【映画】貞子の見どころやあらすじ内容まとめ!ネタバレ結末についても考察

映画『貞子』が、2019年5月24日(金)に公開されます。

日本のホラーブームの火付け役となった人気ホラー映画シリーズの最新作

ということで話題を呼んでいます。

 

ということで今回は、映画『貞子』のあらすじや見どころ

また結末についてもまとめてみました。

 

映画『貞子』本予告/呪いは、投稿動画から

 

スポンサードリンク

 

【映画】貞子のあらすじ(内容)

1990年代から、平成、令和と時代をまたいで人気を誇ってきた、

映画『リング』シリーズ。

 

そんな中ついに、待望の最新作【映画】貞子が封切られることになりました。

これまでに数々の伝説を残してきただけに、どんな内容になっているのか楽しみです。

 

秋川茉優は、心理カウンセラーとして活躍してきました。

そんななか、ある少女が姿を現します。

 

少女は記憶障害を患っていて、秋川茉優は彼女の担当として関わっていくことに。

実はその少女、団地の放火事件の犯人である祖父江初子の子供だったのです。

 

この少女と関わるようになってから、なぜか、秋川茉優の周辺でおかしなことが

起こっていきます。

 

そんな秋川茉優には、秋川和真という弟がいます。

秋川和真は石田祐介に言われて、動画配信者として活動していました。

 

秋川和真は、動画再生数を増やそうと無謀な試みを始めます。

なんと火災現場の跡地に入り、心霊動画を撮ろうとしたのです。

 

しかし!それから行方不明になってしまいます。

その動画を秋川茉優が視聴してみると、失踪した秋川和真の背後には、謎の女が

映っていたのですが・・・。

 

映画『貞子』も、過去の映画『リング』シリーズに勝るとも劣らない

大傑作の予感がします。

 

はたして今回は、どのような恐怖が我々を襲ってくるのでしょうか?

怖いもの見たさで楽しみですね^^

 

 

【映画】貞子の見どころ

映画『貞子』は、鈴木光司さん原作の『リング』シリーズの映画版の最新作。

鈴木光司さんといえば、『リング』シリーズのほか、『仄暗い水の底から』など、

ホラー小説で有名です。

 

映画『リング』シリーズは、『リング』『リング2』『リング0 バースデイ』『貞子3D』

『貞子3D2』『貞子vs伽椰子』と公開され大ヒットしてきました。

 

そんな映画『貞子』で監督を務めるのは、『リング』『リング2』そしてハリウッド版

に続いて中田秀夫さん。

 

中田秀夫さんは、これらの作品のほか『仄暗い水の底から』『インシテミル 7日間の

デス・ゲーム』『クロユリ団地』『劇場霊』『スマホを落としただけなのに』など

多数のホラー映画を世に送り出しています。

 

キャストは、秋川茉優役で主演するのが、池田エライザさん。

池田エライザさんは、映画では『映画みんな!エスパーだよ!』『オオカミ少女と黒王子』

『トリガール!』、『ルームロンダリング』、『映画 賭ケグルイ』など。

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

ドラマでは『ホクサイと飯さえあれば』『伊藤くん A to E』『ルームロンダリング』

などに出演してきました。

 

他のキャストでは、少女役で姫嶋ひめかさん、秋川和真役で清水尋也さん、石田祐介役

で塚本高史さん、祖父江初子役でともさかりえさん、倉橋雅美役で佐藤仁美さん、

藤井稔役で桐山漣さんも出演します。

 

豪華スタッフとキャストだけに、注目度&期待度がMAXです^^

 

スポンサードリンク

 

【映画】貞子の結末について考察

さて映画『貞子』ですが、あまりにもおぞましい内容だけに、その結末がどうなって

いくのか?気になりますよね。

 

映画『貞子』は、鈴木光司さんの小説『タイド』が原作となっていました。

そこで、『タイド』のあらすじを見てみましょう。

 

高山竜司、二見馨の人生を経験した記憶をもとに苦悩する予備校講師の柏田誠二。

彼は、病気の少女と出会ったことがキッカケで伊豆大島へ行くことに。

 

そして、柏田誠二はそこで『リング』を読んで、山村貞子について詳しく知っていく

ことになります。そんな柏田誠二を山村貞子の呪いが襲うのでした。

 

『タイド』は、映画『貞子』のあらすじとはかなり違うようです。

原作小説から映画『貞子』の結末を予想するのは難しそうですが、山村貞子の呪いだけは

健在みたいです。今回も震え上がらされる。これだけは間違いないといえるでしょう。

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

やはり、映画『貞子』は安定した怖さのようです^^;

久々に中田秀夫さんが監督復帰を果たすということもあり、ハイクオリティな作品

になることは間違いありません。

 

公開は、2019年5月24日(金)

本格的なホラーシーズンではありませんが、一足先に本格的なホラー映画を

楽しんでみてはいかがでしょうか^^

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ