メロウ(mellow)映画のタイトルの意味とは?今泉力哉監督の意図やメッセージを考察

 

【映画】メロウ(mellow)2020年1月17日(金)に公開されます。

イケメンなうえに、多様なキャラクターを演じることができるマルチな俳優としても

大人気者の田中圭さんが主演ということでその注目度は相当なもの。

 

さてそんな【映画】メロウ(mellow)ですが、タイトルの「メロウ」とは、いったい

どのような意味なのか?また、今泉力哉監督は、このタイトルにどのような意図や

メッセージが込められているのか?考察してみました。

 

 

主演・田中圭 × 監督・今泉力哉 映画『mellow』(メロウ)特報

 

スポンサードリンク

 

メロウ(mellow)映画の簡単なあらすじ(内容)

 

夏目誠一(田中圭)は、近所でもオシャレなことで評判な花屋です。

ところがイケメンであるにもかかわらず、独身で交際相手もいませんでした。

 

一方で木帆(岡崎紗絵)は父親から継承したラーメン屋を営んでいましたがあいにく

その経営状況は思わしくなく、存続の危機にありました。

 

このように真逆とも言っていいような立場にあった、夏目誠一と木帆。

そんな2人の店を舞台に様々な人たちの様々な片想いを面白おかしく描かれていくこと

になるのですが・・・。

 

主演に『おっさんずラブ』など今大人気の田中圭を迎え、ヒロイン役のラーメン屋

の店主に若手女優の岡崎紗絵が務めます。

 

映画『メロウ』は、派手なアクションがあるわけでも、現実離れした設定などなく、

様々な人たちの片思いをユーモアを交えた人間ドラマのようです。

 

今のところこれ以上の詳しい内容は、明らかになっておりません。

情報が入り次第、追記していきます。

 

 

 

メロウ(mellow)映画のタイトルの意味とは?

 

映画の中には、そのタイトルから内容がある程度、予想できるものとできないものが

ありますよね。今泉力哉監督が手掛けた2019年9月20日公開の『アイネクライネナハ

トムジーク』も予想できないものの一つと言えるでしょう。【映画】メロウ(mellow)

もそんな一つではないでしょうか。

 

さて【映画】メロウ(mellow)のタイトルには、どのような意味があるでしょうか?

「メロウ」という言葉自体、どこかで聞いた覚えがあるものの、上手く説明することは

できませんね。

 

「メロウ(mellow)」とは、フルーツやお酒といったものが熟した状態にある

ことを意味していました。そこから円熟した状況を指す言葉となっていました。

 

因みに音楽においては、やわらかい感じの曲を意味することもあります。

実際「Mellow」というタイトルの音楽作品は少なくありません。中山美穂さんのシングル

やアルバム、大久保海太さん、清春さんや氷室京介さんのアルバムなどがあります。

一方、映画ではあまり聞きませんので、珍しいことですよね。

 

 

スポンサードリンク

 

メロウ(mellow)映画で今泉力哉監督がタイトルに込めた意図やメッセージを考察

 

映画『メロウ』でメガホンをとったのは、今泉力哉監督。1981年2月1日、福島県出身

の38歳。2019年公開の『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』といった

注目作品を手掛けていました。

 

さてそんな今泉力哉監督は、【映画】メロウ(mellow)のタイトルにどのような意図

やメッセージを込めていたのでしょうか?

 

先ほども説明しましたように「メロウ」には、フルーツやお酒といったものが熟した状態

円熟した状況、やわらかい感じの曲といった意味があります。

 

このうち本作のあらすじからすると全てが含まれているように感じます。

 

舞台となるのは、花屋とラーメン店。その店主に田中圭さんと岡崎紗絵さん。

二人の雰囲気がやわらかく優しい感じがすることやそこからそれぞれの方の恋愛、

片思いからその方が人間として円熟していく様子が描かれていくのではないかと

予想されるからです。

 

また夏目誠一と木帆との関係がどのように描かれていくのかも気になるところ。

恋愛関係に発展していくのかもしれませんね。

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

メロウ(mellow)映画のまとめ

【映画】メロウ(mellow)で主人公の夏目誠一役は田中圭さんが、木帆役は岡崎紗絵さん

が演じることになっていますが、他にもSUMIREさん、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE

TRIBEの山下健二郎さん、ともさかりえさんなど、キャストの顔ぶれは楽しみな限り。

 

ストーリーは一見、そこまで起伏がなさそうに思えますが、ひょっとしたら大きな展開

があるのかもしれません。いまのところ詳細が明かされていないだけに、どのような

展開になるのか興味深いところ。

 

公開は、2020年1月17日(金)

新年早々、見逃せない作品のようですね。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ