【映画】ブラッククランズマンの出演者俳優一覧と役どころ!見どころや内容あらすじも

エンターテインメントも好きだけど、シリアスな映画も好きだという、

そんなあなたにとてもピッタリな映画が公開されます。

映画『ブラック・クランズマン』。

 

黒人への人種差別問題を取り扱った作品なのですが、同時に緊張感が

漂ったサスペンスでもあるからです。

 

公開は、2019年3月。

 

ということで気になる出演者一覧、役どころ、見どころや内容あらすじについて

まとめてみました。

 

BlacKkKlansman Official Trailer #1 (2018) Adam Driver,

Topher Grace Movie HD

 

スポンサードリンク

 

【映画】ブラッククランズマンの内容(あらすじ)

 

ロン・ストールワースは、黒人の警察官

そんなロン・ストールワースの得意とするミッションとは、潜入捜査なのでした。

 

ロン・ストールワースは、ある日、1枚の広告を発見します。

その内容とは、驚くべきことに、クー・クラックス・クランメンバー

募集しているというもでした。

 

あの白人至上主義団体として有名な存在であるクー・クラックス・クランのです。

そこでロン・ストールワースは、仰天すべき行動に打って出ることに。

 

なんと!!

 

黒人であるにもかかわらず、白人の人種差別主義者に成りすまして、

クー・クラックス・クランへの潜入を試みたのです。

 

もちろん、白人の警察官であるフリップ・ジマーマンの協力があってこそ

できた行動でしたが・・・。

 

やがて、ロン・ストールワースは、クー・クラックス・クランにメンバーとして

潜入することに見事に成功。黒人であるとバレるリスクを承知のうえで、

引き続き、ミッションを続けていくことに。

 

はたして、こんな無謀すぎる計画が、最後まで、黒人を何よりも毛嫌いしている

白人至上主義者たちに通用するというのでしょうか…?

 

 

【映画】ブラッククランズマンの見どころ

映画『ブラック・クランズマン』は、映画において主人公にもなった

ロン・ストールワースの自伝である『Black Klansman』が原作。

 

映画『ブラック・クランズマン』は、信じられないことですが、実話が元ネタだった

という作品なんです。

 

よりによって、黒人警察官が白人の人種差別主義者に成りすましたうえ、

あのクー・クラックス・クランにメンバーとして潜り込んでしまうなんて、

下手なスパイ映画よりもはるかに迫力があることではないかと思います。

 

しかし、それが、こともあろうに完全なフィクションでなかったというのは、

あまりにも衝撃的なことではないでしょうか。

 

そんな映画『ブラック・クランズマン』の監督を務めるのは、映画『マルコムX』

『ドゥ・ザ・ライト・シング』などでよく知られている、あのスパイク・リー

 

2018年に公開された本作は、社会性、エンターテインメント性の双方が

認められて、国際的にきわめて高い評価を受けることになりました。

 

その結果、カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリという、

大変な栄誉に輝いたのです。

 

映画『ブラック・クランズマン』の、2019年3月の日本における公開も、

どんな反響を招くことになるやら、とても楽しみですね。

 

こちらの記事も合わせて御覧ください。

 

スポンサードリンク

 

【映画】ブラッククランズマンの出演者一覧と役どころ

ロン・ストールワース(ジョン・デヴィッド・ワシントン)

役名:ロン・ストールワース

演者:ジョン・デヴィッド・ワシントン

生年月日:1984年7月28日(34歳)

出身地:アメリカ・ニューヨーク州マウント・バーノン

俳優のデンゼル・ワシントンさんの息子としても知られています。

本格的に映画出演をするのは、映画『ブラック・クランズマン』が初めて。

それだけに、期待はとても高まります。

 

 

主人公の黒人警察官。

現地では、黒人としては初めて警察官になりました。

クー・クラックス・クランにメンバーとなって潜入捜査を試みるという

危険なミッションに挑みます。

 

 

フリップ・ジマーマン(アダム・ドライバー)

役名:フリップ・ジマーマン

演者:アダム・ドライバー

生年月日:1983年11月19日生(35歳)

出身地:アメリカ・サンディエゴ

2010年、映画『死を処方する男 ジャック・ケヴォーキアンの真実』で

本格的に活動を開始。

 

映画『ハングリー・ハーツ』ではヴェネツィア国際映画祭男優賞を、

映画『パターソン』ではロサンゼルス映画批評家協会賞主演男優賞を

受賞しました。

 

さらに、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』におけるカイロ・レン役としても、

大ブレイクすることに。

 

『J・エドガー』、『リンカーン』、『沈黙-サイレンス-』といった映画にも

出演しています。

 

 

白人警察官で本物のロン・ストールワースと二人三脚で、

『クー・クラックス・クラン』のメンバーの『ロン・ストールワース』

でっちあげ、潜入捜査に挑みます。

 

 

パトリス・ダマス(ローラ・ハリアー)

役名:パトリス・ダマス

演者:ローラ・ハリアー

生年月日:1990年3月28日 (28歳)

出身地:アメリカ・シカゴ

 

 

 

デービッド・デューク(トファー・グレイス)

役名:デービッド・デューク

演者:トファー・グレイス

生年月日:1978年7月12日 (40歳)

出身地:アメリカ・ニューヨーク

クー・クラックス・クランの最高幹部役

 

 

まとめ

社会派作品としても、娯楽作品としても、映画『ブラック・クランズマン』は

見逃せなくなりそうです。

 

そして、なんといっても、ロン・ストールワースとフリップ・ジマーマンは、

最後までクー・クラックス・クランをだまし続けられるのでしょうか。

 

各国で絶賛された問題作だけに、その期待度も注目度もMAXです^^

 

公開は、2019年3月。

まだまだ情報が少ない状況ですが、分かり次第、追記します。

 

公開が待ち遠しいです^^

 

 

最後までありがとうございいました!

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ