【映画】君は月夜に光り輝くの出演者俳優一覧と役どころ!見どころやあらすじまとめ

感動すること間違いなしの人気ラブストーリー小説が、待望の映画化。

映画『君は月夜に光り輝く』。

 

公開は、2019年3月15日(金)。

 

何かと見どころの多い作品ですから、期待したいところです。

キャストの顔ぶれにも、旬な俳優、女優が多いということで注目。

 

ということで映画『君は月夜に光り輝く』のあらすじ、見どころ、キャスト、役どころ

についてまとめてみました。

 

映画『君は月夜に光り輝く』特報【2019年3月15日(金)公開

 

スポンサードリンク

 

【映画】君は月夜に光り輝くのあらすじ

岡田卓也は、病院で入院患者である少女と出会います。

それは同級生の渡良瀬まみず。

 

渡良瀬まみずは、発光病という重い病気に侵されていました。

発光病の患者というのは、不幸にも成人まで生きることはできません。

そして、寿命が縮まっていくのと比例して皮膚が発光します。

 

そこで岡田卓也は、渡良瀬まみずが体験できない願いをかなえるため、

自分が代わりに体験して彼女にその結果を教えるという、

代行体験なるものを引き受けることになりました。

 

こうして、岡田卓也は、渡良瀬まみずのために、代行体験を繰り返していくことに。

と同時に、いつしかすっかり、岡田卓也は渡良瀬まみずに惹かれていきます。

そして、岡田卓也は、『生きる』ということの喜びを改めてかみしめるのでした。

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

【映画】君は月夜に光り輝くの見どころ

https://twitter.com/kimitsuki0315/status/1104591542713409536?s=20

映画『君は月夜に光り輝く』は、佐野徹夜さんの同名小説が原作。

佐野徹夜さんは、同作によって、電撃小説大賞を受賞して作家デビュー。

以後、同作は、発行部数が30万部超というベストセラーとなりました。

 

さて、あらすじでもご紹介しましたように、映画『君は月夜に光り輝く』は、

少女と少年の生と死をテーマにした重めのラブストーリー。

 

わりと最近の映画でこういったストーリーといえば、何かを思い出しませんか?

そう、映画『君の膵臓をたべたい』ですよね。

 

事実、両者は並び称されるなど、早くも話題になっていました。

が、同じなのはストーリーの方向性だけではありません。

 

監督月川翔。少年役北村匠海と、映画『君の膵臓をたべたい』スタッフ、

キャストが再集結していたのです。

 

これでは話題にならない方がおかしいというもの。

 

もちろん、両者はまったく同じストーリーではありませんが、

映画『君は月夜に光り輝く』が、いったい、どんな感動をもたらしてくれるのか、

公開されるのが楽しみですね^^

 

スポンサードリンク

 

【映画】君は月夜に光り輝くの出演者一覧と役どころ

映画『君は月夜に光り輝く』のキャストは、とにかく若手からベテランまで

実に華やかになっていました。

 

渡良瀬まみず(永野芽郁)

役名:渡良瀬まみず

演者:永野芽郁

生年月日:1999年9月24日(19歳)

出身地:東京都

スカウトされたことによって芸能界に入り、

2009年映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』で

子役としてデビューしました。

 

そのため、まだ19歳ながら演技歴は9年にも及んでいるのです。

が、そんな永野芽郁さんは、女優だけではなく、『ニコ☆プチ』、『nicola』、

『Seventeen』などでファッションモデルとしても活躍しました。

 

女優としては、映画では、『俺物語!!』、『ひるなかの流星』、『ピーチガール』など。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、『こえ恋』、『僕たちがやりました』

などに出演しています。

 

 

渡良瀬まみずは、発光病という奇病によって入院している少女。

不幸なことに、余命幾ばくもありません。 迫ってくる死の影に怯える。

 

 

岡田卓也(北村匠海)

役名:岡田卓也

演者:北村匠海

生年月日:1997年11月3日(21歳)

出身地:東京都

スカウトされたことによって芸能界に入り、2008年、映画『DIVE!!』で俳優デビュー。

同年には、「リスに恋した少年」によって歌手としてもデビューしました。

以後、DISH//のメンバーとして、音楽でも活動。

 

映画では、『セーラー服と機関銃-卒業-』、『君の膵臓をたべたい』、

『勝手にふるえてろ』など。

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

ドラマでは、NHK大河ドラマ『平清盛』、『仰げば尊し』、『隣の家族は青く見える』

などに出演しています。

 

 

岡田卓也は、発光病の渡良瀬まみずと交流していく少年。

初めは渡良瀬まみずのために代行体験に協力していたもののやがて、

彼女を愛するようになっていきます。そして、自らのある過去が蘇ってくることに。

 

 

香山彰(甲斐翔真)

役名:香山彰

演者:甲斐翔真

生年月日:1997年11月14日 (21歳)

出身地:東京都

 

まみずと卓也の同級生。

発光病で兄を亡くしている。当時、兄と付き合っていた卓也の姉・鳴子も

亡くなっていることで、卓也とは、身近な人の死を目にしたことで結ばれている。

 

まみずと卓也が出会うきっかけを作る。本当は、まみずに恋をしているが

同じ病気で兄の死を経験していることで、向き合うことが出来ない。

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

岡田鳴子(松本穂香)

役名:岡田鳴子

演者:松本穂香

生年月日:1997年2月5日(21歳)

出身地:大阪府堺市

 

卓也の亡き姉。発光病により命を落とした香山の兄の恋人。

卓也の“ある過去”に関係する。

 

 

 

平林リコ(今田美桜)

役名:平林リコ

演者:今田美桜

生年月日:1997年3月5日 (21歳)

出身地:福岡県

 

まみずの“代行体験”の一環で出会う、卓也のバイト先の先輩。

卓也に恋をする。

 

 

岡崎(優香)

役名:岡崎

演者:優香

生年月日:1980年6月27日(38歳)

出身地:東京都

 

まみずを担当している看護師。

まみずの前に現れた卓也に叱咤激励する。

 

 

渡良瀬律(生田智子)

役名:渡良瀬律

演者:生田智子

生年月日:1967年2月13日 (51歳)

出身地:東京都

 

まみずの母親。

一分一秒でも長くまみずに生きてほしいと願うあまり、

卓也の存在を当初は誤解していた。

 

 

岡田恭子(長谷川京子)

役名:岡田恭子

演者:長谷川京子

生年月日:1978年7月22日 (40歳)

出身地:千葉県

 

卓也の母親。

娘の鳴子をなくした心の傷が癒えておらず、情緒不安定。

 

 

深見真(及川光博)

役名:深見真

演者:及川光博

生年月日:1969年10月24日 (49歳)

出身地:東京都

 

まみずの父親。

ある理由で律と離婚。まみずとも会っていない。

 

 

 

まとめ

はたして、映画『君は月夜に光り輝く』は、どんな結末になるのか?

気になって仕方がありません!

 

公開は、2019年3月15日(金)。

 

今から公開が待ち遠しいです^^

 

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ