【映画】ハルカの陶の出演者一覧と役どころ!なぜ奈緒が配役されたのか注目される理由を考察

映画『ハルカの陶』2019年11月30日(金)に公開されます。

内容は陶芸を題材に扱った作品ということでその珍しさもあり、出演者や役どころが

とても気になります。また今回なぜ、奈緒さんが配役されたのか?りゆうについても

考察してみました。

 

スポンサードリンク

【映画】ハルカの陶の出演者一覧と役どころ

小山はるか(奈緒)

役名:小山はるか

演者:奈緒

 

小山はるかは、普通のOLとして暮らしてきた女性ですが、陶芸の世界に魅せられた

ことにより変わっていくことになります。

 

奈緒さんは、1995年2月10日、福岡県出身の24歳。

映画では『雨女』『HiGH&LOW THE MOVIE』『リングサイド・ストーリー』

サムライマラソン』などに出演してきました。

 

最近では、ドラマ『あなたの番です』の尾野幹葉役で独特の存在感と危ない演技で

注目を集めていますね。

 

 

若竹修(平山浩行)

役名:若竹修

演者:平山浩行

 

若竹修は、備前焼を手掛けている陶芸家で小山はるかと出会ったことで少しずつ

変わっていきます。

 

平山浩行さんは、1977年10月17日、岐阜県出身の41歳。

映画では『男たちの大和/YAMATO』『ウォーターズ』などに出演してきました。

 

 

若竹晋(村上淳)

役名:若竹晋

演者:村上淳

 

若竹晋は、若竹修の父親です。

 

村上淳さんは、1973年7月23日、大阪府出身の46歳。

映画では『パンク侍、斬られて候』『うちの執事が言うことには』『空母いぶき

などに出演してきました。

 

 

榊陶人(笹野高史)

役名:榊陶人

演者:笹野高史

 

榊陶人は、小山はるかと若竹修の備前焼作りを見守る男性です。

 

笹野高史さんは、1948年6月22日、兵庫県出身の71歳。

映画では『釣りバカ日誌』シリーズ、『武士の一分』『おくりびと』などに出演。

 

 

映画『ハルカの陶』は、陶芸を取り扱った作品ということもあってかキャスティング

はけっこうシブい感じになっていますね。あえてトレンディー俳優などを登用しなかった

ことは、かえってこの作品にとってはプラスに働いていくのではないかと思われます。

 

映画『ハルカの陶』が、いったいどのような作品に仕上がっているのか?

楽しみです。また情報が入り次第、追記していきます。

 

 

【映画】ハルカの陶のあらすじ

小山はるかは、OLとして働いていますが、なにか物足りない毎日を送っていました。

ところが、そんなはるかにある日、突如として変化が訪れます。

 

上司に連れられたデパートの陶芸展で備前焼と出会いすっかりその虜にされて

しまったのです。そこではるかは、その備前焼を作った若竹修という職人に実際に

会ってみることに決めます。

 

さっそくはるかは、若竹修に会うために備前焼が作られている岡山県備前市伊部へと

向かうことに。そこではるかは、いきなり若竹修の弟子にして欲しいと頼み込みます。

 

当然のことながら拒否されてしまいますが若竹に必至につきまとい、人間国宝である

榊陶人のおかげで、なんとか若竹の元で見習いとして働くことが認められました。

 

こうして備前焼作りに取り組み始めることになったはるかは、生き方がこれまでとは

すっかり変わっていくことになるのでした。

 

その一方で初めは、ははるかに対し好感が持てなかった若竹も次第に彼女への考え方

が変わっていくことになります。

 

スポンサードリンク

 

【映画】ハルカの陶でなぜ奈緒が配役されたのか?注目される理由を考察

一般的な流行ものの映画とはひと味違い落ち着いた感じの『ハルカの陶』。

先にお話したようにこういった作品ゆえに、敢えてキャスティングも派手さを抑えた

ものになったのではないかと思われます。

 

しかしそんな中でも特に注目されているのが、なぜ奈緒さんが配役されたのか?

ということ。そこでその理由を考察していきたいと思います。

 

奈緒さんは、最近こそ注目を浴びていますが、それまでは誰でも必ず知っているような

超有名女優とは違います。

 

しかしNHK連続テレビ小説『半分、青い。』にもメインキャストで出演したほか、

2019年9月現在放送中のドラマ『あなたの番です』でもかなり話題になっています。

 

演じてきた役柄も、主人公の友人からストーカーに至るまで、実に様々。

注目される理由はなんと言ってもその存在感や演技力だと言えます。

『あなたの番です』では尾野ちゃん役での怪演ぶりが話題になっていますね。

 

これだけ進歩が著しく、なおかつ派手過ぎない奈緒さんであれば、映画『ハルカの陶』

の主人公にはもってこいだったといえるのではないでしょうか。

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

映画『ハルカの陶』は陶芸ものだったわけですが陶芸ものといえば、

おなじく2019年秋からスタートのNHK連続テレビ小説『スカーレット』ですよね。

 

このドラマの影響で全国的に陶芸がブームになっていくことも予想されます。

それだけに映画『ハルカの陶』も話題になることでしょうし、できることならば、

両方を観て陶芸についてもっと知りたいですね^^

 

公開は、2019年11月30日(金)

公開が楽しみです。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ