【映画】カイジファイナルゲームのバベルの塔を小説からネタバレ!勝敗やその後についても

 

映画『カイジファイナルゲーム』2020年1月10日(金)に公開されます。

ギャンブルを題材に空前のブームを巻き起こすことになった映画『カイジ』シリーズ

の第3弾ということで気になるところ満載です。しかも前作の映画『カイジ2 人生奪回

ゲーム』の公開から9年ぶりということで注目度はかなりなもの。

 

ということで今回は、映画『カイジファイナルゲーム』で登場するオリジナルゲーム

『バベルの塔』についてや勝敗やその後についてまとめてみました。

 

 

映画『カイジ ファイナルゲーム』予告

 

スポンサードリンク

 

【映画】カイジファイナルゲームのあらすじ(内容)

 

映画『カイジファイナルゲーム』は、福本伸行さんの人気漫画『賭博黙示録カイジ』

が原作の実写映画化作品。これまでに2009年に『カイジ 人生逆転ゲーム』、2011年に

『カイジ2 人生奪回ゲーム』と映画化されてきましたが、前作とのブランクもあって、

期待は高まるばかり。因みに本作は福本伸行さんの新たな4つのオリジナルゲームで

展開されていきます。

 

これまでに命がけのギャンブルを繰り広げてきた、伊藤開司(カイジ)。

さてそんなカイジが暮らす日本は、列島が熱狂した東京オリンピックがいよいよ閉幕

を迎えた後、景気が悪化していて厳しい状況になっていました。

 

このあおりを受け、カイジも派遣会社で働きながら低収入の生活を余儀なくされて

いたのです。そのため、いつも不満が絶えることがありませんでした。

 

そんなある日、カイジの前に知った顔が現れます。あの大槻太郎です。

大槻といえば、以前は地下労働施設の班長として働いていた男。それがなんと今では

大出世を遂げていて、帝愛グループの系列企業の社長に収まっていたのです。

 

大槻は、カイジにあるイベントへ参加するようにというもので、上手くいけば大金持ち

になれるチャンスだという誘いでした。うさん臭そうな話ではありますが、カイジは、

これをキッカケに再び命がけのギャンブルへと身を投じていくことになるのでした。

 

以上が、これまでに判明している映画『カイジファイナルゲーム』のあらすじです。

まだ詳細は分からないとはいえ、ある程度の流れを見る限りでは、第1作、第2作に

ひけを取らない作品になることは間違いなさそうです^^

 

カイジは、大槻の持ちかけたギャンブルに勝利し大金持ちになり一発逆転できるのか

それとも失敗してしまうのか?

 

 

 

【映画】カイジファイナルゲームのバベルの塔とは?小説からネタバレ

 

映画『カイジファイナルゲーム』は、円居挽さんによってノベライズされていました。

作中には、新たに4つのゲーム『バベルの塔』『最後の審判』『ドリームジャンプ』

『ゴールドジャンケン』が登場します。

 

さてそこでまず『バベルの塔』のネタバレです。

いったいどのようなゲームなのでしょうか。気になりますね。

 

『バベルの塔』とは、街中のビルの屋上の棒のてっぺんに貼られたカードを参加者

で奪い合うというもの。要は運動会の棒倒しのような感じ。勝者は約10億円と人生

を変える極秘情報が得られる魔法のキー。ゲット!

 

午後8時、スタッフのピストルの合図でゲームがスタート。同時にビルの場所が垂れ幕

によって伝えられ、いち早く該当ビルの屋上に到着し棒のてっぺんに貼られたカードを

取った者が勝者。もちろんスタートするまでゲームを開催する場所は分かりません。

またまともに人を押しのけて進んでも勝ち目はありません。

 

必勝法はあるのですが、これくらいにしておきます^^悪しからず。

はたしてカイジはカードを手に入れることはできるのか?

 

 

スポンサードリンク

 

【映画】カイジファイナルゲームのバベルの塔の勝敗やその後について

 

さて『バベルの塔』の勝敗や結末はどうなるのでしょうか。カイジが勝つのか敗れる

のか、展開が気になるところです。

 

完全にネタバレはできませんので、少しだけ。

 

大月からどのビルで開催されるのか情報を得ていたカイジは、二人であるものを使い

隣のビルから該当ビルに向かって進んでいきます。子のあるものが過去のゲームで

使用したもののようでそこでカイジが「・・・なんでまたこんなことしてんだオレ」

でした。

 

まずは勝敗から・・・。

 

 

 

カイジが見事カードを手にしました!

しかし大月と約束した約10億を選ばず、魔法のキーを選択しました。

そしてスタッフから魔法のキーとメモを渡されるのです。

 

当然それを納得出来ない大月と揉めていると・・・。

遠藤凛子の声が。

 

そして魔法のキーとメモ書きに手にカイジは二人を背に消えていきます。

これくらいにしておきます。後は劇場でどうぞ。

 

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

カイジ映画シリーズをまだ観ていない方はこちらからどうぞ!

 

 

 

まとめ

映画『カイジファイナルゲーム』も、過去の作品に負けず劣らずの傑作のようで

大ヒットする予感がします。またしても手に汗握る展開になるのは間違いありません。

 

キャストも伊藤開司役の藤原竜也さんをはじめ、福士蒼汰さん、関水渚さん、

新田真剣佑さん、山崎育三郎さん、瀬戸利樹さんなど豪華俳優陣が揃います。

また遠藤凛子役の天海祐希さんが1作目以来の復帰となるのも見逃せません。

 

公開は、2020年1月10日(金)

公開が待ち遠しいです。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ