【映画】サイバーミッションのスーイーが使う格闘技とは?リーユエンの役どころも

2019年1月25日(金)映画『サイバーミッション』が公開されます。

この映画はアクション作品なのですが、ただのアクションものというわけ

ではなく、IT系だというところに興味がそそられます。

 

キャスト、キャラクターもとても魅力的です。

ということでスー・イー役を演じるリー・ユエンのプロフィール、役どころ

など気になるところをまとめました。

 

スポンサードリンク

 

【映画】サイバーミッションのスーイー役リーユエンのプロフィール

引用元:公式サイトより

 

映画『サイバーミッション』で、スー・イー役を演じるリー・ユエン。

とても美しいので、プロフィールが気になるところですね^^

 

リー・ユエンは、1984年7月4日、中国出身の34歳。

身長170cmで抜群のスタイルを誇っており、血液型はO型です。

 

ファッションモデルとして芸能界へ入った、リー・ユエン。

『Ray』、『VOGUE』、『Harper’s BAZAAR』などにおいてモデルとして

おおいに活躍していきました。

 

2011年の映画『奮闘』への出演をきっかけに映画デビューを果たしました。

その他、『出ていけよ!腫瘍君』、『修羅:黒衣の反逆』など、

出演映画は多数となっています。

 

もちろん、リー・ユエンの活躍は、映画だけにはとどまりません。

ドラマへの出演においても大活躍でした。

 

2011年には、ドラマ『ハッピー・カラーズ〜ぼくらの恋は進化形〜』において、

チェン・ボーリンさん、アイビー・チェンさんと共演して、大変な人気を

博しております。

 

こういった作品群の中でも、とくに、映画『出ていけよ!腫瘍君』、

ドラマ『ハッピー・カラーズ〜ぼくらの恋は進化形〜』は、大ヒット。

女優としてのキャリアに大きく貢献することに。

 

映画『サイバーミッション』でのスー・イー役についても期待大ですね^^

 

 

【映画】サイバーミッションのスーイー役リーユエンの役どころ

これまでにたくさんの映画やドラマで活躍してきた、リー・ユエン。

映画『サイバーミッション』におけるスー・イーの職業はハッカー。

 

親がいなかったため、孤児として育っていった、スー・イー。

その後ヨーロッパで育ちますが、子供だったころから悪行三昧。

 

その中で圧倒的な運転技術と格闘技を身に着けた。

やがて、ハッカーのゼブラと出会って交際がスタート。

以後、ゼブラとともにハッカーとして裏社会で活躍していきます。

 

そんななか、スー・イーは、ゼブラのライバルであるリー・ハオミンに対して

接触を図ることに。そしてスー・イーは、ボスであるモリタケシから、

ゼブラやリー・ハオミンともども、困難を極めるミッションを命じられることに。

 

公式サイトのキャラクター紹介では、聡明で度胸があり素早い動きで、

とありますが、アクションや演技に注目ですね。

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

スポンサードリンク

 

【映画】サイバーミッションのスーイーが使う格闘技とは何?

ハッカーたちの技術や犯罪グループの暗躍にも興味深いところですが、

やはりバトルアクションのほうも見逃せませんね。

 

そこで公式サイトにもあるようにスー・イーは、格闘技の達人のようです。

ということでその格闘技は、何か?気になりますよね。

 

中国で生まれたということで、中国武術、太極拳、少林拳、詠春拳など

それともヨーロッパで育ったということでフランスのサバットやロシヤのシステマ

などなど、予告動画から何か分からないか?など調べてみましたが

分かりませんでした。

 

※分かり次第、追記します!

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

まとめ

タイトルが示す通り、サイバーテロをミッションに描かれて行く、

映画『サイバーミッション』。

 

スー・イー役のリー・ユエンをはじめ、リー・ハオミン役のハンギョン、

ゼブラ役のリディアン・ボーン、モリタケシ役の山下智久など、

キャストも超豪華。

 

公開は、2019年1月25日(金)。

 

見どころ、気なるところ満載で注目度MAXです!

公開が楽しみですね^^

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ