ザファブルの原作漫画に登場する河合ユウキについてネタバレ!映画に出演する?

2019年6月21日(金)殺し屋を主人公とした映画『ザ・ファブル』

が公開されます。

 

主人公が殺し屋だということで、物騒なイメージを持つ方もいるようですが、

しかし、映画『ザ・ファブル』は、コメディ要素も強い作品ですので、

より幅広い層の方にお楽しみいただけるものと思います。

 

キャストも、主演が岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、

向井理、佐藤二朗、安田顕、佐藤浩市という錚々たるメンバー。

 

そんな映画『ザ・ファブル』の気になるところをまとめてみました!

 

※2019年3月8日追記しました。

 

岡田准一主演『ザ・ファブル』予告編 6.21公開!

 

スポンサードリンク

 

【映画】ザファブルの内容

映画『ザ・ファブル』に関する気になるところと言えば、まず先に感じるところは

そのタイトルである「ファブル」の意味が挙げられると思います。

 

映画『ザ・ファブル』は、岡田准一演じるファブルこと佐藤明(偽名)が主人公。

そんなファブルは、佐藤浩市演じるボスから幼少の頃より殺し屋として訓練され

伝説的な殺し屋として恐れられていく存在に成長します。

 

しかし殺し屋として数々の仕事をこなしていたある日、

ボスから一般人としての期限付きの生活を命じられ、佐藤明という名前で

相棒である木村文乃演じるヨウコと兄妹として生きていくことになります。

 

さて、そのタイトルでもある「ファブル」なのですが、もともとは「寓話」

という意味です。

 

ファブルは、どのような相手だとしても、ターゲットは、必ず6秒以内に

仕留めてしまうという、凄腕の殺し屋でした。そのことから、裏社会の人間から

恐れられていき、いつの間にか「寓話」を意味する「ファブル」などと呼ばれる

ようになったというわけでした。

 

因みに「寓話」とは、教訓めいた話のことで代表的なところでは、『イソップ寓話』

が有名ですね。こんな由来を持つ名前の殺し屋は聞いたことがありませんから、

ファブルがどれだけ恐ろしい男なのかがうかがい知れることでしょう。

 

しかし実をいうと、映画『ザ・ファブル』は、中々なコメディータッチでも

あります。殺し屋として訓練され育ってきたファブルやヨウコが一般人として

生きていく中で引き起こす様々な事が少し変わっていたり、普通では考えられない

様子が凄くおもしろく笑えるシーンが満載です。

 

また殺し屋としての力量は、常人離れしているためそのアクションややり取りに

惹きつけられることは、間違いありません。

 

人間としてファブルは、温厚でとても魅力的なので、そのギャップに

やられてしまうかもです^^

 

 

ザファブルの原作漫画に登場する河合ユウキについてネタバレ!

引用元:ザ・ファブル(8)南勝久

 

映画『ザ・ファブル』には、主人公のファブルや、ボス、ヨウコだけにとどまらず、

魅力的なキャラクターが多数登場します。

 

もう1人のヒロインともいえる、山本美月演じるミサキ。ファブルを狙っていく

殺し屋である、福士蒼汰演じるフード。ファブルを気に掛ける社長の、

佐藤二朗演じる田高田。ファブルを庇護していくヤクザの、安田顕演じる海老原。

その海老原の弟分である、柳楽優弥さん演じる小島。そして、海老原とライバル関係

にある、向井理さん演じる砂川。

 

そんななか、気になるの河合ユウキというキャラクター。

原作コミックを読んでいない人には、何のことやらさっぱりでしょうが

これが中々面白いキャラクターというか、その回の話が凄く面白かったので

実写映画でも登場して欲しいという願望からまとめてみました^^

 

この呼名からは、分からないでしょうが、れっきとした日本人。

女性に目がないという相当な女たらし。

異名は「バッファローのモハメド・アリ」。

 

原作のコミックでは、女性を扱うフットワークは蝶よりも軽いと評されています。

そんな河合ユウキは、ペダイヨチャ河合という呼称で話題になっています。

 

ここで少しネタバレ!(まだ読んでいない方は、ご注意ください

佐藤明とヨウコは、一般人として生活をしていくなかで

佐藤明は、バイトが見つかり仕事をしていますが、ヨウコは毎日、暇で

酒を飲んで酔っ払うという生活を繰り返していました。

 

そんな暇を持て余しているヨウコは、以前、バーで河合ユウキと知り合います。

男を酒で酔っ払わして潰すことが、なによりも好きなヨウコはある日、

暇で仕方がなく、河合ユウキを酒を飲ませ潰したくなる衝動に駆られます。

そして河合ユウキとバーで飲む約束をとりつけます。

 

女たらしの河合はこのときばかりと作戦を練り、ヨウコを酔わせようと

企みますが・・・。当然、酒では全く歯が立たず、泥酔してしまう河合ユウキ。

そのときの状態がめちゃめちゃ面白いのです^^

 

立つこともままならない状態ですが、ヨウコをものにしようと必死な河合、

頭の中は、そのことで一杯。酔を少しでも覚まそうとトイレに立つものの、

フラフラwそこで事件が!!

 

そのトイレの中で起こったことで「ペダイヨチャ河合」と呼ばれる原因が。

 

スポンサードリンク

 

【映画】ザファブルに出演する?

引用元:ザ・ファブル(8)南勝久

 

さて原作コミックファンなら、【映画】ファブルでもペダイヨチャ河合

登場するのかとても気になるところです。

 

またもしも出演するというなら、誰が演じるのかも知りたいですよね。

こちらは、ジャッカル富岡についても話題になっていました。

 

しかし、ペダイヨチャ河合にせよ、ジャッカル富岡にせよ、出演の有無や、

キャスティングについては、今のところ、その情報はありません。

 

なお、ペダイヨチャ河合は、原作コミックでは第8巻で登場しています。

どこまで映画化されるのかは分かりませんが、人気キャラであれば、

登場する可能性は否定できません。

 

2月15日現在、新たに追加キャストが公開されました。

 

その中に、なんと!河合ユウキのシルエットが^^

3月8日、その姿が公開されました^^

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

まとめ

よくある殺し屋ものとは一線を画す映画『ザ・ファブル』。

岡田准一演じるファブルもさることながら、他のキャラクターも気になるところです。

 

公開は、2019年6月21日(金)。

 

ペダイヨチャ河合ジャッカル富岡も、スクリーンでその姿を観ることが

出来ればいいですね^^

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ