出演。

 

 

井川和夫(萩原聖人)

役名:井川和夫

演者:萩原聖人

 

第2班当直副長

 

萩原聖人さんは、1971年8月21日、神奈川県出身の48歳。

映画では『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』など

ドラマでは、NHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』などに出演しています。

 

 

浅野真理(安田成美)

役名:浅野真理

演者:安田成美

 

浅野真理は、緊急対策室の総務班に勤務する女性

 

安田成美さんは、1966年11月28日、東京都出身の52歳。

映画では、『時をかける少女』『任侠ヘルパー』など。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『てっぱん』『ビブリア古書堂の事件手帖』などに

出演しています。

 

 

加納勝次(堀部圭亮)

役名:加納勝次

演者:堀部圭亮

 

第1班当直副長

 

堀部圭亮さんは、1966年3月25日、東京都出身の53歳。

映画では、『関ヶ原』『半世界』『凜 りんなど。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』などに出演しています。

 

 

矢野浩太(小倉久寛)

役名:矢野浩太

演者:小倉久寛

 

第3班当直長

 

小倉久寛さんは、1954年10月26日、三重県出身の65歳。

映画では、『あした』『まく子』『空母いぶき』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『功名が辻』などに出演しています。

 

 

佐々木明(小野了)

役名:佐々木明

演者:小野了

 

防災安全部部長

 

小野了さんは、1959年10月2日、京都府出身の60歳。

映画、TVドラマでも『相棒』シリーズでお馴染み。

 

 

工藤康明(石井正則)

役名:工藤康明

演者:石井正則

 

管理部当直長

 

石井正則さんは、1973年3月21日、神奈川県出身の46歳。

映画では、『THE 有頂天ホテル』『謎解きはディナーのあとで』など。

ドラマでは、『古畑任三郎』などに出演しています。

 

 

本田彬(和田正人)

役名:本田彬

演者:和田正人

 

第1班当直主任

 

和田正人さんは、1979年8月25日、高知県出身の40歳。

映画では『空母いぶき』『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』など

に出演。

 

 

西川正輝(堀井新太)

役名:西川正輝

演者:堀井新太

 

第1班補機操作員

 

堀井新太さんは、1992年6月26日、東京都出身の27歳。

D-BOYSおよびD☆DATEのメンバー。

映画では『ズタボロ』『青空エール』『ドルメンX』に出演。

 

 

宮本浩二(金井勇太)

役名:宮本浩二

演者:金井勇太

 

第1班補機操作員

 

金井勇太さんは、1985年4月24日、東京都出身の34歳。

映画では『64(ロクヨン)』『王様の選択』『空母いぶき』などに出演。

 

 

小宮弘之(増田修一朗)

役名:小宮弘之

演者:増田修一朗

 

第1班補機操作員

 

増田修一朗さんは、1980年12月4日、東京都出身の38歳。

映画では『64-ロクヨン- 前編/後編』『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』などに出演。

 

 

小川昌弘(邱太郎)

役名:小川昌弘

演者:邱太郎

 

第1班主機操作員

 

邱太郎さんは、1954年12月20日、福島県出身の65歳。

TVドラマでは『トレース 科捜研の男』『SUITS』『99.9 刑事専門弁護士』など

映画では『バンクーバー朝日』『モンスター』などに出演。

 

 

松田宗介(池田努)

役名:松田宗介

演者:池田努

 

第1班主機操作員

 

池田努さんは、1978年12月17日、神奈川県出身の40歳。

映画では『さらば あぶない刑事』に出演している。

 

 

福原和彦(田口トモロヲ)

役名:福原和彦

演者:田口トモロヲ

 

ユニット所長(副本部長)

 

田口トモロヲさんは、1957年11月30日東京都出身の61歳。

映画では『サラリーマン金太郎』『御法度』『パラレルワールド・ラブストーリー

『見えない目撃者』などに出演。

 

 

樋口伸行(皆川猿時)

役名:樋口伸行

演者:皆川猿時

 

保全部部長(復旧班長)

 

皆川猿時さんは、1971年2月1日、福島県出身の48歳。

映画では『デスノート 前編』『蟹工船』『バクマン。』などに出演。

 

 

望月学(天野義久)

役名:望月学

演者:天野義久

 

復旧班注水チーム

 

天野義久さんは、1972年11月22日、東京都出身の46歳。

映画では『一命』

TVドラマでは『陸王』『西郷どん』『ノーサイドゲーム』などに出演。

 

 

五十嵐則一(金山一彦)

役名:五十嵐則一

演者:金山一彦

 

復旧班電源チーム

 

金山一彦さんは、1967年8月16日 、大阪府出身の52歳。

映画では『Messiah メサイア -漆黒ノ章-』『Messiah メサイア -深紅ノ章-』などに出演。

 

 

辺見秀雄(前川泰之)

役名:辺見秀雄

演者:前川泰之

 

陸上自衛隊陸曹長

 

前川泰之さんは、1973年11月26日 、東京都出身の45歳。

映画では『天空の蜂』『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』などに出演。

 

 

ジョニー(ダニエル・カール)

役名:ジョニー

演者:ダニエル・カール

 

在日アメリカ軍将校

 

ダニエル・カールさんは、1960年3月30日、アメリカ出身の59歳。

映画では『ゴジラvsキングギドラ』に出演している。

 

 

 

原発作業員の家族

伊崎遥香(吉岡里帆)

役名:伊崎遥香

演者:吉岡里帆

 

伊崎遥香は、伊崎利夫の娘

 

吉岡里帆さんは、1993年1月15日、京都府出身の26歳。

映画では『パラレルワールド・ラブストーリー』『見えない目撃者』などに出演。

 

 

伊崎智子(富田靖子)

役名:伊崎智子

演者:富田靖子

 

伊崎智子は、伊崎利夫の嫁

 

富田靖子さんは、1969年2月27日、神奈川県出身の50歳。

映画では『さびしんぼう』『愛唄 -約束のナクヒト-』などに出演しています。

 

 

滝沢大(斎藤工)

役名:滝沢大

演者:斎藤工

 

伊崎遥香の恋人

 

斎藤工さんは、1981年8月22日、東京都出身の38歳。

映画では『昼顔』『麻雀放浪記2020』『Diner ダイナー』などに出演しています。

 

 

伊崎敬造(津嘉山正種)

役名:伊崎敬造

演者:津嘉山正種

 

伊崎の父

 

津嘉山正種さんは、1944年2月6日、沖縄県出身の75歳。

映画では『男はつらいよ』シリーズ、『踊る大捜査線』シリーズ、『ちはやふる』

などに出演している。

 

 

前田かな(中村ゆり)

役名:前田かな

演者:中村ゆり

 

前田拓実の妻

 

中村ゆりさんは、1982年3月15日 、大阪府出身の37歳。

映画では『愛唄 -約束のナクヒト-』『影に抱かれて眠れ』などに出演。

 

 

 

 

国家機関側

内閣総理大臣(佐野史郎)

役名:内閣総理大臣

演者:佐野史郎

 

地震発生直後から官邸内の危機管理センターで陣頭指揮を執っていたが、

突如自らイチエフへ向かう。震災への対応を迫られていく不運な男。

 

佐野史郎さんは、1955年3月4日、島根県出身の64歳。

映画では『ゴジラ2000 ミレニアム』『はやぶさ/HAYABUSA』など。

ドラマでは『ずっとあなたが好きだった』などに出演。

 

 

内閣官房長官(金田明夫)

役名:内閣官房長官

演者:金田明夫

 

金田明夫さんは、1954年10月13日、東京都出身の65歳。

映画では『闇金ウシジマくん』『デスノート Light up the NEW world』など

TVドラマでは『警視庁・捜査一課長』『科捜研の女』シリーズに出演。

 

 

経済産業大臣(阿南健治)

役名:経済産業大臣

演者:阿南健治

 

阿南健治さんは、1962年2月24日、大分県出身の57歳。

映画では『清須会議』『ギャラクシー街道』などに出演。

 

 

首相補佐官(伊藤正之)

役名:首相補佐官

演者:伊藤正之

 

伊藤正之さんは、1958年6月1日、新潟県出身の61歳。

映画では『HERO』『ジェネラル・ルージュの凱旋』などに出演。

 

 

原子力安全委員会委員長(小市慢太郎)

役名:原子力安全委員会委員長

演者:小市慢太郎

 

小市慢太郎さんは、1969年2月15日、大阪府出身の50歳。

映画では『パーフェクトワールド 君といる奇跡』『初恋〜お父さん、チビが

いなくなりました』などに出演。

 

 

原子力安全・保安院院長(矢島健一)

役名:原子力安全・保安院院長

演者:矢島健一

 

矢島健一さんは、1956年3月1日、岐阜県出身の63歳。

映画では『シン・ゴジラ』『検察側の罪人』『空飛ぶタイヤ』など。

TVドラマでは、NHK連続テレビ小説『半分青い』『まんぷく』などに出演。

 

 

小野寺秀樹(篠井英介)

役名:小野寺秀樹

演者:篠井英介

 

東都電力常務

 

篠井英介さんは、1958年12月15日 、石川県出身の60歳。

映画では『探偵はBARにいる3』『マスカレード・ホテル』などに出演。

 

 

竹丸吾郎(段田安則)

役名:竹丸吾郎

演者:段田安則

 

東都電力フェロー

 

段田安則さんは、1957年1月24日 、京都府出身の62歳。

映画では『僕のワンダフルデイズ』『臨場・劇場版』などに出演。

 

 

 

マスコミ・避難住民

新聞記者(ダンカン)

役名:記者

演者:ダンカン

 

福島民友に勤務している新聞記者

 

ダンカンさんは、1959年1月3日、埼玉県出身の60歳。

映画では、『東京喰種トーキョーグール』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』などに出演しています。

 

 

松永(泉谷しげる)

役名:松永

演者:泉谷しげる

 

避難住民

 

泉谷しげるさんは、1948年5月11日、東京都出身の71歳。

映画では、『ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer』など。

ドラマでは、『後妻業』などに出演しています。

 

 

それにしてもすごいメンバーが集まりました。それだけ力を注いでいるということ

でしょう。

 

 

スポンサードリンク

 

【映画】Fukushima50の原発作業員のその後は?

 

映画『Fukushima50』は、フィクションではなく実在した事故を描いた作品です。

その事故とは、福島第一原発で起こった爆発や火災などといった、それまで誰もが

想定していなかった異常事態。

 

対応に追われた作業員たちは、放射線によって命を危険に曝されながらも事態収拾

のために尽力し、当時海外メディアからも賛辞を贈られました。

 

あれから8年が過ぎますが、当時の作業員たちは、今どうなっているのでしょうか?

彼らは未だに事故による汚染の恐怖と戦いを余儀なくされていました。

 

しかも健康調査に非協力的な人も少なくなかったといいます。

というのも職場で健康調査への理解が薄く、仮に健康調査しても異常が見つかったら、

補償がないから治せない、といった問題があったからだとか。事故当時、称賛された

彼らでしたが、まだこんな状況が続いていたとは、あまりにもショッキングな話。

 

事故の再発防止はむろん、被爆者の心身両方のケアなど、残された課題はあまりにも

多いと言わざるを得ません。

 

 

 

まとめ

映画『Fukushima50』について見てきましたが、内容など考えさせられることや迫力

がケタ外れ。事実に基づいた作品であるからこそなのでしょうが、東日本大震災や

福島第一原発についての真実がそこにはあります。

 

公開は、2020年3月6日(金)

心して観る必要がありますね。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ