【映画】銀魂2のフル動画を高画質かつ実質無料で視聴する方法!

2018年大ヒットとなった銀魂シリーズ、映画『銀魂2』。

さて、映画『銀魂2』を観たいけど、できるだけ費用は抑えたい

というのが本音でしょう。

 

そんな方に朗報です!

なんと!実質無料で視聴するという方法がありました^^

 

今回は、映画『銀魂2』を実質無料で視聴する3つの方法についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

【映画】銀魂2のフル動画を高画質かつ実質無料で視聴する方法!

dTVなら実質無料で【映画】銀魂2を観ることが可能

映画『銀魂2』を実質無料で視聴するうえで、まず試してみたい

VOD(ビデオオンデマンド)は、dTVです。

 

dTVは、NTTドコモの動画配信サービスで映画などの動画を見ることができます。

他社動画配信サービスよりコストパフォーマンスが高いと評判が高いため、

『銀魂2』を見たい人にもオススメです!

 

月額500円で動画見放題なのですが、今なら31日間実質無料で『銀魂2』

鑑賞できます。動画配信数も多数、モバイル系VODというところも注目です。

もともとドコモユーザーしか契約できなかったのですが、現在は誰でも契約する

ことができます。

 

 

 

VODは、他にもたくさんあるものの、しかしなんといってもdTVには

独特のサービスがありました。それは異例ともいえるポイントの大量付与

 

必ずというわけではなく、あくまで抽選で毎月40名までという制限こそあるものの、

最大で5000ポイントも付与されます。さすがにこのような話はそうそうあるわけでは

ないので見逃すわけことは、出来ませんね。

 

 

U-NEXTなら実質無料で【映画】銀魂2を観ることが可能 

2018年12月18日(火)から銀魂2が配信されています。

見るためには540円の課金が必要になりますが、ポイントが600円分還元される

ことから実質無料になります。

 

数あるVOD(ビデオオンデマンド)のなかでも、圧倒的な動画配信数

知られているのがU-NEXT

 

コンテンツ量は10万以上と国内でも最大の多さを誇っており、過去の作品から

最新まで、きっとあなたのお気に入りが見つかるはずです。

 

月額料金は1990円と少し高い印象があるかもしれませんが、31日間の

無料トライアル期間の見放題だけを利用するなら、31日以内に解約することで

無料で視聴できます。

 

さらにU-NEXTの配信動画には、課金されるものもありますが、登録時に付与される

600ポイントを使うことによって視聴することが可能となっています。

 

また、翌月以降もU-NEXTを継続的に利用するのであれば、毎月1200ポイント

が付与されます。そのため、これを利用することによって、映画『銀魂2』

実質無料で視聴することが可能なのです。

※注意点として全てが見放題ではないことを覚えておきましょう。

 

 

 

 

music.jpでもポイントで実質無料で【映画】銀魂2を観ることが可能

music.jpはエムティーアイが運営する音楽配信サービスで映画だけではなく漫画や

電子書籍、音楽を楽しめるサービスとして人気が高いです。他の動画配信サービスの

見放題とは異なり、購入やレンタルが中心になっており、料金がポイントになる

こともその特徴といえます。

 

一般的に、music.jpといえば、どうしても音楽のダウンロードをするサイトという

イメージが強いですよね。しかしそんなmusic.jpに特別ページから申し込めば

30日間無料でご利用でき、動画用だけでポイントがなんと!

1500ポイント(1500円分)ももらえます。

 

また30日以内に解約すれば映画『銀魂2』を実質無料で鑑賞できます。

 

dTVU-NEXTはともかく、music.jpは盲点だったという方も多いはず。

すでに登録を済ませているという方は、この機会にぜひ、チェックされることを

オススメします!

 

 

 

スポンサードリンク

 

dTVとU-NEXTとmusic.jpを比較

dTVU-NEXTも一度は聞いたことがある人気の動画配信サービス。

dTVは、映画より音楽のジャンルに特化しており、U-NEXT雑誌やアダルト動画に

特化しているようです。しかし、着うたで有名music.jpも注目です。

 

しかし何といっても気になるのは、無料トライアルキャンペーン実施の有無

ではないかと思います。こちらは、dTVでもU-NEXTでもmusic.jp実施中でした。

 

そして次に注目したいのは、なんといっても利用時の付与ポイントでしょう。

 

dTVは、最大5000ポイントも付与されるというサービスぶり。ただし抽選で

毎月40名までとなっていますので注意が必要です。

 

U-NEXTは、無料登録だけで600ポイントそして毎月1200ポイント獲得可能。

 

music.jpは、動画用ポイントだけで1500ポイントもゲットできます。

 

しかし通常の月額は、dTVが500円で、U-NEXTが1990円

music.jp1,922円

 

dTVは3社の中で最安値の値段(500円)のコースが最大のメリットになっています。
 
コンテンツ量はさほど差はありませんが、U-NEXTとmusic.jpより少ないです。
 
 
U-NEXTは、動画自体はdTVとmusic.jpとそこまで変わりません。
 
しかし、U-NEXTでは「雑誌」を電子化して読むことができるため、映画やドラマに興味が
 
ない人たちから使用されています。
 
 
music.jpは、音楽に特化したサイトで、dTVとU-NEXTより音の質が良かったり、
 
着メロが取り放題だったりと、音楽好きな人に向いているサイトです。
 
 
純粋に料金の安さにこだわるという方なら、dTVのほうがオススメです!
 
 

まとめ

dTV
・月額500円
 
・値段が安い、音楽の質が良い、VR対応、独自のオリジナルコンテンツ、加入特典で
 
 ドコモポイントが貰える

 

U-NEXT

・月額1,990円

・コンテンツ量が多い、9万本以上の動画が見放題、アニメジャンルに強い

 

music.jp:

・500コース540円、1000コース1,080円、テレビ1780コース1,922円

・値段が安い、画質が良い、歌詞表示あり&バックグラウンド再生可能

 

dTVとU-NEXTとmusic.jpはどれも有名で良いサイトですが、音楽好きか、

アニメ好きか、雑誌好きか、といった目的で変わってきます。

加入する前にしっかり見極めましょう!

 

 

dTVを使うメリット

dTVは、NTTドコモ系のビデオオンデマンドですが、これのすごいところとして、

モバイル系なのに、テレビ、パソコン、タブレットと、それ以外のデバイスでも

使用できるところが挙げられます。

 

さらにNTTドコモ系なのに、auやソフトバンクでも使用することができます。

また、dTVでしか見ることができないオリジナル作品も魅力的です。

 

そしてなんと言っても、その値段の安さ、月額500円というのも魅力の一つと

言えるでしょう。

 

 

U-NEXTを使うメリット

U-NEXTを使うメリットは動画配信数です。

dTVと比較すると同じ12万ほどで「変わらないじゃん」と思う方もいるでしょう。

しかし、U-NEXTには有料動画も含まれており3000作品が見放題の対象になり、

一方でdTV1800ほどです。

 

つまり、約2倍ほど見放題のコンテンツの量が増えることを意味しますので、

数多くの動画を見る人はdTVよりU-NEXTがオススメです。

 

U-NEXTは、月額1990円と、やや高めなのがネックとなっていました。

が、そのぶんメリットも大きく、映画館の予約で利用することで実質無料で映画を

鑑賞することが可能になるのです。毎月もらえる1200ポイントを映画館のチケット

に交換するという方法です。

 

そしてさらに動画見放題のみならず、雑誌も読み放題というメリットも、

とても大きいといえるでしょう。

 

他の動画配信サービスでは、最新作は課金する必要があるところがほとんどなので、

ユーザーに優しいところも人気の秘訣なのかもしれません。

 

 

music.jpを使うメリット

music.jp使うメリットは、値段が安い、人気作品がタダで見れる、8万曲の着メロが
 
取り放題、など様々なメリットがあります。music.jpを使用している人にとって一番の
 
メリットは値段の安さです。
 
 
他社と比較してもmusic.jpほど安いサイトはないのではないでしょうか。
 
500コースでは、税込みで540円とワンコインの値段ですし、他社は1500円~2000円が
 
平均となっています。初心者で安さを求めるなら、music.jpがぴったりですね。
 
 
人気作品がタダで見れるのは、30日間お試しで1500円分のクーポンがもらえるため、
 
新作映画を4本~5本見ることができます。
 
 
また8万曲の着メロを取りたい人は、500コース(540円)の格安で、8万曲の着メロが
 
選び放題です。今の着メロに飽きたり、気分転換したりしたい人は、ぜひ新しい着メロを
 
GETしましょう!
 
 

動画を見ながら、書籍も読み、さらに音楽まで楽しむ。これがmusic.jpを味わう神髄

ではないでしょうか。しかし、メリットはもちろんこれだけではありません。

 

music.jpであれば、一般の配信曲よりも高音質であるハイレゾ対応曲が満載。

ハイレゾ対応曲は、CD音源よりも高音質ですから、これまでに聴いたことがないような

音楽体験が可能となります。

 
 

こちらも合わせてご覧ください。

 

まとめ

映画『銀魂2』を実質無料で視聴する3つの方法をご紹介しました。

無料トライアル期間であれば、無料でご視聴できますが、解約し忘れると

料金がかかるため注意が必要です。

 

コストパフォーマンスで見るならdTVが一番だという印象を受けますが

無料期間中に使いやすさや、見た感じなど実感してから決めるようにすると

いいでしょう。

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ