【映画】AI崩壊のキャスト一覧と役どころ!大沢たかおが配役された理由と魅力について考察

 

映画『AI崩壊』2020年1月31日(金)に公開されます。

タイトルのとおり、何かと世間で話題になっているAIにまつわるストーリーと

なっていたのですが、果たしてどのような内容なのか?気になります。

 

ということでこの記事では、映画『AI崩壊』の簡単なあらすじを含め、キャストや

役どころ、さらに大沢たかおさんが映画『AI崩壊』にキャスティングされた理由や

彼の魅力についてもまとめてみました。

 

 

映画『AI崩壊』本予告 2020年1月31日(金)公開

 

スポンサードリンク

 

【映画】AI崩壊のあらすじ(内容)

 

2030年が舞台。桐生浩介(大沢たかお)は、のぞみという医療用のAIを開発したこと

により大成功を収めます。しかし喜んでいたのもつかの間。のぞみが大暴走してしまい

日本中に大混乱を巻き起こすことに。

 

のぞみは、人間の生きている価値を勝手に決め、不要だと判断した者を殺し始めた

のです。その一方で警察庁のキャリアである桜庭誠(岩田剛典)は、桐生浩介を

テロリストとみなし、彼を追求していきます。警察からの逃亡を余儀なくされます。

 

そんな中、のぞみに関与していた桐生浩介の義理の弟の西村悟(賀来賢人)、

ともに刑事の奥瀬久未(広瀬アリス)や合田京一(三浦友和)らも動き出します。

のぞみが暴走した謎をめぐり、ドラマが展開されていくことになるのでした。

 

 

 

【映画】AI崩壊のキャスト一覧と役どころ

桐生浩介(大沢たかお)

役名:桐生浩介

演者:大沢たかお

 

桐生浩介は、AIののぞみを開発した天才的な科学者。

 

大沢たかおさんは、1968年3月11日、東京都出身の51歳。

映画では『世界の中心で、愛をさけぶ』『風に立つライオン』『キングダム

などに出演。キングダムの王騎役では、演技も見た目も話題になりましたね。

 

 

桐生望(松嶋菜々子)

役名:桐生望

演者:松嶋菜々子

 

桐生望は、桐生浩介の嫁。

 

松嶋菜々子さんは、1973年10月13日、神奈川県出身の46歳。

映画では『リング』『ホワイトアウト』『祈りの幕が下りる時』『町田くんの世界

などに出演。

 

 

西村悟(賀来賢人)

役名:西村悟

演者:賀来賢人

 

西村悟は、のぞみの管理にたずさわる、桐生浩介の義理の弟。

 

賀来賢人さんは、1989年7月3日、東京都出身の30歳。

映画では『斉木楠雄のΨ難』『ちはやふる-結び-』『最高の人生の見つけ方

などに出演。TVドラマ『今日から俺は‼」で一躍人気者になりました。

 

 

奥瀬久未(広瀬アリス)

役名:奥瀬久未

演者:広瀬アリス

 

奥瀬久未は、警察庁の刑事。

 

広瀬アリスさんは、1994年12月11日、静岡県出身の24歳。

映画では『氷菓』『巫女っちゃけん。』『旅猫リポート』などに出演。

 

 

桜庭誠(岩田剛典)

役名:桜庭誠

演者:岩田剛典

 

桜庭誠は、警察庁の天才的な管理官。

 

岩田剛典さんは、1989年3月6日、愛知県出身の30歳。

映画では『HiGH&LOW THE MOVIE』『パーフェクトワールド 君といる奇跡

町田くんの世界』などに出演。

現在TVドラマ『シャーロック』でディーンフジオカの相棒役で出演中。

 

 

望月剣(高島政宏)

役名:望月剣

演者:髙嶋政宏

 

髙嶋政宏さんは、1965年10月29日、東京都出身の54歳。

 

映画では『マスカレード・ホテル』『キングダム』『空母いぶき』などに出演。

 

 

林原舞花(芦名星)

役名:林原舞花

演者:芦名星

 

芦名星さんは、1983年11月22日、福島県出身の35歳。

 

映画では『不能犯』『検察側の罪人』『パーフェクトワールド 君といる奇跡』など

に出演。

 

 

飯田眞子(玉城ティナ)

役名:飯田眞子

演者:玉城ティナ

 

玉城ティナさんは、1997年10月8日、沖縄県出身の22歳。

 

映画では『ういらぶ』『チワワちゃん』『Diner ダイナー』『惡の華』『地獄少女

などに出演。

 

 

田中英子(余貴美子)

役名:田中英子

演者:余貴美子

 

余貴美子さんは、1956年5月12日、神奈川県出身の63歳。

 

映画では『ソロモンの偽証』『シン・ゴジラ』『体操しようよ』などに出演。

 

 

合田京一(三浦友和)

役名:合田京一

演者:三浦友和

 

合田京一は、所轄のベテラン刑事。

 

三浦友和さんは、1952年1月28日、山梨県出身の67歳。

映画では、『伊豆の踊子』『アウトレイジ ビヨンド』『羊と鋼の森』などに出演。

 

 

スポンサードリンク

 

【映画】AI崩壊で大沢たかおが配役された理由や魅力について考察

 

映画『AI崩壊』の桐生浩介役で主演をする大沢たかおさん。彼が配役された理由や

その魅力とは?いったいどのようなところなのか考えてみました。

 

大沢たかおさんは、元々はモデルで『MEN’S NON-NO』に登場したほか、パリ・コレに

出演するなど、国内はもとより海外でも活躍しました。そうした容姿の素晴らしさも

魅力ながら俳優としてのキャリアもかなり豊富。

 

1994年ドラマ『君といた夏』、映画『新宿欲望探偵』でそれぞれデビューして以来、

俳優歴は実に25年。以後ドラマでは、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』『星の金貨』『JIN-仁-』

など。映画では『ゲレンデがとけるほど恋したい。』『解夏』『キングダム』など、

ラブストーリーからアクションや歴史もの、演じた役柄も医師から武将までと様々と

幅広く活躍しています。

 

また演技のみならず、その役柄になりきるために見た目までもかなり拘るようです。

役者なら当然なのかもしれませんが、観ているものが思わす惹き込まれてしまいます。

 

中でもキングダムの王騎役の演技とその見た目にはかなり話題にもなりましたが、

映画を観て驚きました。原作漫画の王騎は、自身が持っている鉾を軽々と振り回す

ほどの怪力の持ち主で、またその体格もかなりなものです。それを見事に体現して

いました。

 

映画に登場するその鉾がなんと30kgもあったそうなんです。

そこで大沢たかおさんは、肉体改造に取り組み、劇中で軽々と振り回していました。

こんな大沢たかおさんなら、どんな役が来てもおかしくないところですが、今回は

天才科学者ということで、全く違った容姿になりますね。

 

さてどのように魅せてくれるのか、楽しみです。

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

まとめ

映画『AI崩壊』は、あらすじもキャストも秀逸で2020年早々、邦画界をさわがせていく

ことになりそうです。はたして桐生浩介の運命はどうなるのか?大沢たかおさんが

どのような演技を観せてくれるのか期待です。

 

公開は、2020年1月31日(金)

見逃すわけにはいきませんね。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ