映画恐怖の報酬 【オリジナル完全版】の見どころと内容は?出演者俳優一覧と役どころ

『恐怖の報酬』は1953年、1977年と放映されていて、

『フレンチコネクション』でアカデミー5部門受賞し

全世界にブームを巻き起こしました。

 

スターウォーズの公開と重なり、陰になってしまった作品としても

知られているようです。

スティーブン・キングタランティーノ監督も称賛していて

制作費は、100億円とも噂されています。

 

そんな『恐怖の報酬 オリジナル完全版』

2018年11月24日(土)から公開されます!

 

ということで気になる内容や見どころ、

出演者俳優と役どころについてまとめてみました。

恐怖の報酬 【オリジナル完全版】予告編

 

スポンサードリンク

 

恐怖の報酬 【オリジナル完全版】映画の内容

ジャングルに囲まれた南米ポルベニールが舞台となります。

 

ポルベニールから300キロほど離れた山の上の油田が、

反政府ゲリラによって爆破されます。

         (C)MCMLXXVII by FILM PROPERTIES INTERNATIONAL N.V. All rights reserved.

石油会社の支配人は、この爆発よって起きた火災を爆薬によって吹き飛ばし

鎮火するしか手はないと判断します。

 

ニトログリセリンは、少しの衝撃でも大爆発を起こす大変危険な薬品です。

消火用にこの危険なニトログリセリンを使おうというのです。

 

ポルベニールの倉庫には、このニトログリセリンがあり石油会社は、

多額の報酬を条件にポルベニールからニトロ運搬の希望者を募集します。

 

              (C)MCMLXXVII by FILM PROPERTIES INTERNATIONAL N.V. All rights reserved.

賭場荒らしの際に、マフィア幹部の弟に重傷を負わせたため

裏組織から追われるドミンゲス

 

不正融資で多額の焦げ付きを作って逃亡した元銀行家のセラーノ

 

ナチス残党狩りの殺し屋のニーロ

 

過激派グループの爆弾犯として警察に追われるカッセム、

 

この4人が1万ドルの報酬と引き換えに、危険なニトログリセリン運搬を

引き受けることになります。

 

報酬1人当たり1万ドルを約束させ、2台に分けたトラックに乗り込み、

火災現場までの道なき道を300キロを進んでいきます。

 

それぞれ個性豊かで面白い組み合わせで、

この4人のタッグにも期待が高まります。

 

二台のトラックでジャングルを渡ると反政府ゲリラなど、想像を絶する困難が

待ち受けていました。

 

さて道なき道300キロを突き進む彼らはどうなるのでしょうか?

 

 

恐怖の報酬 【オリジナル完全版】映画の見どころ

『恐怖の報酬』は伝説の映画でもありながら、今回完全オリジナルストーリーで

リメイクしたところが見どころです。どんな展開になるのかが気になるになるところですね。

 

1977年に製作公開された『恐怖の報酬』で、メインの4人組を演じた

ロイ・シャイダー、ブルーノ・クレメル、フランシスコ・ラバル、アミドウは、

この世を去っています。

 

さらに全米公開時『スター・ウォーズ』が一大旋風を巻き起こした影響で

興行的に大失敗しています。100億円規模が水の泡になったとしても知られて

話題になりました。

 

公開された日本をはじめとする北米以外の国では、監督に無断で大幅にカット

された92分の短縮版が上映されたり、長らく権利関係などで上映もDVD発売も

されなかったりと過去に色々な出来事があった作品でもあります。

 

そしてようやく2018年11月24日(土)にオリジナル完全版として、

121分の本来のバージョンが初めて日本で公開されるのです。

 

4人の遺作ということで、今回のキャストが役にあっているかに注目です!

 

 

恐怖の報酬 【オリジナル完全版】映画の出演者俳優一覧と役どころ

ジャッキー・スキャロン・ドミンゲス

公式サイト引用

役名:ジャッキー・スキャロン・ドミンゲス

演者:ロイ・シャイダー

生年月日:1932年11月10日~2008年2月10日(75歳没)

出身地:アメリカ、ニュージャージー州

 

ドミンゲスは賭博荒らしのならず者。

マフィアの幹部の弟を重傷にして裏組織から逃げています。

 

 

ヴィクトル・マンゾン・セラーノ

公式サイト引用

役名:ヴィクトル・マンゾン・セラーノ

演者:ブルーノ・クレメル

生年月日:1929年10月6日~2010年8月(80歳没)

出身地:フランス、サン・モンデ

 

セラーノは巨額の不正融資が発覚した元銀行セールスマン。

 

 

ニーロ

公式サイト引用

役名:ニーロ

演者:フランシスコ・ラバル

生年月日:1926年3月8日~2001年8月(75歳没)

出身地:スペイン、アギラス

 

ニーロはナチスの残党をターゲットにしている殺し屋。

 

 

アミドウ

公式サイト引用

役名:アミドウ

演者:カッセム・マルティネス

生年月日:1935年8月2日~2013年9月(78歳没)

出身地:モロッコ、ラバト

マルティネスは過激派グループの爆弾犯で警察から追われています。

 

 

実力派キャストの共演やユニークなキャラクターに期待度マックスです!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

恐怖の報酬 【オリジナル完全版】映画の内容や見どころ

出演者俳優や役どころについてご紹介させていただきました。

 

過去の実績を含めて楽しみな映画であることは間違いありません。

 

1970年代では、まだ映画にCGなどは存在しないため、

全てが手作りであり全て本物です。元放火犯や爆破魔などが手掛けた爆発や

エルサレムでのテロ場面では本物のテロリストたちが爆発を起こした話など、

嘘のような話が多く残っているという事実もあります。

 

犯罪者であろうと本物のテロリストだろうと、映画の材料として活用するような、

普通ではありえない発想でその世界観を描いています。

 

公開は、2018年11月24日(土)。

 

デジタル・リマスター版でオリジナル映画ということで、

ぜひとも見に行きたい映画ですね!!

 

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

 

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ