アニーインザターミナルのあらすじネタバレ!日本語吹き替え声優キャストは誰?

史上最高の悪女が2018年7月21日にスクリーンにやってきます!

目的は「極上のリベンジ」

 

上映は新宿シネマカリテ。

上映スケジュール

 

ということで気になる内容、ネタバレ、日本語吹き替えキャストなど

まとめてみました!

 

 

「アニー・イン・ザ・ターミナル」劇場予告

 

スポンサードリンク

 

 

アニーインザターミナルの内容をネタバレ!

今世界中で大注目されている「アニー・イン・ザ・ターミナル」をご紹介します。

史上最高の悪女が仕掛ける、極上のリベンジ・スリラーとなっています!

 

テーマは「狙った獲物は逃がさない」

 

世界的に活躍する大スターの「アイ・トーニャ 史上最大のスキャンダル」

などのマーゴット・ロビーが主演を演じる。舞台はロンドン!

 

ロンドンの地下鉄の終着駅のとある街のダイナーで働いているアニー。

しかしアニーには表と裏の顔があった。

 

アニーは、街の裏側で起こっている事件を静かに片付ける

謎の美女だったのである。

 

彼女は目的のためなら手段を選ばない!

 

黒髪のウエイトレス、ミステリアスな女、魅惑のポールダンサー、ナース姿など

ありとあらゆるコスチュームで登場するマーゴット・ロビーの魅力から目が離せない。

 

「必ず始末するから高みの見物をしていて」とまで言って、

使命に取りつかれたように裏の片づけをしていくのであった。

 

まさに復讐劇、スリラーでダークな世界観がたまりません。

そこまでして復讐をする理由とは?目的は何なのか?

 

死期が近い国語教師(サイモンペッグ)

足の不自由な駅員(マイク・マイヤーズ)

容姿端麗な殺し屋(マックス・アイアンズ)

他人を絶対に信用しない殺し屋(デクスター・フレッチャー)

がアニーのいる街ダイナーに現れる。

 

それはアニーの裏の顔がでてくるのに繋がっていく。

つまり復讐だ。片付けの時間だ。

 

一見関係のなさそうな彼らだったが、アニーが念入りに進めている

壮大な復讐劇の計画に欠かせない人物であったのだった。

 

 

アニーインザターミナルの日本語吹き替えキャストは誰?

 

 

 

 

 

 

 

 

マーゴット・ロビー(アニー)

本名:Margot Elise Robbie (マーゴット・エリス・ロビー)

生年月日:1990年7月2日(28歳)

出生地:オーストラリアクイーンズランド州ゴールド・コースト

身長¥:166.4 cm

職業:女優、映画プロデューサー

ジャンル:映画

配偶者:トム・アッカーリー(2016年 – )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイモン・ペッグ(ビル)

生年月日:1970年2月14日(48歳)

出生地:イングランド、グロスター

国籍:イギリス

身長:178cm

配偶者:Maureen McCann (2005-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マックス・アイアンズ(アルフレッド)

本名:Maximilian Paul Diarmuid Irons

生年月日:1985年10月17日(32歳)

出生地:ロンドン

国籍:イギリス

職業:俳優

著名な家族:ジェレミー・アイアンズ(父)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイク・マイヤーズ

別名義:Michael Meyers

生年月日:1963年5月25日(55歳)

出生地:カナダ オンタリオ州スカボロー

職業:俳優、コメディアン、脚本家、映画プロデューサー

ジャンル:映画、テレビドラマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デクスター・フレッチャー

生年月日:1966年1月31日(52歳)

出生地:ロンドン

国籍:イギリス

配偶者:Dalia Ibelhauptaite (1997-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マシュー・ルイス

本名:Matthew David Lewis(マシュー・ディビッド・ルイス)

生年月日:1989年6月27日(29歳)

出生地:イングランドヨークシャー・リーズ

国籍:イギリス

身長:183cm

職業:俳優

ジャンル:ドラマ、映画、舞台

配偶者:アンジェラ・ジョーンズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カタリーナ・キャス

生年月日:1976年9月23日(41歳)

出生地:SRスロベニア、SFRユーゴスラビア

国籍:スロベニア

出身校:リュブリャナ大学

職業:女優、テレビのホスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニック・モラン

生年月日:1969年12月23日(48歳)

出生地:ロンドン

国籍:イギリス

職業:俳優、映画監督

 

※現在、日本語吹き替えキャストの発表はありません。

分かり次第掲載させていただきます。

 

アニー・イン・ザ・ターミナルには、多くの個性的なキャストが集結しています。

主演のアニー役のマーゴット・ロビーは、アカデミー賞主演女優賞に選ばれる

実力者であり、主演を演じながら制作も同時に担当しています。

 

「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」などの

サイモン・ペッグは末期の病気にかかっている教師のビル役です。

俳優だけだはなく、コメディアンもしている多才な実力者です。

 

マックス・アイアンズは殺し屋のアルフレッド役です。

両親とも俳優女優であり、まさにサラブレッドですね。

 

あの「オースティン・パワーズ」のシリーズのマイク・マイヤーズ

 

実力のあるキャストが織りなす素晴らしい世界観はまさに圧巻!

この作品は監督やキャストが一体となって作品を作り上げていることもあり、

期待せずにはいられない作品となっている。

 

 

まとめ

アニー・イン・ザ・ターミナルは全体的にスケールが大きいですね。

実力があるスター達の迫真の演技が炸裂します!!

 

主演のマーゴット・ロビーの色気が半端ないです。

金、性行為、ドラッグ、目的の為なら手段を選ばないのに

考えさせられるものがあります。

 

何事にも夢中になれる人が減ってきている世の中だからこそ魅了されるのか?

 

アニーは傷を持ちながら生きていきます。

そして表と裏の顔を持つという想像を遥かに超えた生き方が描かれている。

裏世界の闇。そんな非日常的な現実にある問題と向き合う作品になっています。

 

光と闇が世界にはあり、闇にしか生きられない人たちの想像もつかないような

展開が私たちの心を魅了していきます。

 

作品ポスターも表紙も悪女風に口紅が黒っぽいのを使用したりと

世界観がひしひし伝わってきます。

 

アニーという人間の復讐と周りの人物からは目が離せません。

 

この作品は誰にでも必ずある闇の部分を見せてくれる作品になっています。

ぜひアニーインザターミナルを見てダークな世界観を味わってください^^

 

 

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ