【映画】チア男子の見どころとあらすじ内容まとめ!ネタバレ結末についても

映画『チア男子』が、2019年5月10日(金)に公開されます。

タイトルの通り、本作はチアリーディングを題材にしたという作品なのですが、

いったい、どんな内容になっているのか?気になりますね。

 

ということで今回は、映画『チア男子』のあらすじや見どころ、

そして物語の結末、また原作小説におけるネタバレについてまとめてみました。

 

映画『チア男子!!』予告編

 

スポンサードリンク

 

【映画】チア男子のあらすじ内容

 

スポ魂ものがお好きな方には、絶対に見逃せないのが、映画『チア男子』でしょう。

ゴールデンウィークからは外れてしまいますが、それでも鑑賞したいところです。

坂東晴希は、家族の誰もが柔道をやっている家で育ちました。

 

しかし、性格がやさしかったことが逆に災いしてしまい、持てる力を十分に発揮する

ことが出来ずにいました。やがて故障してしまい、柔道を続けるべきか辞めるべきか、

窮地に立たされてしまうことに。

 

そんな中、親友であり共に柔道をやってきた橋本一馬が、柔道を辞めてしまいます。

その後、坂東晴希と橋本一馬は、男子チアリーディング部を作ることになり

結果、BREAKERSが誕生することになるのです。

 

BREAKERSのみんなは、チアリーディングに励んでいくものの、

次第にその人間関係はギクシャクしていってしまうのでした。

 

映画『チア男子』は、元柔道の2人の男子をメインにした、熱いドラマとなっています。

BREAKERSのみんながどうなっていくのか、最後まで目が離せません。

 

 

【映画】チア男子の見どころ

原作は、2010年刊行の直木賞作家の朝井リョウさんの同名小説で、メディアミックス

でも話題となっていました。

 

2012年にはまつもとあやかさんによってコミック化され、2016年にはアニメ化

されました。それが今回の映画化ということで期待度マックスですが

監督を務めるのはこれが長編映画デビューとなる風間太樹さん。

 

一方、キャストも豪華なものになっていて、坂東晴希役は横浜流星さん、

橋本一馬役は中尾暢樹さんという、ダブル主演。

 

横浜流星さんはドラマでは『烈車戦隊トッキュウジャー』『潜入捜査アイドル・

刑事ダンス』『初めて恋をした日に読む話』など。

 

映画では『烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS』

『オオカミ少女と黒王子』『愛唄-約束のナクヒト-』などに出演してきました。

 

中尾暢樹さんはドラマでは『動物戦隊ジュウオウジャー』『マジで航海してます。

〜Second Season〜』『カカフカカ-こじらせ大人のシェアハウス-』など。

 

映画では、『劇場版動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!』

『一礼して、キス』などに出演してきました。

 

 

ほか、キャストとしては、徳川翔役は瀬戸利樹さん、長谷川弦役は岩谷翔吾さん、

鈴木総一郎役は菅原健さん、遠野浩司役は小平大智さん、溝口渉役は浅香航大さん、

坂東晴子役は清水くるみさん、高城さくら役は唐田えりかさん、小久保萌役は山本千尋さん

高城さつき役は伊藤歩さんとなっています。

 

豪華若手俳優陣の演技にも注目ですね^^

 

スポンサードリンク

 

【映画】チア男子のネタバレ結末について

あくまで原作小説のネタバレですが、映画も同じような結末になるものと

予想します。

 

坂東晴希は、自分とは違い柔道を辞めずにずっと活躍し続けている姉の坂東晴子

との関係でギクシャクしてしまい悩みます。

 

一方、その親友である橋本一馬も、祖母が入院してしまったことにより、

生活環境など苦しい状況になっていきました。そして橋本一馬は、こともあろうに

自分で作ったBREAKERSのみんなに向かって辞めると言い出し、みんなから

強く止められることに。

 

それぞれが悩み、それでもなんとか立ち直ろうと葛藤していく中、

一時は傾いていた人間関係も修復するよう努力し、やがてその努力が実を結び

BREAKERSは大きく成長し、またチアリーディングとして文句なしの演技を披露する

ことに成功するのでした。

 

原作小説ではこのようになっていますが、さて映画版ではどのようになっているのか

注目ですね^^

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

チアリーディングに青春を捧げていく男子たちの姿を描いた、映画『チア男子』。

コミック化、アニメ化もされ、満を持しての映画化です。

ファンのみならずその注目度は大きいです。

 

公開は、2019年5月10日(金)

今人気の横浜流星さんと中尾暢樹さんの演技も必見となりそうです。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ