マスカレードホテル映画の見どころと内容ネタバレ!出演者芸能人一覧まとめ

シリーズ累計300万部を突破した東野圭吾のベストセラー小説

「マスカレード」シリーズ第1作目「マスカレード・ホテル」

発売から6年の時を経て実写化されます。

 

公開日は、2019年1月18日(金)。

 

ということで気になる見どころや内容、出演者をまとめてみました。

※2018年12月27日更新しました!

 

映画『マスカレード・ホテル』予告映像【2019年1月18日(金)公開】

 

スポンサードリンク

 

マスカレードホテル映画の内容

主演は、木村拓哉。

何だかんだ言われていますが、SMAP解散後も勢力的に活躍されていますね。

当ブログでもご紹介した「検察側の罪人」でも話題を呼んでいましたね^^

 

都内の一流ホテル「ホテル・コルテシア東京」が物語の舞台となります。

 

ベテランフロントクラークの山岸尚美は、

支配人藤木の言葉に困惑していました。

 

その理由は都内で3件続いている連続殺人事件。

次の犯行がこのホテルで行われるという事だからです。

 

警察がホテルの人間に化けて潜入することになり、

フロントに潜入する捜査官の指導と補助を頼みたいという事でした。

 

捜査の対象となるのはホテルに宿泊している利用者全員。

全ての現場には不可解な数字が不規則に並べられていたことから、

予告連続殺人として捜査されることになります。

 

エリート刑事と言われている警視庁捜査一課の新田浩介は、

その数字の羅列が犯行現場を表していると推理しています。

4番目の犯行現場がコルテシア東京だということを突きとめます。

 

しかし、この時点で犯人の手掛かりは何もありません。

それで捜査に協力しろというのだから困惑するのも仕方ないというものです。

 

新田につく指導係が一流のホテルマンである山岸尚美に決まります。

「犯人逮捕を第一優先」に考えている新田は宿泊客の仮面を剥がそうと奮闘するが

山岸はホテルマンとして「お客様の安全が第一優先」としていて

事あるごとにぶつかり合います。

 

このように最初は息も合わずにパートナーとして大丈夫か?

と心配な面も多かったですが、一緒にいる時間が長くなるにつれて

潜入捜査をしていくうちにお互いにプロとしての価値観を

分かち合うようになります。

 

第一の事件 45.761871  143.803944

第二の事件 45.648055 149.850829

第三の事件 45.678738  157.788585

 

と2つセットで記された謎の数字の羅列が物語を動かすカギ?

となるようです???

 

犯行場所がこのホテルだと分かったまではいいが、

容疑者も次のターゲットも不明で困難極まりない状況に

どう立ち向かっていくのでしょうか?

 

そして事件は急展開を迎え、警察とホテルは顔も見えない犯人によって

徐々に追い込まれていってしまうのでした。

立場も性格も違う2人が連続殺人事件へと偽装した犯人を

どのように見破っていくのか?

 

お互い立場が違う二人がどのように助け合っていき

また犯人を追い詰めることができるのか?にも注目したいです。

 

『マスカレードホテル』『マスカレード』とは、

どうやら犯人が誰か分からない事から、仮面を意味しているようです。

 

新田と山岸は次々と訪れる怪しげな客の対応をしつつ、

真実を解明するというストーリーからは一時も目を離せませんね^^

 

 

マスカレードホテル映画の見どころ

映画『マスカレードホテル』は、東野圭吾原作。

1958年2月4日、大阪府出身の60歳。

1985年、『放課後』で江戸川乱歩賞を受賞して、作家デビューしました。

その後、長く苦節の時代が続くものの、『秘密』で日本推理作家協会賞を受賞し、

直木賞に初ノミネート。『秘密』は映画化され、ヒットします。

 

そして、東野圭吾さんの直木賞へのノミネートは、『白夜行』、『手紙』などの

映画化作品で何度も行われることに。

 

そんな東野圭吾は、2006年、『容疑者Xの献身』で、とうとう、6度目のノミネート

にして直木賞を受賞。さらに同作は、本格ミステリ大賞もダブル受賞となりました。

 

以後も、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』など、東野圭吾さんの作品は映画化が続くことに。

こういった小説群は、本格ミステリーから、コメディ、人情味あふれる作品まで、

作風ははばひろく、多くのファンを獲得してきました。

 

『マスカレードホテル』もヒット作ですので、映画にも期待していきましょう。

 

そして見どころはなんといっても、事件が急展開を迎え誰が犯人なのか?

そしてその目的は?徐々追い込まれていく警察とホテルその過程。

 

また立場の違う二人がお互いに協力しあい、

犯人探しに奮闘するその演技も見どころではないでしょうか。

 

そして「謎の数字」は何を意味すのか?事件とどう関係していくのか?

かも見どころの一つですね。

 

スポンサードリンク

 

マスカレードホテル映画の出演者一覧

新田浩介(木村拓哉)

役名:新田浩介(捜査一課、警部補)

演者:木村拓哉

1972年11月13日、東京都出身の46歳。

SMAPのメンバーとして、そして俳優として、ともに、ジャニーズ事務所を代表する存在

として活躍してきました。俳優としては、1988年、ドラマ『あぶない少年III』

でデビュー。

 

以後、『あすなろ白書』、『ロングバケーション』、『ラブジェネレーション』、

『ビューティフルライフ』、『HERO』、『プライド』、『華麗なる一族』などといった

ドラマに出演して、平成最大級のスターとして、トレンディードラマを総なめに。

映画でも、『武士の一分』、『HERO』、『検察側の罪人』などで活躍しています。

 

 

新田浩介は、警視庁捜査一課勤務のエリート刑事。

ホテル・コルテシア東京に、フロントクラークに扮して潜入します。

英語がペラペラで、ある意味、フロントクラークにはうってつけの人材です。

刑事だけあって推理力はとびぬけており、活躍していくことに。

 

 

コメント

新田の職業は刑事ですが、今回は潜入捜査である、ホテルマンでも

あるのでそのバランスが非常に面白いと思っています。

ホテルマンの制服に袖を通すと自然と背筋が伸び、この作品に

関わっている間は、ずっと姿勢が良いと思います。(笑)

長澤さんは非常に表現豊かな方なので、どのようなシーンを一緒に

構築できるかとても楽しみにしています。『マスカレード・ホテル』という

非常に面白い原作を如何に自分たちが体現できるかプレッシャーは

ありますが、全力で頑張ります。

 

山岸尚美(長澤まさみ)

役名:山岸尚美(ホテルスタッフ、フロントクラーク)

演者:長澤まさみ

1987年6月3日、静岡県出身の31歳。

東宝シンデレラオーディションでグランプリになって芸能界入りし、

2000年映画『クロスファイア』で女優デビュー。

その後、NHK連続テレビ小説『さくら』や映画『世界の中心で、愛をさけぶ』で評判に。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『真田丸』、『セーラー服と機関銃』、

『プロポーズ大作戦』、『ラスト・フレンズ』、『SUMMER NUDE』など。

 

映画では、『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』、『海街diary』、『銀魂』

などに出演しました。

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

山岸尚美は、ホテル・コルテシア東京の本物のフロントクラーク。

刑事としては有能でも、ホテルを知らない新田浩介とはぶつかっていきます。

でも、ゆっくりとではありますが、彼と固いきずなで結ばれていきます。

 

コメント

原作を読んで、刑事とホテルマンの心情にハラハラドキドキして

あっという間に読んでしまいました。仕事に対して真摯に付き合う

姿勢は今の自分にとても響きました。山岸尚美という役は、

正義感が強いのが彼女のプライドだと思うのでそれを意識して

演じたいと思います。また木村拓哉さんとは映画本編で共演する

のは初めてなので、とても楽しみです!

 

 

監督が「HERO」シリーズを務めたことから

噂では松たか子、濱田岳、小日向文世が出演するという噂があります^^

『HERO』で木村と共演した経験を持つ俳優達なので

今後出演が決まれば、さらに盛り上がりますね^^

 

と期待していたのですが、出演者の発表がありました^^

https://twitter.com/modelpress/status/1075019367467835393

予想を遥かに超える、錚々たるメンバーでした!!

 

※公式サイトより引用

 

期待度&注目度もマックスですね^^

 

 

まとめ

映画マスカレード・ホテルの内容やキャストなどご紹介させていただきました。

シリーズ累計300万部の大ベストセラー作品なので『マスカレード・ホテル』は

映画化する前から知っていた方も多いのではないでしょうか?

 

また、本格派のミステリー映画という事で、ミステリー好きにはたまらない映画でしょう。

 

3つの殺人事件が発生し、それぞれが同一犯、もしくは同一犯人グループ

によるものだと推理されましたが真相は分かりません。

 

公開は、2019年1月18日(金)

衝撃の真実をその目で確かめるしかないですね^^

 

 

また『マスカレード・ホテル』以外にも新田と山岸が出会う以前を

描いた『マスカレード・イブ』や山岸と新田の新たな活躍を描く

『マスカレード・ナイト』など続編も出ているので

 

『マスカレードホテル』が成功すれば、続編も映画化される可能性が

あるかもです^^期待度MAXですね!

 

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ