真・鮫島事件(映画)のあらすじや結末をネタバレ!犯人や事件の真相についても

 

映画『真・鮫島事件』2020年11月27日(金)に公開されます。

 

こちらは文字通り「鮫島事件」という事件をテーマにした作品でそもそも

「鮫島事件」とは、いったいどのような事件なのか気になります。

 

ということで映画『真・鮫島事件』のあらすじや結末、また犯人や事件の真相

についてネタバレしました。

 

 

映画『真・鮫島事件』予告編 2020年11月27日(金)全国ロードショー

 

スポンサードリンク

 

真・鮫島事件(映画)のあらすじ

 

主人公は佐々木菜奈。菜奈は例年、高校の同級生たちと部活飲み会を行ってきた。

今年はリモートで部活飲み会を開催することにしました。

 

ところがその部活飲み会で異変が起こってしまう。

 

これまで部活会をしてきたメンバーの1人であるあゆみが連絡もなしに現れ

なかった。またそのあゆみの代わりに彼氏であるがリモートに登場し、

あゆみは亡くなっていたと告げるのです。

 

しかも匠が言うには、あゆみの死に顔は壮絶なものだったとのこと。

このあゆみの訃報には、ある事件が関わっていました。

 

その名は「鮫島事件」

 

「鮫島事件」とは、20年以上前にネット掲示板で流行した都市伝説。

その内容は、事件の真相を突き止めたら、その人物は必ず呪いによって死んで

しまうというもの。

 

そしてあゆみは友人の裕貴、鈴と共に鮫島事件の真相を突き止めようと都市伝説

発祥の地といわれていた廃墟に行っていたのでした。廃墟に行ってからという

ものおかしくなってしまった。

 

この事実に恐怖を感じた菜奈たちでしたが、やがて彼女たちにまで鮫島事件の

呪いが襲いかかってくることになるのです。

 

はたして菜奈たちの運命はどうなるのか・・・。

 

 

 

真・鮫島事件(映画)の見どころ

 

映画『真・鮫島事件』は、よくありがちな都市伝説系のホラー映画のように

見えることでしょう。しかし実際には、そう単純なものではありませんでした。

 

「鮫島事件」は、確かに都市伝説ではあるものの本作内のフィクションではなく

実際にネット掲示板で流行したものだったのです。

 

現実の「鮫島事件」とは、ネット掲示板において、あたかもそのような事件が

あったかのように作り上げられた虚構の事件でした。

 

ネット掲示板特有の展開と言えるでしょうが、創作であるにも関わらず、本当に

そういう事件があり、ネット掲示板内でタブー視されている。といった流れに

なり、半信半疑で「事件」を調べようとするユーザーまで登場してきたのです。

 

2020年現在では、フェイクだったと知れ渡っているものの、当時は本気にして

しまった人も数知れず。

 

つまり鮫島事件」は、ネット心理を利用した巧妙な都市伝説だったと言える。

 

 

永江二朗監督コメント

『鮫島事件』は平成ネット史上最大の闇といわれる最恐のネット都市伝説です。私は過去2度にわたり『鮫島事件』を実写化してきましたが、S N Sが絶大な影響力を及ぼす現在にこそ『鮫島事件』の本当の恐怖を描けるのではないかと感じました。誰も語ってはいけないとされる『鮫島事件』とは一体何なのか? 20年以上前、ネット民を震撼させ、その謎が現在も拡散し続ける『鮫島事件』の真実を是非ご覧ください! ……おや、誰か来たようだ。

 

とコメントにもあるように最恐のネット都市伝説をどのように描き、魅せて

くれるのか見どころと言えるでしょう。また『鮫島事件』の真実とはいったい

どのようなものなのか?そこも見どころですね。

 

 

 

真・鮫島事件(映画)の結末や犯人のネタバレ考察

 

「鮫島事件」とは、早い話がデマでした。

それでは映画『真・鮫島事件』における犯人はどうなるのでしょうか?

 

あいにく原作は存在しないオリジナル脚本のため、現状ではその展開は分かり

ません。しかしあらすじでお話したとおり映画『真・鮫島事件』は「鮫島事件」

の脚色です。そのため現実の「鮫島事件」とは違い、本当に呪いのようなものが

ある可能性が高いでしょう。

 

登場人物の中に犯人がいる可能性もありますが、超常現象というオチもありうる

のではないでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

真・鮫島事件(映画)の事件の真相

 

現実ではデマであっても映画『真・鮫島事件』で「鮫島事件」がどのように

描かれるのかは興味深いところ。展開は読めませんがあゆみも亡くなりましたし

現実とは違いその真相の恐怖感は否めません。

 

あくまで想像ですが、このようなパターンなら映画『Another』のように、

犯人は存在せず、異常な現象がただ伝染していくという展開のほうが面白い

かと思います。

 

どうなるのかは観ないと分かりませんが、映画『真・鮫島事件』は監督の手腕に

期待です。

 

 

 

まとめ

フィクションではあるものの、現実世界で流行した都市伝説を実写化した、

映画『真・鮫島事件』。

 

ネット掲示板発の映画といえば『電車男』などがありますが、本作もジャンル

は違うにせよ、おそらくその話題性は凄いものになるはず。

 

公開は、2020年11月27日(金)

どのような恐怖を味わえるのか期待です!

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ