【映画】いなくなれ群青のキャスト一覧と役どころ!なぜ七草役に横浜流星を配役したのか?

映画『いなくなれ群青』2019年9月6日(金)に公開されます。

原作が人気ミステリー小説だけに、公開されるのがとても楽しみですね。

 

ということで今回は、映画『いなくなれ群青』のキャストや役どころ、

また主人公である七草役に横浜流星さんが起用された理由についても考察

してみました。

 

映画「いなくなれ、群青」予告編90秒

 

スポンサードリンク

 

【映画】いなくなれ群青の出演者キャスト一覧と役どころ

七草(横浜流星)

役名:七草

演者:横浜流星

 

七草(横浜流星):ミステリアスな雰囲気を身にまとう悲観主義者

 

七草は、本作の主人公である高校生。

気が付いたら階段島にいて、何とか島から脱出しようと必死になっていくことに。

しかし、真辺由宇と再会したことで、運命が変わっていきます。

 

横浜流星さんは、1996年9月16日、神奈川県出身の22歳。

スカウトされ、芸能界入り。

 

これまでに映画では『烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS』

『オオカミ少女と黒王子』『キセキ-あの日のソビト-』『虹色デイズ』『チア男子!

など。

 

 

ドラマでは『烈車戦隊トッキュウジャー』『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』『兄友』

『初めて恋をした日に読む話』『あなたの番です』などに出演してきました。

 

真辺由宇(飯豊まりえ)

役名:真辺由宇

演者:飯豊まりえ

 

真辺由宇(飯豊まりえ):誰よりも真っ直ぐで、正しく、凜々しい少女

 

 

七草の幼なじみ。階段島で七草と再会したことで、彼に大きな影響を与えていきます。

階段島における役割は大きいため、見逃せない存在の1人となっています。

 

飯豊まりえさんは、1998年1月5日、千葉県出身の21歳。

『ニコ☆プチ』のファッションモデルとして芸能界に入りました。

 

これまでに映画では『高台家の人々』『MARS〜ただ、君を愛してる〜』『きょうの

キラ君』『暗黒女子』『祈りの幕が下りる時』など。

 

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『まれ』『獣電戦隊キョウリュウジャー』『好きな人

がいること』『マジで航海してます。』『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』などに

出演してきました。

 

 

堀(矢作穂香)

役名:堀

演者:矢作穂香

 

堀(矢作穂香):人と話すのが苦手な、おとなしい女子

 

矢作穂香さんは、1997年3月7日、千葉県出身の22歳。

小学校6年生のときにスカウトされ、ファッション雑誌『ラズベリー』の専属モデル

として芸能活動開始。ドラマ『夢の見つけ方教えたる2』(フジテレビ系)で

女優デビュー。

 

これまで映画では、『リアル鬼ごっこ』『江ノ島プリズム』など

ドラマでは『仮面ライダーオーズ/OOO』『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』

『幽かな彼女』『僕の初恋をキミに捧ぐ』などに出演しています。

 

 

佐々岡(松岡広大)

役名:佐々岡

演者:松岡広大

1997年8月9日、東京都生まれの21歳。

 

七草の友人でゲームミュージックがないと落ち着かない。

 

佐々岡(松岡広大):七草のクラスメイトで快活で人付き合いが良い

 

これまでに映画では、『雪女』『兄友』など。

ドラマでは、『眠れる森の熟女』『特命戦隊ゴーバスターズ』『兄友』などに

出演してきました。2019年8月30日公開の『引っ越し大名』にも出演しています。

 

 

水谷(松本妃代)

役名:水谷

演者:松本妃代

 

水谷(松本妃代):眼鏡が似合う優等生の学級委員長

 

1995年3月20日、兵庫県生まれの23歳。

2010年エイベックスのオーディションに合格し芸能界入。

 

これまで映画では『チワワちゃん』『ダンス・ウィズ・ミー』などに出演。

 

 

豊川(中村里帆)

役名:豊川

演者:中村里帆

1999年8月6日、高知県出身の19歳。

 

豊川(中村里帆):心にトラウマを抱えるヴァイオリニスト

 

これまでに映画では『女々演』

ドラマでは『覚悟はいいかそこの女子』などに出演。

 

 

ナド(黒羽麻璃央)

役名:ナド

演者:黒羽麻璃央

1993年7月6日、宮城県出身の25歳。

 

ナド(黒羽麻璃央):七草が唯一心通わせる友人であり孤高の文学青年

 

映画では『さとるだよ』『色あせてカラフル』『アヤメくんののんびり肉食日誌』

ドラマでは『男水!』『ファイブ』『向かいのバズる家族』『コーヒー&バニラ』

などに出演。

 

 

トクメ先生(伊藤ゆみ)

役名:トクメ先生

演者:伊藤ゆみ

1984年8月25日、鳥取県出身の34歳。

 

七草や真辺が通う学校の担任。

 

これまで映画では『約束の地』『カフーを待ちわびて』『猫は抱くもの』

『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』など

 

ドラマでは『魔女に言われたい夜〜正直過ぎる品定め〜』に出演。

 

 

時任(片山萌美)

役名:時任

演者:片山萌美

1990年10月1日、東京都出身の28歳。

 

階段島の郵便局員。

 

これまで映画では『万引き家族』『きらきら眼鏡』『銃』など。

ドラマでは『ハロー張りネズミ』『相棒season15』『刑事ゼロ』『科捜研の女』

などに出演。

 

 

野中(君沢ユウキ)

役名:野中

演者:君沢ユウキ

1985年1月31日、京都府出身の34歳。

 

階段島のタクシー運転手。

 

映画では『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』

『S -最後の警官-』など。

 

ドラマでは『仮面ライダー電王』『メイちゃんの執事』『ホタルノヒカリ2』

『東野圭吾3週連続放送ブルータスの心臓』などに出演。

 

 

ハル(岩井拳士朗)

役名:ハル

演者:岩井拳士朗

1992年9月24日、鹿児島県出身の26歳。

 

君沢ユウキ、七草が住む三月荘の管理人。

 

これまで映画では『サラダリセット前篇/後篇』『心がさけびたがってるんだ』

ドラマでは『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』『コード・ブルー –ドクターヘリ

緊急救命-3rd season』『SUITS/スーツ』などに出演。

 

 

 

現時点においては、横浜流星さんと飯豊まりえさん以外のキャストについては、

役どころが明らかにされていません。分かり次第追記します。

 

スポンサードリンク

 

【映画】いなくなれ群青のなぜ七草役に横浜流星を配役したのか?

さて、映画『いなくなれ群青』はとても魅力的な作品なのですが、主人公である七草役

がなぜ横浜流星さんになったのか?気になります。

 

先ほどもご説明しましたが、横浜流星さんの俳優キャリアは素晴らしいものに

なっています。しかも人気も凄い!

 

しかし、映画『いなくなれ群青』の七草といえば、地味な印象がありますので、

横浜流星さんのような存在感の強いイケメン俳優が演じるということには、

違和感を覚える人も少なくないかもしれません。

 

とはいえ、横浜流星さんといえば、ただのイケメン俳優というわけでもありません。

横浜流星さんの真骨頂は、なんといってもその変幻自在なキャラクター性にあります。

 

たとえば、ドラマ『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』では、刑事の堺章吉役を

演じましたが、この作品は、刑事たちが潜入捜査のためにアイドルになるという、

かなり異例のシチュエーション。劇中では、堺章吉役の横浜流星さんもアイドル姿を

披露していました。

 

また2019年開幕早々話題になった、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』では、

由利匡平役を演じました。この作品も無謀すぎる受験計画を描いていくという、

興味深い内容。

 

なかでも、由利匡平役の横浜流星さんは、頭髪はピンクで偏差値が最低の高校出身

の不良という役どころでした。

 

このように横浜流星さんは、どのような役柄であっても器用に演じ切る才能の持ち主

だったということになります。

 

こういった俳優であるならば、原作小説が大人気で設定も不思議な感じになっていた

映画『いなくなれ群青』の主人公に起用されたのも、納得のいく話ではないでしょうか。

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

映画『いなくなれ群青』は、ありがちなミステリーとは違い、とても革新的な内容に

なっています。しかもキャストの方もかなり見どころがある感じになっているので

見る価値ありだと言えるでしょう!

 

公開は、2019年9月6日(金)

 

人気小説の実写化で、今人気の横浜流星さんが出演ということで

その期待度&注目度はMAXです!見逃せない作品の一つと言えるでしょう。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ