50回目のファーストキスの映画リメイクはつまらない?原作との違いと評価や感想

 

映画『50回目のファーストキス(日本版)』が2019年10月18日『金曜ロードショー』

で放送されます。どこか聞き覚えのあるタイトルだと思ったら、実はこの映画、

オリジナル作品ではなく、ハリウッド映画のリメイクでした。

 

原作も日本版も好評ですが、一部では日本版につまらないという声もあったとか。

そこで映画『50回目のファーストキス(日本版)』はつまらないという声、評価や感想

と原作との違いについてもまとめてみました。

 

映画『50回目のファーストキス』予告

 

スポンサードリンク

 

50回目のファーストキスの映画リメイクのあらすじ

 

弓削大輔は、女性関係が派手な男性でハワイで暮らしていました。そんな中、大輔は

藤島瑠衣と出会い彼女に惹かれていくことに。

 

ところが、驚くべきことに大輔が翌日また瑠衣に会ってみたところどういうわけか、

自分のことをすっかり忘れられていたのです。なんと瑠衣は過去に巻き込まれた交通事故

が原因で記憶が毎日消えてしまうのでした。

 

この事実を本人に悟らせないため、父親の藤島健太と弟の藤島慎太郎は、毎日同じ日を

演出するという作業に追われていたのです。

 

大輔は、ショックを受けつつ、あえて毎日忘れられながらもその都度、瑠衣に告白し

続けていくのでした・・・。

 

 

50回目のファーストキスの映画リメイクはつまらない?

 

このようにラブストーリーであり、コメディであり、おまけに泣ける要素もある、

映画『50回目のファーストキス』。

 

物語の主人公は、山田孝之さんに長澤まさみさん、しかも脇を固める俳優陣も豪華、

しかし一部ではつまらないという評価もあったようです。いったい、何がいけないのか

と思ったら、ストーリーそのものや役者の演技ではなく、意外なものでした。

 

原作と日本版の違いはあります。これについては後でご紹介しますが、ストーリー

そのものは同じでした。そのため、リメイクした意義が分からないと言われていました。

 

山田孝之さんや長澤まさみさんのファンならともかく、それ以外の方なら、この部分は

違和感を覚えるかもしれませんね。

 

 

50回目のファーストキスの映画リメイクで原作との違いは?

 

ハリウッド映画のリメイクだった映画『50回目のファーストキス』ですが、両者の差異

は何だったのでしょうか?先ほどお話したとおり、ストーリーに大きな違いはありません

でした。ただし、主人公の設定に違いがあったのです。

 

日本版の主人公の弓削大輔は、ツアーガイドであり、天文学を研究しています。

これに対して原作の主人公のヘンリー・ロスは、獣医として水族館に勤務していました。

 

2人ともプレイボーイなのですが、それにしては、天文学研究者に獣医と、硬めなのが

ユニークですよね。

 

スポンサードリンク

 

50回目のファーストキスの映画リメイクの良い評価や感想

映画『50回目のファーストキス日本版』への評価や感想は、良いものが多かったです。

 

映画『50回目のファーストキス(日本版)』はコメディ要素も強いものの、感動できる

部分も少なくありません。それがストレートに響いたようですね。

 

 

ストーリーとキャストを評価しつつ、ジャンルのコントラストもいいという意見です。

山田孝之さんは、どんなジャンルもいける俳優なので、やはり、映画でキャスティング

は大きいといえますね。

 

山田孝之さんもさることながら、コメディなら、ムロツヨシさんや佐藤二朗さんは、

たしかに不可欠ですよね。この3人が集結したのは、素晴らしいキャスティングだった

と思います。

 

ハリウッド版が大好きだけど、これも好きになった。福田雄一ワールドだけど、感動しちゃう。笑えて泣ける

引用元:Filmarks映画

 

全部良かった。キャラみんな濃くて、鼻で笑うとかいうレベルじゃなくめっちゃ笑った。洋画の方も見たことあったけど、それでも話に見入ってしまった!ハワイ綺麗だし、長澤まさみ可愛いすぎだし、スタイルいいし最高!

引用元:Filmarks映画

 

ハリウッド映画「50回目のファーストキス」のリメイク版。本家よりも劣るだろうなぁ〜と思って鑑賞したが、全然そんな事なく充分面白かった。主演の山田孝之とヒロイン役の長澤まさみが役にピッタリで、すんなり観ることが出来た。もちろん感動もしたし、面白かった。

引用元:Filmarks映画

 

これらのように、映画『50回目のファーストキス(リメイク)』を評価する声は、

純粋に観てみて、笑え、泣けたというものがほとんどでした。

 

 

50回目のファーストキスの映画リメイクの悪い評価や感想

 

笑かせようとしてくる感じがどーしても私には合わず、むしろ冷え込んでしまった。

引用元:Filmarks映画

コメディにも、ナチュラルなもの、不自然なものがあるでしょうが、この方の場合、

本作を不自然だと感じてしまったようですね。

 

なぜ、あんなチャラい男が純愛しとるんや!はじめの描写があるからそんなことあるかい!ってなるやん!で結果、全部ハッピーって…すべてが中途半端やん…

引用元:Filmarks映画

これは、コメディゆえにどうしても生じてしまう、作品と視聴者の相性の不一致だと

いえるでしょう。

 

元映画を見て連続で見ちゃったからどうしても比べちゃう。いや役者さん達いい芝居してんだけどね日本映画の予算の限界かな。元の方が僕は好きです。

引用元:Filmarks映画

ハリウッド映画だけでなく、日本版もいい味を出しているでしょうがやはりオリジナル

の影響は無視できませんね。

 

 

映画『50回目のファーストキス(日本版)』にも、このような低評価はありましたが、

いろんな意見があるのは仕方がないですので、予断を排除して自分なリの見方をして

みてはいかがでしょうか^^

 

 

まとめ

さて映画『50回目のファーストキス(日本版)』について今回は、まだ観ていない。

これから。という方のためにすでに観た方の評価や感想をまとめてみました。

 

放送は、2019年10月18日『金曜ロードショー』夜9:00から10:54分です。

見逃さないようにしたいですね^^

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ