【映画】12人の死にたい子供たちのリョウコの正体は?なぜ顔を隠すのか?理由を考察

冲方丁(ウブカタトウ)原作の異色サスペンス映画

『12人の死にたい子供たち』。

 

異様な状況下で繰り広げられるストーリーと、謎に満ちた設定で、

2019年の映画でも注目となること間違いありません。

 

公開は、2019年1月25日(金)。

 

しかしこの作品につきましては、ある登場人物やその役どころをめぐり

疑問など、注目が集まっています。

いったい、どういうことなのか?考察していきます。

映画『十二人の死にたい子どもたち』予告【HD】2019年1月25日(金)公開

 

スポンサードリンク

 

【映画】12人の死にたい子供たちの内容

【映画】12人の死にたい子供たちの詳細なあらすじは、今のところ

まだよく分かっていません。そこで、原作小説の『12人の死にたい子供たち』の

あらすじをご紹介します。

 

物語の発端となるのは、インターネット。

 

とあるサイト上において、自殺したいと思っている高校生以下の子供たちが

募集されていました。つまり、自殺したいと思っているみんなで一斉に

死んでしまおうという呼びかけが行われていたのでした。

 

サイトを管理しているのはサトシという少年です。

 

しかし、誰でも彼でも自殺できるというわけではなく、試験に合格した者だけが

サトシに選ばれ、晴れて自殺予定の場所へ行くことが出来るというシステムに

なっていたのです。

 

やがて、サトシと、サトシによって選ばれた子供たち、計12名が揃うことに。

みんなが集まったのは、廃病院の地下室。

 

そこに集まった子供たちはそれぞれ、特殊な事情を抱えたワケアリな者ばかり。

 

サトシは医者の息子でしたが、死にたいと思っています。

ほかにも、芸能人だったり、親から保険金をかけられていたり、

自分が病気だと思い込んでいたり、その理由は、集まった者たちの数だけ、

たくさんありました。

 

さてサトシは、参加者に厳格な掟を課していて、これを破ることは困難であるかに

思われていました。ところが、すでにそれは破られていました。

 

なんと、当初定められていた12名を超えて、13名が集まっていたのです。

しかも、そのうち1名はすでに死亡していました。

 

やがてサトシら12名は、みんなで議論を始めていくことになります。

 

どうして当初の掟を破って13名集まっているのか?

どうして自殺する前だというのに、すでに死んでしまった者がいるのか?

自殺したのか殺されたのか?

などなど…。

 

サトシの決めた掟の中には、どんなこともみんなで一緒に行うということがありました。

よって、これらの謎を1つ1つ解明して、みんなで認めていかない限り、

自殺したくても、することはできなかったというわけなのです。

 

はたして、12名の子供たちは、どのようにして、1つ1つの謎を

明かしていくというのでしょうか…?

そして、肝心の自殺の方は、いったい、どうなっていくというのか…?

 

 

【映画】12人の死にたい子供たち見どころ

【映画】12人の死にたい子供たちは、冲方丁さんの同名小説が原作。

冲方丁さんは、SFの『マルドゥック・スクランブル』、時代小説の『天地明察』など、

多様な作風で知られています。

 

本屋大賞、吉川英治文学新人賞、日本SF大賞など、受賞歴も多数となっていて

『12人の死にたい子供たち』も直木賞にノミネートされています。

 

そんな話題作を映画化したのは、堤幸彦監督。

堤幸彦監督といえば、仲間由紀恵さん主演で大ヒットしたドラマ『トリック』などで

有名ですよね。多才な作家と多才な監督によって、いったい、どんな映画ができる

というのか、ぜひ、注目していきましょう。

 

さらに、キャストの顔ぶれもすばらしいですし期待度MAXです。

 

 

リョウコの正体は?なぜ顔を隠すのか?理由を考察!

映画『12人の死にたい子供たち』で疑問を持たれていることとは、

12名の子供のうち、リョウコという少女の顔が分からない。ということ。

 

4番のリョウコ役は秋川莉胡となっていますが、そういった女優はいません。

つまり、別の女優が覆面で登場しているというわけなんです。

 

容貌や正体をめぐっては、帽子とマスクではっきりしませんが橋本環奈説、

広瀬すず説、平手友梨奈説があるものの、結論は出ていないようです。

たとえどちらであっても、そうとう話題になりそうですね^^

 

では、どうしてリョウコは顔を隠しているのか?考えてみましょう。

もしかしたら、13人目の死と何か関係があるのか?

それともネカマ、だったりするのでしょうか…?

 

調べてみたところ、リョウコはれっきとした女性で、男性ではなかったようです^^

 

実は、リョウコは芸能人(女優)だったのです。

両親などからの束縛に長く苦しんでいて、自殺することを考えているようです。

 

役どころが女優ということで、顔出しNGということか?

それとも単に正体がばれるのが嫌なだけなのか?

 

公開ギリギリまで?それとも公開後のお楽しみ?なのか

情報が錯綜していますが、誰なのか?続報が楽しみです!

 

 

 

【映画】12人の死にたい子供たち主題歌や挿入歌は?

【映画】12人の死にたい子供たちは、ホラーとも、サスペンスとも、

ヒューマンドラマともいえる、かなり特殊なストーリーのようです。

 

それだけに、主題歌や挿入歌も気になるところです^^

【映画】12人の死にたい子供たちの内容的にあんり明るい感じの曲ではなく、

強いメッセージ性のある落ち着いた曲なのかもしれません。

 

しかし、今のところ情報がありません。分かり次第、追記していきます!

 

いったい、どんなアーティストのどんな曲になるのか、期待していきましょう。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

まだまだ謎が多い、映画『12人の死にたい子供たち』。

ストーリーもそうとう根深そうなだけに、公開されるのが楽しみで仕方ありません。

 

さて物語は、どんなオチを迎えるのか、まったくもって興味は尽きません。

 

公開は、2019年1月25日(金)。

見逃さないよう、要注意ですね。

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ