【映画】スペシャルアクターズの評価や感想まとめ!あらすじや見どころについても

【映画】スペシャルアクターズ2019年10月18日(金)に公開されます。

2017年大ヒット映画『カメラを止めるな!』低予算で大成功した映画として知られ

キャストもスタッフも無名なのに、面白い映画ということで話題になった上田慎一郎

さんが監督を務めます。

 

スペシャルアクターズは奇想天外なエンタテインメントになる予定だということです。

また外国人のキャストを抜擢してリアルなアクションシーンもあると明かしています。

ということで【映画】スペシャルアクターズのあらすじやに見どころ、また評価や感想

についてまとめてみました。

 

映画『スペシャルアクターズ』予告 10月18日(金)全国公開

 

スポンサードリンク

 

【映画】スペシャルアクターズのあらすじ

売れない役者の和人は、暗い部屋で超能力ヒーローが活躍する大好きな映画を鑑賞する

日々。何年かぶりに会った弟から芸能事務所の「スペシャル・アクターズ」に誘われ、

物語が動き出します。

 

スペシャル・アクターズは映画やドラマなどの俳優業以外に、演じることを利用した

「なんでも屋」を引き受けていることが発覚しました。俳優を志していた和人ですが、

カルト集団から旅館を守る依頼を引き受けることになります。

 

カルト集団というぶっ飛んだ相手に作戦を考え、何度も演技練習を重ねるスペシャル・

アクターズの役者!映画やドラマより緊張する場面も多いでしょうし、現実世界では

まずありえない状況です。

 

カルト集団から旅館を守るという緊張状態でしたが、実は和人は周りのメンバーに

隠していることがありました。それは和人は極限まで緊張すると『気絶』してしまう

という俳優としての最大の欠点でした。

 

しかし和人はカルト集団から旅館を守る依頼の中心メンバーに選ばれてしまいます。

和人の運命はいったいどうなってしまうのでしょうか?緊張して気絶するという弱点を

克服してカルト集団から旅館を守れるかが気になりますね。

 

ここまでがスペシャルアクターズの簡単なあらすじです。あとは映画観で^^

 

 

【映画】スペシャルアクターズの見どころ

スペシャルアクターズの見どころは上田慎一郎監督が描く世界観です。

「カメラを止めるな!」では社会現象にもなったため、今回のスペシャルアクターズも

その期待感と注目度は必然と高まっています。

 

俳優たちと危険なカルト集団との戦うシーンからは目が離せません!

上田慎一郎監督「100年後に観てもおもしろい映画」をスローガンして作品を描いている

ため「カメラを止めるな!」を超える作品に仕上がっているかもです。

 

またスペシャルアクターズは未公開の部分が多く、完全オリジナルストーリーという

ところも見どころと言えるでしょう。予告動画を確認するだけでも独特の世界観に

のめり込んでしまいます。

 

 

【映画】スペシャルアクターズの評価や感想

「スペシャルアクターズ」の試写を拝見。“カメ止め”の上田監督の新作ということで、否が応でもふくらむ期待感。それを裏切らぬ満足感。たたみかける一発逆転感。上映後の監督とキャスト陣によるごあいさつまで、余すところなく堪能いたしました。

(参考:COCO

 

 

 

 

 

まとめ

【映画】スペシャルアクターズは上田慎一郎監督が描く完全オリジナルストーリー!

奇想天外なエンターテイメント映画となっていて、その世界観にハマること間違い

なしです。

 

プロ・アマ問わずに1500名のオーディションをして、スペシャルアクターズ15人の

キャストを決定したことも公表していました。スペシャルアクターズのストーリーに

注目するのはもちろんのこと、個性豊かなキャストたちにも注目したいところです。

 

有名女優や有名俳優が勢揃いする映画が多い中、無名の役者を揃えてレベルが高い

映画に仕上げる上田慎一郎監督。

 

公開は、2019年10月18日(金)

【映画】スペシャルアクターズでも上田ワールドが全開になる予感です!

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ