【映画】ザファブルの海老原役の安田顕って配役ミス?ハコスカは登場する?

映画『ザ・ファブル』の公開が待ち遠しいですが、豪華俳優陣の演技が

楽しみではあるものの、原作漫画を観ていると気になるところが満載です。

 

ということで、そんな気になるところの一つ、真黒組若頭の海老原についてや

その役を演じる安田顕ってどうなのか?また海老原の愛車ハコスカについても

まとめてみました。

 

岡田准一主演『ザ・ファブル』予告編 6.21公開!

 

スポンサードリンク

 

【映画】ザファブルの真黒組の若頭海老原について

真黒組の若頭海老原は、前科5犯の武闘派。組の者からは『カシラ』と

呼ばれています。

 

真黒組は、大阪の大平市を牛耳る暴力団。ファブルとヨウコが加入していた組織とは

仕事上で深い関わりがある。

 

ファブルとヨウコは、ボスから殺し屋としての仕事を1年間休業し、大阪で一般人

として普通の生活を送るように命令されました。

 

そこでボスは、以前から深い関わりを持つ真黒組に二人を囲ってもらえるよう

手配しました。

 

そして二人が真黒組に挨拶に来たのですが、その時から真黒組下っ端の高橋を

監視役に付けたのが若頭の海老原です。 

 

真黒組の若頭海老原は『法がカバー出来ない部分で自分なりに街を守っている』

ことを信念としていて、初めのうち、よそ者で殺し屋のファブルのことを

嫌っていました。

 

しかしファブルと実際に会うことで彼の人柄を理解して、無駄に人を殺す

危険人物でないことから、ファブルのことを信頼するようになります。

 

原作漫画では、ガタイもよく強面のヤクザであり、部下の失敗にも容赦しない

非常な部分もあります。

 

一方で、強面でヤクザとして戦闘能力がありながら、若手組員の1人クロ(黒塩)

がファブルに憧れていることも見抜くなど、その観察力や洞察力に優れている

ところもあります。武闘派でありながら、頭も切れるという印象です。 

 

また根は真面目そうで人柄の良さが目立ちヤクザの若頭らしくないところが

魅力かもしれません。

 

 

【映画】ザファブルの海老原役の安田顕って配役ミス?

 

 

 

 

 

 

 

真黒組若頭、海老原役の安田顕って配役ミスなのでしょうか。

 

海老原役には『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』『銀魂』

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』に出演した安田顕が演じます。 

 

安田顕は言わずとしれた演技派の俳優で、原作漫画の強面の感じとは、

ビジュアル的にかなりかけ離れているように感じますが、おそらくその演技力で

観るものに違和感なく演じてくれるはず。

 

原作漫画のどの部分を使うのか分かりませんが、何かと絡んで来そうなので

安田顕が若頭海老原にどうなりきるのか?楽しみです^^

 

原作漫画では、殺し屋に海老原か組長の浜田のどちらかを殺せという依頼が

くるなど、海老原の出番も増えてくるという流れになっています。 

映画での海老原の役柄に期待しましょう。

 

スポンサードリンク

 

【映画】ファブルの真黒組の若頭海老原のハコスカは登場する?

真黒組の若頭海老原が大切に倉庫に保管している車がスカイラインGT-R。

しかもハコスカ!

 

ハコスカとは?

スカイラインの歴代モデルの中でも3代目のモデル。 C10型で、1968年〜1972

年の間、生産されていました。もともと「ハコスカ」とは呼ばれていなかったの

ですが、4代目のC110型(愛称:ケンメリ)の登場により、「ケンメリ」と区別す

るため、「ハコスカ(箱のような形状のスカイライン)」と呼ばれるようになりま

した。

引用元:forRide(フォーライド)

 

 

あまり公道を走らせることはないようで、コンディション維持のためにエンジンを

かけてその音を楽しんでいたりと相当大切にしているようです。

 

因みにその価格なんですが、相場は、400万から600万円くらいなんですが、

安いものだと130万円くらいからで、高いものだと2000万を超えるものもあるようです。 

 

海老原のハコスカが登場するのか?今のところ情報はありませんが、

ぜひ登場して欲しいです。その音を聞きたいです^^

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

今回は、真黒組の若頭海老原について気になるところをまとめてみました。

 

映画『ザファブル』は殺し屋が主人公ということで、ただのアクション映画だと

思う人も多いでしょう。

 

当然ですが、裏社会から恐れられていて伝説となるくらいの殺し屋ですので

そのアクションも必見ではあるものの、物語は笑える部分もたくさんあり

原作を観る限り、必ずハマってしまう魅力があると思います。

 

豪華キャストの共演や物語の結末が楽しみですね!

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ