【映画】天気の子の見どころとあらすじ内容まとめ!ネタバレ結末についても

映画『天気の子』が、2019年7月19日(金)に公開されます。

新海誠監督の最新作ということで楽しみですね。

 

いったいどのような内容になっているのか?気になります。

ということで今回は映画『天気の子』の見どころやあらすじ、また結末について

まとめてみました。

 

映画『天気の子』予報②

 

スポンサードリンク

 

【映画】天気の子のあらすじ(内容)

アニメ映画『天気の子』は、新海誠監督による待望の最新作。

タイトルがとても意味深な感じで、いったいどのような内容なのか?

とても気になります。そこで映画『天気の子』のあらすじを確認してみましょう。

 

主人公である高校生の森嶋帆高は、東京へやって来ました。しかしそれは帆高の

勝手な決断によるものだったのです。当然、東京での生活は苦しいものになっていき

ようやく見つけた仕事も怪しい雑誌のライターというもので、どんどん状況は悪く

なっていくことに。

 

そして、あたかも帆高の想いを具象化したように、雨が降り続いていきます。

そんな中、帆高の前に天野陽菜という少女が現れました。

 

陽菜によれば、彼女は弟である天野凪といっしょに暮しているとのこと。

そんな陽菜には、信じられないような特別な力が宿っていました。

 

それは天気を変えることができるというものだったのです。事実、陽菜によって

それまで降っていた雨はカラッと晴天になってしまうのでしたが?

 

このように映画『天気の子』は、天候に関係したファンタジーとなっていました。

しかし天気を操ることができる少女がヒロインとは、すごいスケールの作品ですね。

 

これまでにあまり考えられなかったような発想といってもいいでしょう。

とても興味がそそられますね^^

 

 

【映画】天気の子の見どころ

映画『天気の子』の最大の見どころは、やはりなんといっても新海誠監督作品

という点に尽きるでしょう。

 

新海誠監督は、1973年2月9日、長野県出身の46歳。

アニメ映画では、2004年の『雲のむこう、約束の場所』で本格的に活動をスタート。

 

その後も、『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』といった作品を

コンスタントに発表してきました。

 

そんな中、転機となったのが、2016年公開のアニメ映画『君の名は。』。

本作が一躍大ヒットしたことで、大人気監督となったのです。

 

一方、映画『天気の子』は声優キャストも注目すべき面々になっていました。

主人公の森嶋帆高役は醍醐虎汰朗さん。これまでに映画では『兄に愛されすぎて

困ってます』、ドラマでは『先に生まれただけの僕』に出演しました。

 

ヒロインの天野陽菜役は森七菜さん。

これまでに映画では『心が叫びたがってるんだ。』、ドラマでは『3年A組-今から皆さん

は、人質です-』に出演しました。

 

この2人はオーディションで選ばれた新人だといいますから、活躍に期待ですよね。

 

さらに、共演者もすごくなっていて、須賀圭介役が小栗旬さん、夏美役が本田翼さん、

冨美役が倍賞千恵子さん、天野凪役が吉柳咲良さん、安井役が平泉成さん、高井役が

梶裕貴さんと、なんとも瞠目すべき顔ぶれ。

 

こういった声優キャストの、新人、中堅、ベテランのコントラスト的にもきっと、

映画『天気の子』はすばらしい作品に仕上がるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

【映画】天気の子の結末について(ネタバレ)

 

まだ公開されておりませんが、アニメ映画『天気の子』のネタバレも気になります!

はたして、その結末はどうなっていくのでしょうか。

 

実は、映画『天気の子』は、新海誠監督によるオリジナルとなっていて、とくに原作と

なる小説、コミックなどはありませんでした。

 

したがって、こういうオチになると説明することは、現段階ではできません。

 

しかし新海誠監督は、本作について積乱雲を見たことがきっかけで空に関するネタに

しようと思ったとのこと。そして最終的には、誰もが自分のことだと思えるテーマに

したいとのことから、天候に関するストーリーとなったというのです。

 

新海誠監督にとって映画『天気の子』は、とても想い入れが強い作品だといえます。

それだけに、結末は分からないとはいえ、前作の『君の名は。』と同じように本作

もきっと、メッセージ性が強く、鑑賞後に爽快な気分になれる作品になるのでは

ないでしょうか。

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

前作の『君の名は。』から早くも3年が経つわけですが、まだ余波が大きいだけに、

『天気の子』にも期待ですよね。

 

設定が現実離れしすぎているだけに、どんなストーリー展開となるのか、

全く予想がつきません。

 

公開は、2019年7月19日(金)

日本のアニメ映画史に新たな伝説が刻まれるのを目撃しましょう。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ