ターミネーターニューフェイトのキャストと役どころ!日本語吹き替え声優や敵についても

 

映画『ターミネーターニューフェイト』が、2019年11月8日(金)に公開されます。

あの大ヒット作『ターミネーター』シリーズの最新作とあって見逃せません。

 

そこで、映画『ターミネーターニューフェイト』の内容を確認していきます。

キャストや役どころ、敵役は誰か?また日本語吹き替え声優についても

まとめてみました。

 

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』特報【私はサラ・コナー】編60秒

 

スポンサードリンク

 

ターミネーターニューフェイトの内容

映画『ターミネーターニューフェイト』は、『ターミネーター』シリーズの第6作

1984年の『ターミネーター』、1991年の『ターミネーター2』、2003年の『ターミネー

ター3』2009年の『ターミネーター4』、2015年の『ターミネーター新起動/ジェニ

シス』に続きます。

 

しかし今作品は、『ターミネーター2』の続編というところが興味深いところ。

また後ほど詳しく述べますが、『ターミネーター2』のメインキャスト2人が復帰する

ということでも話題になっています。

 

あらすじの詳細は不明ですが、人間とターミネーター以外に強化人間なるものも登場

するということで興味を惹かれます。

 

 

ターミネーターニューフェイトのキャストと役どころと日本語吹き替え声優

映画『ターミネーターニューフェイト』のキャストと役どころを、明らかになっている

範囲で見ていきましょう。

 

T-800(アーノルド・シュワルツェネッガー)

 

 

 

 

 

 

役名:T-800

演者:アーノルド・シュワルツェネッガー

日本語吹き替え声優:玄田哲章

 

T-800は、サラ・コナーやジョン・コナーに協力してきたターミネーター。

 

アーノルド・シュワルツェネッガーさんは、1947年7月30日生まれの72歳。

映画では、『コマンドー』などに出演しました。

 

 

 

サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)

 

 

 

 

 

役名:サラ・コナー

演者:リンダ・ハミルトン

日本語吹き替え声優:戸田恵子

 

サラ・コナーは、ジョン・コナーの母親。

 

リンダ・ハミルトンさんは、1956年9月26日生まれの62歳。

映画では、『バトル・オブ・バミューダトライアングル』などに出演しました。

 

 

ジョン・コナー(エドワード・ファーロング)

役名:ジョン・コナー

演者:エドワード・ファーロング

 

 

ジョン・コナーは、未来の人類のリーダーです。

 

エドワード・ファーロングさんは、1977年8月2日生まれの42歳。

映画では、『ペット・セメタリー2』などに出演しました。

 

それぞれ映画『ターミネーター2』以来の復帰となります。

 

 

グレイス(マッケンジー・デイヴィス)

 

 

 

 

役名:グレイス

演者:マッケンジー・デイヴィス

日本語吹き替え声優:坂本真綾

 

グレイスは、強化人間。

 

マッケンジー・デイヴィスさんは、1987年4月1日生まれの32歳。

映画では、『ブレードランナー 2049』などに出演しました。

 

 

ダニー・ラモス(ナタリア・レイエス)

 

役名:ダニ・ラモス

演者:ナタリア・レイエス

日本語吹き替え声優:高垣彩陽

 

メキシコシティ近郊に住む労働者階級の若い女性、地球の命運を握る。

 

ナタリア・レイエスは、1987年2月6日生まれの32歳。

『ピックポケッツ巧妙なごまかしゲーム』『Birds of Passage』などに出演。

 

 

Rev-9(ガブリエル・ルナ)

 

 

 

 

 

役名:Rev-9

演者:ガブリエル・ルナ

日本語吹き替え声優:小松史法

 

今作品の敵役。ダニー抹殺のためにやってきた。

 

ガブリエル・ルナは、1982年12月5日生まれの 36歳。

『ハンズ・オブ・ラブ 手のひらの勇気』『ザ・ボーダーライン 合衆国国境警備隊』

などに出演。

 

 

ミゲル・ラモス(ディエゴ・ボネータ)

 

 

 

 

 

役名:ミゲル・ラモス

演者:ディエゴ・ボネータ

日本語吹き替え声優:伊東健人

 

ダニー・ラモスの弟。

 

ディエゴ・ボネータは、1990年11月29日 生まれの28歳。

『ロック・オブ・エイジズ』『ペレ 伝説の誕生』などに出演。

 

映画『ターミネーターニューフェイト』は、新旧キャストともに素晴らしい顔ぶれと

なりました。どんなドラマが展開されていくのか、待ち遠しい限りですね。

 

スポンサードリンク

 

ターミネーターニューフェイトの敵について

映画『ターミネーター』シリーズといえば、毎回、敵役も話題になって来ました。

とくに映画『ターミネーター2』でのロバート・パトリックさん演じるT-1000は、

大いに人気となりましたよね。

 

さて映画『ターミネーターニューフェイト』の敵役も気になりますが、いったい誰

だったのでしょうか?それは、ガブリエル・ルナ演じるRev-9でした。

 

Rev-9に関しては、役どころがどういうものなのか詳細は明らかになっていません。

とはいえ、あのシリーズ中、最高傑作である映画『ターミネーター2』の続編だけに

Rev-9が、T-800らに対し、どのような戦いを巻き起こしていくというのか気になる

ところです。

 

※情報が入り次第、追記します。

 

 

ターミネーターニューフェイトの日本語吹き替え声優

映画『ターミネーターニューフェイト』の日本語吹き替え声優は誰のか?

あいにく、こちらはまだ決まっていないようです。そのため、各キャストの過去の出演

映画における日本語吹き替え声優を見てみましょう。

 

アーノルド・シュワルツェネッガーは、もはや説明することもないでしょうが玄田哲章

さんが多くの作品で演じてきました。よって、今回も玄田哲章さんになる可能性が

極めて高いといえるでしょう。

 

リンダ・ハミルトンは、映画『バトル・オブ・バミューダトライアングル』でのリンダ・

ハンセン役では、塩田朋子さん。

 

エドワード・ファーロングは、映画『ウォールストリート・ダウン』でのショーン役では

井木順二さん。

 

マッケンジー・デイヴィスさんは、映画『タリーと私の秘密の時間』でのタリー役では

行成とあさんでした。

 

今回はどうなっていくのか、それぞれのキャストが楽しみですね。

こちらも情報が入り次第、追記します。

 

2019年10月11日に日本語吹き替え声優について発表がありましたので追記して

おきます。

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

 

まとめ

間違いなく、ハリウッドのSF史に残るであろう映画『ターミネーター』シリーズ。

それだけに最新作である映画『ターミネーターニューフェイト』が待ち遠しいところ。

 

今度はどのような伝説を目撃することができるというのか?シュワちゃんをはじめ、

豪華俳優陣の演技に注目です!!

 

公開は、2019年11月8日(金)

2019年、見逃せない作品の一つで間違いありません。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ