12人の死にたい子供たち映画の出演者俳優キャスト一覧と役どころ!見どころや内容も

ベストセラー作家冲方丁の小説『十二人の死にたい子どもたち』

の映画化が発表されました!

 

『天地明察』『マルドゥック・スクランブル』といった名作の作家としても有名!

第24回日本SF大賞や第31回吉川英治文学新人賞といったタイトルも

獲得しています。

 

特報映像とビジュアルが公開されて期待は膨らむばかりです。

 

公開は、2019年1月25日(金)。

 

ということで気になる出演者俳優一覧と役どころ、

また見どころや内容についてもまとめてみました!

映画『十二人の死にたい子どもたち』予告【HD】2019年1月25日(金)公開

 

スポンサードリンク

 

12人の死にたい子供たち映画の内容(あらすじ)

映画『十二人の死にたい子どもたち』特報A【HD】2019年1月公開

 

特報映像は、顔が塗りつぶされた十二人のキャストが口を揃えて「死にたい!」

と呟く衝撃的な映像でした。ミステリー感漂う雰囲気がゾクゾクしますね!

 

最初は、その顔の主は誰かわからずにバツ印が付けられていましたが、

最新の予告編では新田真剣佑や北村匠海、杉咲花、高杉真宙などの

今話題の面々が発表されました。

 

廃業した病院に十二人の未成年が集まります。

この建物に入り、金庫をあけると、中には1から12までの数字が並べられていました。

 

この場へ集う初対面十二人は、一人ずつこの数字を手にとり集合場所へ

向かいます。子どもたちの目的は、なんと「安楽死をすること」でした。

 

しかし、十二人が集まった部屋のベッドにはすでに1人の少年が横たわっていた。

 

ルールとして、死に方、タイミングが12人全員一致することです。

十二人が集まればすぐにでも安楽死の目的が達成されるはずでしたが、

この13人目の登場によりルールが崩壊してしまうのでした。

 

集いの場にいる13人目はすでに生温かい死体となり横たわっている。

この死体は一体誰なのか?自殺?他殺?はたまたサプライズだろうか?

このまま安楽死を実行しても良いのかということで、この集いの原則全員一致の

ルールに従い、12人の子供たちは多数決を取ることにします。

 

不測の事態を前に、議論し、互いを観察し、状況から謎を推理していく彼らが

辿り着く結論ははたして…?

そして原作では13人目の子どもは自殺ではなく、他殺でした。

 

そして実は犯人は、ノブオだったのです。

彼は皆に自分は殺人者であることを打ち明けます。

 

このカミングアウトをきっかけに12人の議論は、各人の自殺理由を打ち明ける

という方向へとシフトしていきます。

 

全員がそれぞれの事情を抱えながら決断した安楽死という選択。

またそうなるに至った、誰にも明かしたくないようなことを皆が打ち明けよう

ということになり、思春期ならではの悩みなども知ることができるシーンと

なっています。

 

自分一人では、抱えきれないような重たいものを背負い込んでしまい

安楽死を決断したのですが、誰にも、どこにも吐き出すことができないために

苦しい人生を歩んできました。

 

この作中の中で他の人に自分の感情をストレートに表現することで、

または他人の自殺理由を聞く中で12人の気持ちにそれぞれ変化が見られます。

 

自分だけに秘めていた想いをカミングアウトして思考や行動に変化が出てきて、

彼らの議論はどのように進んでいくのでしょうか?

 

また、13人目は、誰でなぜ殺されたのか?気になるところ満載ですね。

 

注目の俳優陣やベストセラー作家の待望策ということもあり、

注目度MAXです^^

 

 

12人の死にたい子供たち見どころ

『12人の死にたい子供たち』の見どころの一つは、13人目の死体についてです。

原作では13人目の子どもは自殺ではなく他殺でそこから物語が動くのですが

映画ではどうなるか?気になるところです。

 

ルール事態を壊したこの13人目が物語の鍵になることは間違いないでしょう。

大ヒット作『人狼ゲーム』を彷彿させるような密室ゲームからは目が離せません!

 

 

12人の死にたい子供たち出演者俳優一覧と役どころ

サトシ(高杉真宙)

公式サイトより引用

役名:サトシ

演者:高杉真宙

生年月日:1996年7月4日 (22歳)

出身地:福岡県

身長:170 cm

 

こちらも合わせてご覧ください。

15歳 高校1年生、安楽死の集いの主催者 冷静沈着

「僕は死に取り憑かれてしまったんです」

 

 

 

ケンイチ(渕野右登)

公式サイトより引用

役名:ケンイチ

演者:渕野右登

生年月日:1995年2月14日 (23歳)

出身地:北海道

身長:165 cm

 

16歳 高校2年生、いじめられっ子 空気が読めない

「僕なんて人を恨んだり憎んだり…がっかりすることばっかりだったもんなあ」

 

 

 

ミツエ(古川琴音)

公式サイトより引用

役名:ミツエ

演者:古川琴音

生年月日:1996年10月25日(22歳)

出身地:神奈川県

身長:161cm

 

16歳 高校2年生、ゴスロリ 大ファンのバンドマンはゲリ閣下

「死ぬときは一番美しいと思う姿でいたいから」

 

 

 

リョウコ(秋川莉胡)

公式サイトより引用

役名:リョウコ

演者:秋川莉胡

 

誰か???

 

 

シンジロウ(新田真剣佑)

公式サイトより引用

役名:シンジロウ

演者:新田真剣佑

生年月日:1996年11月16日 (22歳)

身長:177 cm

 

17歳 高校3年生、推理好き クスリや医療機器に詳しい

「自分の死は自分の意思で決めたい」

 

 

メイコ(黒島結菜)

役名:メイコ

演者:黒島結菜

生年月日:1997年3月15日 (21歳)

出身地:沖縄県

身長:162 cm

 

18歳 高校3年生、ファザコン 利己主義

「ろくでもない女が多すぎるんです」

 

 

 

アンリ(杉咲花)

公式サイトより引用

役名:アンリ

演者:杉咲花

生年月日:1997年10月2日 (21歳)

出身地:東京都

身長:153 cm

 

17歳 高校3年生、全身黒 高度な知性

「自分は生まれてこないほうがよかった」

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

 

タカヒロ(萩原利久)

公式サイトより引用

役名:タカヒロ

演者:萩原利久

生年月日:1999年2月28日 (19歳)

出身地:埼玉県

身長:176 cm

 

16歳 高校1年生、吃音 クスリを常用

「とにかく深く眠りにつきたい」

 

 

 

ノブオ(北村匠海)

公式サイトより引用

役名:ノブオ

演者:北村匠海

生年月日:1997年11月3日 (21歳)

出身地:東京都

身長:175 cm

 

18歳 高校3年生、爽やかな青年 学校で人気者

 

 

 

セイゴ(坂東龍汰)

公式サイトより引用

役名:セイゴ

演者:坂東龍汰

生年月日:1997年05月24日(21歳)

出身地:北海道

身長:175cm

 

15歳 高校1年生、不良キャラ 弱者には優しい親分肌

「ババアの周りには殺しなんて屁とも思わねえのがゴロゴロいるからな」

 

 

 

マイ(吉川愛)

公式サイトより引用

役名:マイ

演者:吉川愛

生年月日:1999年10月28日 (19歳)

出身地:東京都

身長:162 cm

 

17歳 高校3年生、ギャル 難しいことがわからない

「ごめん。マイ、全然追いつけない。」

 

 

 

ユキ(竹内愛紗)

公式サイトより引用

役名:ユキ

演者:竹内愛紗

生年月日:2001年10月31日 (17歳)

出身地:福島県

身長:164 cm

 

15歳 高校1年生、おとなしい 目立つことが嫌い

「もう楽になってもいいはずだって・・・そう思ったんです」

 

スポンサードリンク

 

まとめ

『12人の死にたい子供たち』の内容や見どころ、出演者俳優一覧と役どころ

について紹介させていただきました。

 

緊張感のあるミステリー映画ということや、ベストセラー作家冲方丁の小説が原作

ということもあり話題を呼んでいます。

 

集団安楽死のために集まった12人の未成年たち。それを阻むルール。

新感覚のリアルタイム型・密室ゲームが繰り広げられます。

 

ただのミステリー映画とは違うようです!

 

公開は、2019年1月25日(金)。

 

さて12人の子供たちはどうなるのか?

公開が待ち遠しいですね^^

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ