そだねーのカーリング女子のおやつは?平昌五輪の注目グッズはこれだ!

平昌オリンピックで注目の女子カーリング日本代表ですが

可愛いと評判ですね。

 

現在世界ランキング6位の日本女子代表チームですが

平昌オリンピックには北海道北見市に拠点を置く

「LC北見」が出場しています。

 

スポンサードリンク

 

そだねー日本カーリング女子について

日本カーリング女子メンバー


・本橋麻里(もとはしまり)

NTTラーニングシステムズ所属

1986年6月10日生まれ、31歳 

 

 

 

 

 

・藤沢五月(ふじさわさつき)

コンサルトジャパン所属

1991年5月24日生まれ、26歳

 

 

 

 

 

・吉田知那美(よしだちなみ)

ネッツトヨタ北見所属

1991年7月26日生まれ、26歳

 

 

 

 

 

・鈴木夕湖(すずきゆうみ)

北見市体育協会所属

1991年12月2日生まれ、26歳

 

 

 

 

 

・吉田夕梨花(よしだゆりか)

東海大学在学中

1993年7月7日生まれ、24歳

 

 

 

「出典元:ロコ・ソラーレ公式サイトより」

 

今回、本橋麻里の主導で結成された代表メンバーですが

個々の実力もですが、容姿も基準になっていたのか

というくらいかわいいですね^^

 

 

日本カーリング女子のおやつは?

今回、メンバーが可愛いというだけではなく、

もう一つ話題になっていることがあります。

それは、「おやつタイム」です。

 

ハーフタイムに選手たちが

「おやつ」を食べるシーンに注目が集まっていて

何を食べているのか?楽しそうにしているのが可愛い。ホッとするなど

ツイッターやテレビ番組でも取り上げられています。

 

別に制限もなく主に果物やゼリーやビスケットなどの洋菓子を食べているようです。

そんな中、17日に日本代表メンバーが食べていた、

あるお菓子が話題になっていることが明らかとなった。

 

そのお菓子とは

日本女子代表チームの本拠地である

北海道北見市に本店を構える「清月」「赤いサイロ」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「清月公式ホームページより」

シルシルミシルお菓子-1グランプリ初代チャンピオンに輝いた自信の一品

北海道産の牛乳、バター、小麦、練乳、卵を使ったチーズケーキです。

 

 

選手が食べているところが映されるとすぐにネットで拡散され

全国から注文が殺到しているとのことです。

今のところ在庫は確保されているものの今後の注文次第では

発送に時間がかかる模様です。

 

 

オリンピック注目グッズはこれ!

今回のオリンピックマスコットは

白虎の「スホラン」とツキノワグマの「バンダビ」ですね。

うーん・・・。とっても微妙!はっきり言ってあまり興味が沸かない・・・。

 

毎日数量限定で無料配布されている

オリンピックのエンブレムを模したサングラスも面白いのですが

 

私個人が凄く興味をもったのがこちら^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレームの2色のグラデーションは、

オレンジ「アスリートの内に燃える炎」

イエロー「果敢に夢を追い求めるアスリートの勇気を照らす太陽」

を表現したそうです。

 

凄く気になる!欲しいかも^^

気になる方はこちらをどうぞ!

LIMITED EDITION HARMONY FADE COLLECTION

 

残念ですが、現在在庫切れのようですね。

やはり選手が揃って装着しているとかっこいいですよね。

 

まとめ

今回、平昌オリンピックで気になった女子カーリング日本代表選手について

メンバーやおやつ、また個人的に気になったグッズについて調べてみました。

 

選手が身につけているものなど注目してみると

オリンピックもまた違った角度から楽しむ事ができますね。

 

 

それでは、本日の1曲!

こちらも独断と偏見で選んでいますので悪しからず^^

 

Journey – Open Arms (Live)

ジャーニー/オープン・アームズ

 

最後までありがとうございまいました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ