殺さない彼と死なない彼女の映画のタイトルの意味とは?原作者の意図や漫画との違いについても

 

映画『殺さない彼と死なない彼女』2019年11月15日(金)に公開されます。

なんとも不思議なタイトルでいったいどういった作品になっているのか?

気になりますね。

 

ということでこの記事では【映画】殺さない彼と死なない彼女のあの気になる

タイトルの意味、タイトルに込められた原作者の意図や漫画との違いなど簡単な

あらすじも含めまとめてみました。

 

映画『殺さない彼と死なない彼女』予告編

 

スポンサードリンク

 

【映画】殺さない彼と死なない彼女のあらすじ(内容)

 

映画『殺さない彼と死なない彼女』は、とある男子高校生と女子高校生による少し

変わった日常を描いていくという、とても興味深い作品になっています。

 

小坂れいは、毎日を退屈に思っているスマホ依存症の男子高校生。刺激がない毎日に

何事にも関心を持つことができず、ウンザリしていたのです。

 

そんな中、小坂れいは同じクラスの鹿野ななが殺されたハチを埋めている姿を目撃

します。鹿野ななは、よくリストカットしているという、暗くてクラスでも浮いた存在

でした。しかしどういうわけか、虫に対してだけは優しかったのです。

 

やがて小坂れいは、そんな鹿野ななに次第に惹かれていくことに。それまで鹿野なな

は、みんなから避けられていましたが、小坂れいはそんな彼女といる時間が増えていく

のでした。

 

映画『殺さない彼と死なない彼女』の全貌はまだ明らかになっていないものの、簡単な

あらすじの概要は、ざっとこのようになっています。鹿野ななの存在感が非常に際立って

いますので、どういった展開になっていくのかが楽しみです。

 

 

【映画】殺さない彼と死なない彼女のタイトルの意味とは?

 

このような一風変わった青春ストーリーの映画『殺さない彼と死なない彼女』。

とはいえタイトルがあまりにも独特ですから、一見するとホラー映画なのか?と

考えてしまいますね。

 

個人的には、美少女殺人鬼と彼女に恋をする男性を描いた2019年11月29日公開

予定の映画『羊とオオカミの恋と殺人』に似たものを彷彿としてしまいました。

 

はたして映画『殺さない彼と死なない彼女』も似たような内容だったのでしょうか?

結論からいえば、そのような怖いストーリーではありません。本作は、小坂れいと

鹿野ななの青春を死を媒介にしながら描いていくものです。

 

さてそんな映画『殺さない彼と死なない彼女』のタイトルの意味が気になりますが

ずばり小坂れいと鹿野ななの関係をそのまま表現していたものとみられます。

 

詳しくは後で述べますが本作の原作漫画は、最初、小坂れいがリストカットしつつも

死なない鹿野ななにイラついていくところから始まります。そうかと言って小坂れいは

鹿野ななを殺すことなどできません。こういった2人の立場が、タイトルになっていたと

見られるわけですね。

 

また物語のラストにこの不思議なタイトルの意味について「ふたりの結末を見届けた

とき、タイトルの本当の意味に涙する」というメッセージがスマホに映し出される

ようです。楽しみが一つ増えましたね^^

 

 

【映画】殺さない彼と死なない彼女のタイトルに込められた原作者の意図とは?

二人の立場だと言われればそうなのかもしれませんが、まだ疑問は残りますよね。

本作は世紀末さんのコミックが原作ですが、世紀末さんが原作漫画のタイトルに、

このようなものを選んだのはどうしてだったのでしょうか?

 

それ以前に、どうしてこういう作風にしたのかも気になるところ。

実は世紀末さんは、自身の体験を作品に反映させていたと言います。

 

敢えてネタバレはしませんが、原作コミックは信じられないようなショッキングなオチ

となっていました。世紀末さんには悲しい過去があったと言いますので、これが作品と

タイトルに影響したのかもしれません。はたして映画のラストがどうなるのか必見です。

 

スポンサードリンク

 

【映画】殺さない彼と死なない彼女と漫画との違いについて

 

映画『殺さない彼と死なない彼女』の原作漫画との相違点はどういうところだった

のでしょうか?原作漫画のあらすじを見てみましょう。

 

まず原作漫画は、長編や読み切り短編などではなく四コマ漫画です。

気になる第1話では、リストカットしつつ結局、死なない鹿野ななに向かって小阪れい

が死ぬよう促します。

 

すると小阪れいに向かって、鹿野ななは、本当に死んだらどうするのか?

とリストカット跡を見せつけます。これに小阪れいは、リストカットしないで飛び降りろ

とけしかけます。結局、鹿野ななは怖気づくというオチでした。

 

あらすじだけを見るとずいぶん乱暴そうですが、原作コミックはイラストが柔らかい

タッチなのでほっこりします。したがって映画『殺さない彼と死なない彼女』も、

原作コミックと大きく異なった雰囲気にはならないのではないでしょうか。

 

また鹿野ななを演じる桜井日奈子さんのふんわり柔らかい感じが漫画とマッチして

作品そのものがほっこりした感じになるものと思います。また小阪れいと鹿野なな

のコミカルな掛け合いも物語の雰囲気が漫画とマッチしてそれほど違いを感じさせ

ないかもしれません。

 

 

まとめ

映画『殺さない彼と死なない彼女』は、かなり独特な世界観の作風のようで興味を

惹きつけられますね。先ほどお話しましましたが、原作漫画は悲劇的なオチ?だけに

映画がどのような結末を迎えるのか?原作同様にしたのか?気になるところです。

 

公開は、2019年11月15日(金)

さて結末はどうなるのか?確かめるしかありませんね^^

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ