【映画】ハッピー・デス・デイの見どころやあらすじ内容まとめ!ネタバレ結末犯人についても

映画『ハッピー・デス・デイ』が、2019年6月28日(金)に公開されます。

本国アメリカでは2017年に公開された作品が本邦初公開ということで

期待は高まります。

 

そんな映画『ハッピー・デス・デイ』の見どころやあらすじ、

また結末や犯人についてもまとめてみました。

 

ネタバレも含まれますので見たくないという方はご注意ください。

 

【6月28日公開!】映画「ハッピー・デス・デイ」日本版予告

 

スポンサードリンク

 

【映画】ハッピー・デス・デイのあらすじ(内容)

夜遊びが大好きな女子大生、自己中でなかなかなクソ女のテレサ・ゲルブマン

(愛称:ツリー)は、教授のステファニー・バトラーと不倫中。

 

しかしある日、仮面をかぶった殺人鬼によって殺されてしまいます。

ところが死んだかに見えたツリーですが、なんと殺される前にタイムリープし

また同じ1日を過ごすことに。

 

殺害されないよう注意するツリーでしたが、今度は、友人のニック・シムズともども

犠牲になってしまうのでした。またもやおなじことを繰り返すことになったツリーは、

部屋から出ないものの、今度は犯人が部屋に押し入って彼女を殺します。

 

そうしているうちにツリーは、犯人探しを始めますが、誰か分からず、

やがてツリーは体調を崩して搬送され、病院から抜け出したところでまた殺されて

しまいました。

 

このように、主人公のツリーが自身の誕生日に謎の殺人鬼によって何度も殺されては

元の殺される前に戻るということを繰り返していきます。

 

そして何故かいつも同じ大学の男子寮に住んでいるカーター・デイヴィスの元で目を

覚まします。こうして同じことを何度も繰り返しているうちにカーター・デイヴィスに相談し

犯人探しを始めます。

 

そしてやっと犯人を見つけますが・・・。

 

 

【映画】ハッピー・デス・デイの見どころ

映画『ハッピー・デス・デイ』は、クリストファー・B・ランドン監督作品です。

クリストファー・B・ランドンさんは、映画監督だけではなく、脚本家としてもキャリアを

重ねてきました。

 

映画では、『パラノーマル・アクティビティ/呪いの印』を監督したほか、

『パラノーマル・アクティビティ4』『パラノーマル・アクティビティ3』では脚本を

担当しています。

 

そんな映画『ハッピー・デス・デイ』のキャストは、テレサ・ゲルブマン(ツリー)役

で主演するのは、ジェシカ・ローテさん。1987年5月28日生まれの32歳。

 

あの全世界で大絶賛された映画『ラ・ラ・ランド』でブレイク。

ほかにも『500ページの夢の束』『フォーエヴァー・マイ・ガール』といった映画に

出演してきました。

 

ドラマでは『ゴシップガール』『ブルーブラッド~NYPD家族の絆~』『シカゴ P.D.』

などに出演しています。

 

それ以外のキャストでは、カーター・デイヴィス役でイズラエル・ブルサードさん、

ロリ・シュペングラー役でルビー・モディーンさん、ジョゼフ・トゥームズ役で

ロブ・メロさん、ステファニー・バトラー役でローラ・クリフトンさん、

ニック・シムズ役でブレイン・カーン3世さんなどが出演しています。

 

個性豊かなスタッフ、そしてキャストたちに期待していきましょう。

 

スポンサードリンク

 

【映画】ハッピー・デス・デイのネタバレ結末犯人についても

さて映画『ハッピー・デス・デイ』の結末はどうなるのでしょうか?

また犯人は誰なのかも含めて見ていきましょう。

 

ネタバレが含まれますので、ご覧になりたくない方は、くれぐれもご注意ください。

 

ツリーは、連続殺人鬼であるジョゼフ・トゥームズこそが犯人だと確信します。

やがてまた覆面の男が現れカーター・デイヴィスも殺されますが、ツリーは、犯人を

殺すことに成功します。

 

ところがカーター・デイヴィスが殺されたことを受け、彼のためにやむなく自殺し、

また振出しに戻ることに。ツリーは、ジョゼフ・トゥームズに勝ちますが、

なぜかまた同じ日を繰り返すことになります。

 

実は犯人は、友人のロリ・シュペングラーで、ジョゼフ・トゥームズに

協力していたのです。動機は、ツリーとステファニー・バトラー教授への嫉妬。

 

ツリーは、ロリ・シュペングラーを殺し、やっとタイムリープを抜けることに

成功するのでした。

 

誕生日を祝ってくれる友人のロリが犯人とは、意外な人物が真犯人という、

どんでん返しが見事な結末です。ホラー映画では、よくありがちな展開と

言えなくもないですが、何度も殺されていくうちに少しずつ変わっていくツリー。

 

クソ女がどのように変わっていくのか?

その変わって行く過程もなかなかな見どころです^^

 

ホラー映画ではありますが、コメディー要素も含まれていて「ただ怖い」というだけ

の作品ではありません。2年の歳月を経ての本邦初公開ということもあり

見逃せない作品の一つでもあるようです。

 

 

まとめ

映画『ハッピー・デス・デイ』は、公開が待ち遠しい作品ですよね。

 

しかしアメリカでは、続編の『ハッピー・デス・デイ 2U』が2019年に公開されており、

日本でも2019年7月12日(金)公開予定。今回の『ハッピー・デス・デイ』に続いて

ご覧になってはいかがでしょうか。

 

映画『ハッピー・デス・デイ』の公開は、2019年6月28日(金)

公開が楽しみです^^

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ