【映画】屍人荘の殺人の出演者キャスト一覧と役どころ!見どころや内容あらすじまとめ

期待度、注目度MAXのミステリー小説の話題作が『屍人荘の殺人』が映画化

されます。公開日は、2019年12月13日(金)

 

ベストセラーとなった同名のミステリー小説が原作ですので、映画も興行成績は

かなりのものが予想されます。そのきわめて魅力的でありながら異常な内容とは?

 

ということで、映画『屍人荘の殺人』について、あらすじ、見どころ、キャスト、

役どころについてまとめてみました。

 

 

映画『屍人荘の殺人』予告【12月13日(金)公開】

 

 

【映画】屍人荘の殺人の内容あらすじ

葉村譲は、ミステリー小説マニアの大学生。大学ではミステリー愛好会に所属する

ことになりますが、趣味が高じて、実際に大学で起こっていくさまざまな事件に

関わっていくことに。

 

そして葉村譲と行動を共にすることになるのが、ミステリー愛好会会長の

明智恭介でした。そんな探偵コンビの葉村譲と明智恭介の前に、1人の女子学生

が現れます。彼女の名前は、剣崎比留子。その正体は、バリバリ活躍している

私立探偵だったのです。

 

剣崎比留子は、葉村譲と明智恭介に、音楽フェス研究会の合宿に行くよう持ちかけ

ます。なんと、剣崎比留子は、何者かによる、音楽フェス研究会の合宿での事件を

ほのめかす予告文を受け取っていたのです。

 

3人はこうして、『紫湛荘』という山奥の山荘へ行き、音楽フェス研究会との合宿に

参加することに。ところが、音楽フェス研究会の合宿には裏がありました。

 

実は、部長がOBに女性を紹介することが真の目的だったというわけです。

おまけに、昨年の合宿では自殺した参加者もいたという、いわくつき。

 

ところが悲劇は昨年だけにとどまらず、今年も起こってしまいます。ミステリー小説

のように、密室殺人が起こり、やがて連続殺人へと発展してしまったのです。

 

こうして、葉村譲、明智恭介、剣崎比留子の3人は、一連の事件の謎を解くため、

推理を発揮していくことになるのでした。

 

 

【映画】屍人荘の殺人の見どころ

 

映画『屍人荘の殺人』は、2017年に刊行された今村昌弘さんの同名小説が原作。

今村昌弘さんは、1985年生まれの33歳。岡山大学医学部卒業で、放射線技師を

していたものの、専業作家になったという、すごい経歴の持ち主です。

 

そんな今村昌弘さんの『屍人荘の殺人』は、処女作であるにもかかわらず、

あり得ないような快挙を達成することに。鮎川哲也賞、本格ミステリ大賞といった

文学賞を受賞し、あの本屋大賞にもノミネート。

 

さらに、新人のデビュー作としてはきわめて異例なことに、「週刊文春ミステリー

ベスト10」、「本格ミステリ・ベスト10」といった、各種のミステリーランキングで1位

に輝いたのです。

 

まさに、2017年から2018年にかけて、日本のミステリー界を震撼させるような

大事件だったといえる作品でしょう。そんな作品が2019年に映画化とくれば、

まだまだ『屍人荘の殺人』ブームはやみそうにありません。

 

ミステリー小説といえば、どんな作品であっても、ストーリーもさることながら、

文章ゆえの迫力もあるでしょう。ですので、これが『屍人荘の殺人』ともなれば、

映像化によって、どういう評価を受けることになるのか、とても楽しみです。

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

【映画】屍人荘の殺人の出演者一覧と役どころ

葉村譲(神木隆之介)

役名:葉村譲

演者:神木隆之介

生年月日:1993年5月19日(25歳)

出身地:埼玉県

 

葉村譲は、神紅大学ミステリー愛好会会員でミステリー小説を何よりも愛する大学生。

愛好会会長の明智と推理力を磨いている。学内の事件に首を突っ込んでいるうちに、

本物の殺人事件に巻き込まれてしまうことに。

 

神木隆之介さんは、天才子役として名を馳せ、映画では『妖怪大戦争』『大日本人』

『バクマン。』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『平清盛』、NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』、

『グッドニュース』などに出演しました。

 

 

コメント

大ヒットミステリー原作の映画化ということで、プレッシャーはとても大きい

ですが、それよりも、どのように映像化していくのだろうという楽しみの方が

大きいです。木村監督とは3年振りにご一緒させて頂きます。

久しぶりに木村組の一員として芝居が出来ること、大変嬉しく思っています。

浜辺さんとは、初めて共演させていただきますが、今からとても楽しみです。

中村さんは2度目の共演になりますが、今回はがっつりご一緒出来ますし、

安心して臨みたいと思います。緊張していますが、良い作品をお届け

出来るよう、精一杯頑張ります。

 

 

 

 

明智恭介(中村倫也)

役名:明智恭介

演者:中村倫也

生年月日:1986年12月24日(31歳)

出身地:東京都

 

明智恭介は、神紅大学ミステリー愛好会会長。 神紅のホームズと呼ばれている。

葉村譲顔負けのミステリー好きで、彼をミステリー愛好会に引きずり込みます。

 

映画では、『星ガ丘ワンダーランド』、『愚行録』、『3月のライオン』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、

『今日から俺は!!』などに出演しました。

 

 

コメント

小学生時代から「完全犯罪は成立するのか?」などと1人で妄想にふけっていた

僕にとって、明智恭介という男はどこか親近感のある、魅力的な人物です。

自分の「枝分かれした別の未来」なつもりで、しっかりと軽やかに演じられれば

と思います。また過去に共演させていただきその才能と人柄に大きく惹きつけ

られた神木くんと浜辺さんとまたご一緒できることが楽しみで仕方ありません。

2人は真面目なので、最上級の準備をしてくることでしょう。

僕も負けじと刺激を与えられるように、頑張りたいと思います。

 

 

 

剣崎比留子(浜辺美波)

役名:剣崎比留子

演者:浜辺美波

生年月日:2000年8月29日 (18歳)

出身地:石川県

 

剣崎比留子は、表の顔は横浜の名家の令嬢で美人女子学生。しかし、私立探偵

としても活躍しており、葉村譲や明智恭介と紫湛荘の難事件に挑みます。

 

映画では、『咲-Saki-』、『君の膵臓をたべたい』、『センセイ君主』など。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『まれ』、『世にも奇妙な物語』、『崖っぷちホテル!』

などに出演しました。

 

 

コメント

出演のお話を頂く前から原作を読んでいて、大好きな作品だったので、

まさか自分が出演することになるとはと、とてもご縁を感じ、その世界に

入れることへの喜びで今から胸がワクワクしています!

探偵役は初めてのチャレンジですが、ミステリー小説好きとしてずっと憧れて

いた役なので、とても嬉しい気持ちと身の引き締まる思いを感じています。

神木さんとは初めてご一緒するので今からとても楽しみですし、中村さんの

きめ細かいお芝居を今回もたくさん学び吸収できたらいいなと思っています。

 

 

 

進藤歩(葉山奨之)

役名:進藤歩

演者:葉山奨之

生年月日:1995年12月19日(23歳)

出身地:大阪府

 

進藤歩は、映画研究部の部長。

 

映画では『海よりもまだ深く』『きょうのキラ君』ねことじいちゃん』など

ドラマでは『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐- 』『後妻業 』などに出演しています。

 

 

 

 

重本充(矢本悠馬)

役名:重本充

演者:矢本悠馬

生年月日:1990年8月31日(29歳)

出身地:京都府

 

重本充は、映画研究部の部員。

 

映画では、『ちはやふる』『賭けグルイ』『アイネクライネナハトムジーク』などに

TVドラマでは『べしゃり暮らし』『ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 』など出演しています。

 

 

 

 

名張純江(佐久間由衣)

役名:名張純江

演者:佐久間由衣

生年月日:1995年3月10日(24歳)

出身地:神奈川県

 

名張純江は、演劇部の部員。

 

映画では、『人狼ゲーム ビーストサイド』など

TVドラマでは『チア☆ダン』『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』などに出演。

 

 

 

 

静原美冬(山田杏奈)

役名:静原美冬

演者:山田杏奈

生年月日:2001年1月8日(18歳)

出身地:埼玉県

 

静原美冬は、映画研究部の部員。

 

映画では『咲-Saki-』『小さな恋のうた』など

TVドラマでは『幸色のワンルーム 』『木ドラ25 新米姉妹のふたりごはん』などに出演

 

MEDIA CITY
1970.01.01
MEDIA CITY
https://hmayshop.com/archives/5278
気になるニュースと独断と偏見で選んだ素敵な一曲を・・・。

 

 

 

下松孝子(大関れいか)

役名:下松孝子

演者:大関れいか

生年月日:1997年1月16日(22歳)

出身地:東京都

 

下松孝子は、映画研究部の部員。

 

映画では、『私たちのハァハァ』などに出演しています。

 

 

 

星川麗花(福本莉子)

役名:星川麗花

演者:福本莉子

生年月日:2000年11月25日(19歳)

出身地:大阪府

 

星川麗花は、演劇部の部員。

 

映画では、『センセイ君主』などに

TVドラマでは『僕の初恋をキミに捧ぐ』に出演。

 

 

 

出目飛雄(塚地武雅)

役名:出目飛雄

演者:塚地武雅

生年月日:1971年11月25日(48歳)

出身地:大阪府

 

出目飛雄は、大学のOB。

 

映画では、『ソロモンの偽証』『嘘八百』など

TVドラマでは『裸の大将 21世紀版』『ハンチョウ〜神南署安積班〜』

大河ドラマ『平清盛 』『西郷どん』『緊急取調室』などに出演。

 

 

 

高木凛(ふせえり)

役名:高木凛

演者:ふせえり

生年月日:1962年9月22日(57歳)

出身地:東京都

 

高木凛は、映画研究部の部員。

 

映画では、『3-4X10月』『麦子さんと』などに

TVドラマでは『ゲゲゲの女房』『とと姉ちゃん』『半分、青い』『時効警察』などに出演。

 

 

 

菅野唯人(池田鉄洋)

役名:菅野唯人

演者:池田鉄洋

生年月日:1970年10月31日(49歳)

出身地:東京都

 

菅野唯人は、紫湛荘の管理人。

 

映画では『トリック』『今夜、ロマンス劇場で』『任侠学園』など

TVドラマでは『医龍-Team Medical Dragon-』シリーズ、『帰ってきた時効警察』

『家売るオンナの逆襲』などに出演している。

 

 

 

立浪波流(古川雄輝)

役名:立浪波流

演者:古川雄輝

生年月日:1987年12月18日(31歳)

出身地:東京都

 

立浪波流也は、大学のOB。

 

映画では、『曇天に笑う』『となりの怪物くん』など

TVドラマでは『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』シリーズ、『八重の桜』

連続テレビ小説 『べっぴんさん』などに出演している。

 

 

 

七宮兼光(柄本時生)

役名:七宮兼光

演者:柄本時生

生年月日:1989年10月17日(30歳)

出身地:東京都

 

七宮兼光は、大学のOB。

 

映画では、『散り椿』『宮本から君へ』などに

TVドラマでは『わたし、定時で帰ります。』『臨床犯罪学者 火村英生の推理2019』

などに出演している。

 

 

 

まとめ

原作の『屍人荘の殺人』は、想像を超えたトリックが売りの作品となっています。

それだけに、映画版も、観客を驚愕させるであろうことは、疑いの余地がありません。

 

ましてや、神木隆之介さんらの名演もあれば、なおさらでしょう。

ミステリー好きのみに関わらず、見逃せない作品と言えるでしょう。

 

公開は2019年12月13日(金)

今から公開が楽しみですね^^

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

 




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ