【映画】さらば愛しきアウトローの見どころとあらすじ内容まとめ!ネタバレ結末についても

映画『さらば愛しきアウトロー』が、2019年7月12日(金)

公開されます。

 

かなり印象深い感じのタイトルですが、さてどのような映画なのか?気になります。

そこで調べてみたところ、内容やあらすじ、キャストやスタッフも素晴らしいものと

なっていました。

 

ということで、映画『さらば愛しきアウトロー』のあらすじや見どころ、結末について

まとめてみました。

 

『さらば愛しきアウトロー』7.12(金)公開/予告編

 

スポンサードリンク

 

【映画】さらば愛しきアウトローのあらすじ(内容)

映画『さらば愛しきアウトロー』は、2018年にアメリカで公開された作品で、

今回満を持して日本に上陸ということです。

 

気になる内容ですが、大まかに言えば、犯罪ネタのコメディというところです。

 

フォレスト・タッカーは、銀行から出てきて車に乗り込み出発しました。

そんなフォレスト・タッカーは、容疑者が逃げたことを伝える警察無線を

聴いていました。

 

走っている最中、車にトラブルを抱えたジュエルを見つけ、自分の車に乗せて

やりました。それが元で二人は、仲良くなっていきます。

 

ジュエルはフォレスト・タッカーの仕事を聞き、彼が銀行強盗だというと、

信じないで笑うばかり。

 

さて刑事のジョン・ハートは、銀行にいたところ、フォレスト・タッカーがウォラー

と共に現れました。フォレスト・タッカーはあっさり現金を奪って逃亡し、

ジョン・ハートはショックを受けることに。

 

フォレスト・タッカーは、それからというもの、仲間と共に銀行強盗を繰り返して

いくのでした。こうして、ジョン・ハートとフォレスト・タッカーとの戦いが

始まっていきます。

 

映画『さらば愛しきアウトロー』は、完全なフィクションというわけではなく、

実在した銀行強盗のフォレスト・タッカーを描いた作品でした。

 

それだけに結末がどうなるのか?楽しみですね。

 

 

【映画】さらば愛しきアウトローの見どころ

実在した銀行強盗がモデルの映画『さらば愛しきアウトロー』。

監督を務めるのは、デヴィッド・ロウリー。

 

デヴィッド・ロウリー、これまでに映画『セインツ-約束の果て-』『ピートと秘密の友達』

などの監督を務めています。

 

そんな本作のキャストは、フォレスト・タッカー役がロバート・レッドフォード。

1936年8月18日生まれの82歳。

 

1960年代に銀幕デビューして以来、これまでに『明日に向って撃て!』『大統領の陰謀』

などの映画で活躍し、ハリウッドを代表するスターとなりました。

 

ほかのキャストは、ジョン・ハート役がケイシー・アフレック、ジュエル役が

シシー・スペイセク。さらに、ダニー・グローヴァー、チカ・サンプター、トム・

ウェイツ、エリザベス・モス、イザイア・ウィットロック・Jr、キース・キャラダイン

ジョン・デヴィッド・ワシントン、オーガスティーン・フリッツェル、ジーン・

ジョーンズなども登場します。

 

映画『さらば愛しきアウトロー』は、ストーリーだけではなくスタッフやキャストも

存在感があり、期待度&注目度もMAXです!

 

スポンサードリンク

 

【映画】さらば愛しきアウトローの結末について(ネタバレ)

フォレスト・タッカーは、ジュエルとは、彼女の自宅に行く仲となっていました。

ジュエルは夫に先立たれていて、現在では牧場で一人で暮らしています。

 

一方ジョン・ハートは、フォレスト・タッカーが16回も脱獄してきた経歴を

知ることに。フォレスト・タッカーをたまたま見かけたジョン・ハートは、

彼から挑戦的にも話しかけられますが、動じませんでした。

 

やがてフォレスト・タッカーは、警察が追ってきたため、逃亡することに。

ジュエルの牧場の馬を使って逃げるフォレスト・タッカーでしたが、狙撃され、

とうとう逮捕されることに。

 

ジュエルのアドバイスで今度は脱獄しなかったフォレスト・タッカーは、出所後、

彼女と平穏にすごしました。ところがまたしても銀行強盗を起こし、逮捕される

のでした。

 

映画『さらば愛しきアウトロー』は、最後の最後まで油断できない感じです。

せっかく平穏に暮らしているにもかかわらず、まさかまた銀行強盗をするとは、

信じられません。

 

なお惜しくも、ロバート・レッドフォードは、本作を最後に俳優を引退するとのこと。

これが現役最後の作品。見納めです!

 

なぜ映画『さらば愛しきアウトロー』を引退作品に選んだのか?

作品を観れば何か感じるのかもしれませんね。

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

以上、映画『さらば愛しきアウトロー』についてご紹介してきました。

なんのために銀行強盗をするのか?フォレスト・タッカーの生き方など

興味深いところが満載です。

 

公開は、2019年7月12日(金)

 

ロバート・レッドフォードの引退作です。彼の最後の有志を見届けましょう。

ってクリント・イーストウッドも頑張っている中、まだまだという感じもし、

少し残念です。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ