【映画】僕に会いたかったの見どころとあらすじ内容まとめ!ネタバレ結末についても

【映画】僕に会いたかったが、2019年5月10日(金)に公開されます。

意味深な感じのタイトルでいったいどのような作品なのか気になります。

 

ということでそんな【映画】僕に会いたかったの見どころやあらすじ(内容)

そして物語の結末がどうなるのか?まとめてみました。

 

【5/10(金)公開】映画「僕に、会いたかった」予告

 

スポンサードリンク

 

【映画】僕に会いたかったのあらすじ(内容)

【映画】僕に会いたかったは、タイトルを見ただけでは、どういった作品なのか

をイメージすることができませんね。

 

自分で自分に会いたいということは、どういうことなのか・・・?

 

主人公である池田徹は、かつて隠岐島で漁師をしていました。

漁師時代の徹は、島でもトップレベルの存在として見られていました。

 

ところが12年前、突然の悲劇が徹を襲います。

嵐に見舞われそれ以降、徹は全ての記憶を失ってしまったのでした。

 

それからというもの徹は漁師を辞め、自分が失ってしまった記憶を不安に思いつつ、

ひっそりと生きてきたのです。すっかり人が変わってしまった徹に、周囲も懸念して

しまうのでした。

 

そんなある日、隠岐島に都会から、木村めぐみ、福間雄一、横山愛美ら高校生が

やってきました。島留学という、地元の隠岐島前高校における、都会の子供を隠岐島

に来させる制度によるものです。

 

島留学では、島親と呼ばれる子供たちの支援をする人々が必要とされていて、

徹も実家が島親を引き受けたため、福間雄一をお世話することに。

 

隠岐島前高校では、隠岐島育ちの生徒と都会からやってきた生徒たちが

次第に親しくなっていきました。

 

また学生たちの夢や希望に前向きに歩んでいるのと対象的に徹のほうは、

自分の失ってしまった記憶にとらわれていて、人生がストップしてしまったまま。

 

これを見かねた母の池田信子は、徹を立ち直らせるべく、ある計画を試みます。

 

 

【映画】僕に会いたかったの見どころ

とても興味深い内容の【映画】僕に会いたかった。

またスタッフやキャストの顔ぶれも、注目すべきものでした。

 

監督を務めるのは、錦織良成さん。

錦織良成さんはこれまでに『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』

『わさお』『渾身 KON-SHIN』『たたら侍』などといった映画を手掛けてきました。

 

『僕に会いたかった』の後、2020年には、早くも『高津川』が公開予定と

なっています。

 

一方、キャストもすごくて主人公である池田徹役はTAKAHIROさんが演じます。

TAKAHIROさんは、EXILEのメンバーとして有名ですが、俳優としても活躍して

きました。

 

2014年、ドラマ『戦力外捜査官』で俳優デビュー。

映画では、2016年『ROAD TO HiGH&LOW』でデビューします。

 

以後ドラマでは、『ワイルド・ヒーローズ』『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』

などに出演。一方映画は『僕に会いたかった』以外は『HiGH&LOW』シリーズです。

 

他のキャストは、木村めぐみ役が山口まゆさん、福間雄一役が板垣瑞生さん、

横山愛美役が柴田杏花さん、山内武役が浦上晟周さん、永見千夏役が小野花梨さん、

池田由紀子役が黒川芽以さん、坂本雄太役が秋山真太郎さん、門脇大役が小市慢太郎さん

池田信子役が松坂慶子さん。

 

興味深い物語に素晴らしい監督。そして豪華俳優陣と見どころ満載ですね。

 

スポンサードリンク

 

【映画】僕に会いたかったのネタバレ結末について

それでは、映画『僕に会いたかった』のネタバレはどうなっているのでしょうか?

とても興味深いですが、あいにく本作はオリジナル脚本で、原作はありません。

そのため、劇場で観ない限り分かりません。

 

とはいえ、傷ついた男性が再生していくというストーリーですから、

バッドエンドということはないでしょう。

 

きっと徹が、母親信子のサポートや島の人たちの優しさに触れ、また島留学の高校生

との交流を通して、記憶を取り戻すのでしょう。

 

また母親信子の計画とは何か?気になりますが、きっと心温まる感動の結末が

待っているに違いありません。

 

 

まとめ

映画『僕に会いたかった』の不思議なタイトルのわけが何となく理解できましたね。

記憶を失った男がどのように記憶を取り戻し、立ち直っていくのか注目です。

 

またこれまでワイルドな役柄が多かったTAKAHIROさんの俳優としての新境地

となる作品になりそうですね。さてどんな演技を魅せてくれるのか楽しみです^^

 

公開は、2019年5月10日(金)

見逃せませんね!

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ