天気の子(映画)はつまらない?面白くないところや帆高が嫌われる理由についても

 

アニメ映画『天気の子』2021年1月3日(日)、21:00~、テレビ朝日系で地上波

初放送されます。

 

新海誠監督作品で2019年に公開され社会現象になった映画『君の名は。』以来の新作。

主人公の森嶋帆高の声は醍醐虎汰朗がヒロインの天野陽菜は森七菜がそれぞれ担当し、

小栗旬、本田翼、平泉成、倍賞千恵子など豪華俳優陣が脇を固め、離島から上京した

少年と天気を晴れにできる能力がある少女が繰り広げるストーリー。

 

ということでそんなアニメ映画『天気の子』のつまらないところ、面白くないところ、

森嶋帆高が嫌われる理由についてもまとめました。

 

 

映画『天気の子』予報②

 

スポンサードリンク

 

天気の子(映画)のあらすじ

 

ときは2021年。森嶋帆高は家出し、離島の神津島から上京しました。

 

しかし仕事が見つからず帆高は、須賀圭介というライターを頼り彼と姪の夏美の編集

プロダクションに住み込みで働くことに。

 

そんな中、関東地方は雨続き、ところが天気を晴れにできる100%の晴れ女という噂が

流れていました。

 

そして帆高はひょんなことから天野陽菜と出会います、しかしこの少女が例の100%の

晴れ女で束の間、晴れ間を作ることができた。陽菜は弟の凪と貧しい毎日を送っていて

帆高は、彼女の能力を生かしたビジネスを進め人気を生むことになる。

 

ところが帆高は家出をしていたため、圭介のところに警察がやって来て、クビになって

しまいます。

 

一方、陽菜と凪は児童相談所から逃れるため、帆高も含め逃亡する。しかし陽菜は、

天気の能力を使いすぎたためなのか、身体に異常が出始め、陽菜の身体が薄くなり、

透明になりかけていた。

 

100%の晴れ女には、天気の巫女が人柱として犠牲になるという言い伝えがあったの

ですが、やがて陽菜は身体が消えてしまうことに。さらに帆高は警察に連行され、

凪は児童相談所に行くことになります。

 

その後、帆高と凪はそれぞれ逃げ出し帆高は空の上へと昇り、雲につかまっていた

陽菜を助け出せた。

 

結局、帆高はまた警察に捕まり保護観察処分を受け神津島に返されることになります。

一方、陽菜が助け出されて以来、東京では2年以上も雨天が続く異常事態になり人々は

甚大な水害を被ることに。

 

それから2024年になり帆高は、大学に入学するためにまた上京し陽菜と再び会うことが

できた・・・。

 

 

 

天気の子(映画)のつまらないところ

 

アニメ映画『天気の子』は天候を扱った異色のファンタジー作品。人気作品となった

わけですが、その一方では、つまらないとも評されていました。

 

具体的なつまらないところとしては、演出を指摘する声が見られます。

話に理解しづらい部分があるとのこと。

 

さらにそこを疑問に感じていたら、映像美や音楽によって、いつのまにかうやむやに

なってしまうといったことでした。要は、うまくごまかされているみたいに感じて

しまうとのこと。

 

こういう映画は、アニメでも実写でもありますが、アニメ映画『天気の子』もそうだった

のでしょうか。

 

 

https://twitter.com/YuLILYnManson/status/1281980970988527617?s=20

 

 

 

 

天気の子(映画)の面白くないところ

 

アニメ映画『天気の子』には、面白くないと言われるところも。ここはストーリー

そのものというより、設定のほうだったようです。

 

スタジオジブリのアニメ映画へのオマージュのように感じてしまう。それゆえに

新海誠監督の独自色が薄まってしまっている、といったことが挙げられていました。

 

さらにこれは本作に限ったことではありませんが、新海誠作品に登場する女性は、

天野陽菜も含めて、人間というより特別な何者かのようなオーラがあり、それが

鼻につくといったものも。

 

こうした部分を許容できていないと、アニメ映画『天気の子』をはじめ、新海誠作品

を理解したり、親しむことは難しいのかもしれません。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

天気の子(映画)で帆高が嫌われる理由

 

アニメ映画『天気の子』といえば、主人公の森嶋帆高が不人気という指摘も。

 

ストーリーを見る以上、陽菜を救出したり、頼もしく思える帆高。しかし時折見られる

過激さが嫌われていたようです。

 

普段はまともなのに陽菜のことになると攻撃性を見せ、コンプライアンスもなくなって

しまうところ。まだ子供ということまたそれだけ陽菜のことに必死だということだと

思いますが、観る方にとってはもう少し冷静でもいいのかなって感じられたのかも

しれません。

 

しかし見方を変えれば、まっすぐで純真だということではないでしょうか。

 

アニメ映画『天気の子』には、以上のように疑問点もあるものの、やはり総合的には

優れた作品だと思います。

 

 

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

まとめ

2019年の邦画アニメ界を席巻した『天気の子』。

 

それぞれ意見があるのは当然のことですが、あまり深く考えず観られては

いかがでしょうか。楽しめる作品であることには違いありません。

 

2021年1月3日、テレビ朝日系にて、地上波放送。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ