ホイットニー映画の見どころと内容まとめ!歴代ヒット曲を動画と曲名で一覧紹介

本作品では、2012年にホテルのバスタブで溺死した伝説の歌姫

ホイットニー・ヒューストンの人生が描かれています。

 

圧倒的な歌唱力を備え、ポップス史上に歴史を刻んだ歌姫の本当の姿とは?

 

公開は、2019年1月4日(金)。

 

ということで気になる内容あらすじや見どころ、ホイットニーって?

また歴代ヒット曲を動画で一覧表示してみました。

映画『ホイットニー ~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』予告編

 

スポンサードリンク

 

ホイットニー映画の内容(あらすじ)

ホイットニー・ヒューストンは持ち前の歌唱力で性別、国境、世代、

そして人種まで超えて、同時代を生きた人々に大きな影響を与えました。

 

メディアの前では常に笑顔で陽気なスター、でも心の奥底は

繊細で純粋な一人の女性。

 

本作品では、1980年から90年代を代表する女性シンガーで、

グラミー賞に8度輝いて全世界2億枚以上のアルバム売り上げた

ホイットニー・ヒューストンの素顔に迫ります!

 

圧倒的な歌唱力で世界を魅了したホイットニーですが、

映画『ボディーガード』の成功とボビー・ブラウンとの結婚を境に、

薬物問題や複雑な家族問題に悩まされる日々が続いていたようです。

 

そのストレスからか?48歳という若さで不慮の死を遂げてしまいます。

 

メディアの前では常に笑顔で陽気なスター、でも心の奥底は傷ついた少女。

抱えていた複雑な感情を歌で表現していたのかもしれません。

 

 

ホイットニー映画の見どころ

初公開となるホームビデオや貴重なアーカイブ映像、未発表音源や

家族や友人、知人による証言を元に、ドキュメンタリー映画という形で

ホイットニーヒューストンという人間の真の姿に迫っています。

 

誰も見たことのないホイットニーヒューストンの真実を知る事ができるはず!

 

ヒューストンの人生の全てが貴重な記録フィルムと周囲にいた関係者たちの証言で

明らかにされるところが見どころでしょう。

 

明るくて歌がうまい少女が悲しい最期を迎えたのはいったいなぜか?

 

ホイットニーヒューストンの華々しい人生の裏には、想像を絶する闇が・・・。

薬物依存や複雑な家族問題など知られざる彼女の素顔が明らかになっていきます。

 

まさに見どころ満載ですね。

 

 

ホイットニーヒューストンって?

ホイットニーヒューストンは1963年8月9日、ニュージャージー州ニューアーク生まれ。

グラミー賞に8度輝いた伝説的な歌手です。

 

有名なゴスペル・グループのスウィート・インスピレイションズのメンバーである、

シシー・ヒューストンが母であり、ディオンヌ・ワーウィックを従姉妹に持ちます。

10代の頃より母のバックで歌いながら歌唱力を磨きます。

 

また17才から20才までモデルとしても活躍し、ウェザー・ガールズのメンバー

でもありました。なんと17歳で人気雑誌セブンティーン等の表紙を飾る

トップモデルとしても活躍しています!

 

21才の時に歌手としてデビューし一躍トップスターまで駆け上がります!

1992年映画『ボディガード」』に出演し、この映画の主題歌も歌い、

1994年のグラミー賞など数多くの賞を獲得するまでに至ります。

 

7曲連続の全米チャートNo.1の記録を樹立したり、ダイアナ・ロスの次代を担う

スーパースターと言われたりと、紛れもなく生ける伝説と呼べるほどのスターに

成長します。

 

『オールウェイズ・ラブ・ユー』サウンドトラック盤などで、

第21回アメリカン・ミュージック・アワード主要7部門

グラミー賞3部門で受賞するなどの快挙を達成。

 

しかしそこへ、スーパースターの裏の顔が発覚してしまいます。

 

なんと2000年大麻不法所持が発覚してしまい、この薬物問題から

人生は転落していきます。薬物でのセックスに依存して、ゴシップまみれとなり

歌手を休業することになります。

 

2009年アルバム『アイ・ルック・トゥー・ユー』全米1位となり

大復活を遂げます。そして『笑う警官』の主題歌『夢をとりもどすまで』

ホイットニーが担当します。

 

プライベートでは、1992年には人気歌手ボビー・ブラウンと結婚しましたが、

2007年には離婚していますが、その期間の1993年に第一子となる女児を

出産しています。

 

圧倒的な歌唱力を生かしたR&B・ポップスソングでアメリカを代表する

アーティストの一人であることは間違いありません。

 

日本を含む世界中で圧倒的な人気を獲得していて、

今でも多くのファンから支持されていることは間違いありません。

 

 

厳選!歴代ヒット曲を動画で一覧表示

I Will Always Love You

映画『ボディガード』の主題歌。

14週連続全米1位を獲得、ホイットニー最大のヒット曲。

10曲目の全米No.1ソング。

 

I Wanna Dance With Somebody

2ndアルバム「Whitney」からの1stシングル。

4曲目の全米No.1ソング。

 

Greatest Love Of All

1stアルバム「Whitney Houston」からのシングル。

ジョージ・ベンソンのカヴァー。

3曲目の全米No.1ソング。

 

How Will I Know

1stアルバム「Whitney Houston」からの1stシングル。

2曲目の全米No.1ソング。

 

Saving All My Love For You

1stアルバム「Whitney Houston」からのシングル。

マリリン・マックー&ビリー・デイヴィス・Jrのカヴァー。

初の全米No.1ソング。

 

I Have Nothing

映画『ボディガード』サウンドトラックからの3rdシングル。

 

 

好きな曲が多すぎて5曲に絞るのは、難しいですが

あくまで私個人の選曲ですので・・・悪しからず^^

最後の1曲『I Have Nothing』はおまけで、大好きな1曲です♪

 

スポンサードリンク

 

まとめ

映画ホイットニーの気になる内容や見どころ、ホイットニーについてや

歴代ヒット曲を動画にてご紹介させていただきました!

 

グラミー賞を受賞した本格派歌手の顔と、薬物依存という裏の顔、

果たしてどちらが本当の彼女なのでしょうか?

 

想像を絶する人生の裏側と、家族や知人にしか見せなかった彼女の貴重な一面が

この映画に凝縮されています。

 

 

公開は、2019年01月4日(金)。

 

彼女の真実を観にいくしかありませんね^^

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ