【映画】ジョーカーの出演者キャスト一覧と役どころ!日本語吹き替え声優についても

【映画】ジョーカー2019年10月4日(金)に公開されます。

ジョーカーは1940年頃に誕生して以来、狂気に満ちたキャラクターとしてファンから

愛されてきました。

 

バットマンの宿敵としても有名なジョーカーですが、これまでジャック・ニコルソンや

ヒース・レジャー、ジャレッド・レトがジョーカーを演じてきましたが今作では、

ホアキン・フェニックスが演じます。

 

さて今作では、どのようなジョーカーを魅せてくれるのか楽しみです。

ということで今回は【映画】ジョーカーのキャストや役どころ、そして日本語吹き替え

声優についてまとめてみました。

 

映画「ジョーカー」US版予告【HD】2019年10月4日(金)公開

 

スポンサードリンク

 

【映画】ジョーカーの出演者キャスト一覧と役どころ

アーサー・フレック(ホアキン・フェニックス)

役名:アーサー・フレック

演者:ホアキン・フェニックス

 

アーサー・フレックはジョーカーになる前の姿。

もとは普通の人間で、社会から無視され続けていた大道芸人でした。社会への憎しみから

絶望で狂気に狂ったのか、世界中を混乱させる犯罪者ジョーカーになりました。

 

予告動画では、地下鉄の電車から大勢の中に紛れていてピエロのマスクを被った

ジョーカーがいます。なんとも不気味で狂気に満ちた姿です。

 

公式コメントを確認してみると

単なる教訓話じゃない、社会から不遇な扱いを受ける一人の男の人生の探求だ。

と記載されており、予想不可能なストーリーが展開されるのでしょう。

 

2分弱の予告動画では電車でぶん殴られているジョーカーが映っていって、この様子が

公式コメントの社会から不遇な扱いを受ける状況になるのではないでしょうか。

 

 

ソフィー・デュモンド(ザジー・オリヴィア・ビーツ)

役名:ソフィー・デュモンド

演者:ザジー・オリヴィア・ビーツ

 

ソフィー・デュモンドはジョーカーが好意を寄せている女性であり、本作のヒロイン

となっています。

 

デッドプール2』でドミノを演じたザジー・オリヴィア・ビーツが演じます。

ジョーカーの正体であるアーサー・フレックに想いを寄せている可能性もあります。

 

 

マーレイ・フランクリン(ロバート・デ・ニーロ)

役名:マーレイ・フランクリン

演者:ロバート・デ・ニーロ

 

マーレイ・フランクリンは人気トーク番組の司会者としての役です。

 

マーレイ・フランクリンを演じるのは、『世界にひとつのプレイブック』

『アンタッチャブル』に出演するロバート・デ・ニーロです。

 

アカデミー助演男優賞にノミネートされた実績ある俳優であり、75歳になった現在でも

精力的に活動を続けています。名俳優の迫真の演技から目が離せません!

 

 

トーマス・ウェイン(ブレット・カレン)

役名:トーマス・ウェイン

演者:ブレット・カレン

 

トーマス・ウェインは、1939年にコミックへ初登場したキャタクターで数々の

バットマン作品の登場しています。映画ジョーカーでは、ジョーカーが主人公と

いうこともあり、これまでとは少し違った人物像として描かれる可能性もあるでしょう。

 

『The Hollywood Reporter』によると、焼けしたビジネスマンで1980年代のドナルド・

トランプのようなキャラクターになると記載されているようです。

 

トーマス・ウェイン役は『ダークナイト ライジング』に出演するブレット・カレンが

演じます。

 

 

ペニー・フレック(フランセス・コンロイ)

役名:ペニー・フレック

演者:フランセス・コンロイ

 

ペニー・フレックは主人公・ジョーカーであるアーサー・フレックの母親です。

 

ペニー・フレック役は『ブロークン・フラワーズ』に出演する女優のフランセス・

コンロイが演じます。2000年にはアーサー・ミラーの『The Ride Down Mt. Morgan』で

トニー賞にノミネートされた実績を持っています。

 

 

アルフレッド・ペニーワース(ダグラス・ホッジ)

役名:アルフレッド・ペニーワース

演者:ダグラス・ホッジ

 

アルフレッド・ペニーワースはウェイン家の忠実な執事としての役です。

アルフレッド・ペニーワース役はイギリス人俳優のダグラス・ホッジが演じます。

 

 

ブルース・ウェイン(ダンテ・ペレイラ・オルソン)

役名:ブルース・ウェイン

演者:ダンテ・ペレイラ・オルソン

 

ブルース・ウェインはバットマンになった人物です。

ジョーカーではどのようにジョーカーと関わってくるか未定ですが、

幼き日のバットマンが登場することが分かっています。

 

スポンサードリンク

 

【映画】ジョーカーの日本語吹き替え声優

ジョーカーの日本語吹き替え声優について調査したところ、現段階では決定して

いませんでした。正式タイトルが『ジョーカー(原題) / Joker』となり、公開日が

ようやく決定したところですので、今後は日本語版の情報も公開されるのでは

ないでしょうか。※情報が入り次第、追記します。

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

今作【映画】ジョーカーは、バットマンの宿敵でもあるジョーカー誕生の物語です。

これまで謎だったジョーカーというキャラクターの世界観をたっぷり味わうことが

できるでしょう。

 

ジョーカーは世界中を混乱に陥れることを生きがいにしています。

狂気に満ちた謎のキャラクター、ジョーカーの真実をご自分の目で確かめてください。

 

公開は、2019年10月4日(金)

公開が待ち遠しいです!

 

最後までありがとうございました

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ