すみっコぐらし(映画)2021のキャクター一覧と特徴!新キャラについても

 

すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ映画『すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ』

が、2021年11月5日(金)に公開されます。

 

サンエックスのキャラクターとして多くのファンから愛されてきた『すみっコぐらし』

好評だった前作・『すみっコぐらしとびだす絵本とひみつのコ』に続く映画化だけに

ファンにとっては、見逃せない作品となることでしょう。

 

ということで映画『すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ』に登場するキャラクター

そして今作に登場する新キャラについてもまとめました。

 

 

『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』本予告(60秒)11月5日全国ロードショー!

 

スポンサードリンク

 

すみっコぐらし(2021)映画の簡単なあらすじ(内容)

すみっコたちは、ある秋の日、みんなでキャンプに出かけることになりました。 

そんなすみっコたちが住んでいる町には、とある伝説がありました。

 

それは5年に一度やって来る青い大満月の夜は、すみっコたちが住んでいる町に

魔法使いたちがやって来て、夢を叶えてくれるというものだった。

 

そしてその伝説どおり、すみっこたちの住む町に魔法使いの5人きょうだいが、

舞い降りてきた。

 

公園やスーパーマーケット、森の中など次々と魔法がかけられ、キラキラに

彩られた町はまるでパーティー会場のように。

 

やがて楽しい夜に終わりが近づいたとき、魔法使いたちは月に帰っていく。

 

しかしそこにはなぜか「たぴおか」の姿が。なんと魔法使いの末っ子「ふぁいぶ」

と間違えられて連れていかれてしまった・・・?

 

 

 

すみっコぐらし(2021)映画のキャラクター一覧と特徴

しろくま

北から逃げてきた、人見知りで他人とコミュニケーションを取るのが苦手。

隅っこで温かいお茶を飲んでいるときが一番おちつく。

 

 

 

ぺんぎん?

自分が本当にペンギンなのかどうかについて自信が持てない。

昔は頭にお皿があったような?

 

 

 

とんかつ

油っぽかったことが原因で、食べ残されてしまったという過去があるとんかつの

はじっこ。おにくが1%で、しぼうが99%。

 

 

 

ねこ

気が弱いうえに、とてもシャイな性格の持ち主。体型を気にしている。

よくすみっこをゆずってしまう。

 

 

 

とかげ

その正体は恐竜の生き残りであるものの、捕まらないために、

あえてトカゲのふりをしている。みんなにはひみつ。

 

 

 

ふろしき

場所を取ったり、寒さ対策のために使われたりする、しろくまの荷物。

 

 

 

えびふらいのしっぽ

硬いから食べ残されてしまったという過去がある。

とんかつとは心が通じ合う友である。

 

 

 

ざっそう

いつか花屋でブーケになることが夢であるものの、道で踏まれてしまうため、

成長することができない。

 

 

 

にせつむり

特徴:カタツムリのように見えるものの、実際には、殻をかぶったナメクジ。

 

 

 

たぴおか

ミルクティーだけ先に飲まれ吸いにくいということから食べ残されてしまった

という過去がある。

 

 

 

ほこり

ポジティブな性格で、すみっこにたまっていることが多い。

 

 

 

おばけ

喫茶すみっコのアルバイトをしつつ、屋根裏のすみっこにいる。

お掃除好き。怖がられたくないのでひっそりしている。

 

スポンサードリンク

 

 

すみっコぐらし(2021)映画の新キャラについて

アニメ映画『すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ』の新しいキャラは、

青い大満月に日にやってくる伝説の魔法使い兄弟たちです。

 

 

わん

5兄弟のリーダーでしっかり者の魔法使い。

 

 

 

つー

物知りで頭が良い魔法使い。

 

 

 

すりー

いたずらっ子ですばしっこい魔法使い。

 

 

 

ふぉー

食いしん坊でちからもちの魔法使い。

 

 

 

ふぁいぶ

一番小さい子でまだ魔法が上手く使えない魔法使い。

 

 

彼らがどのような活躍を魅せてくれるのか楽しみ。

 

 

 

まとめ

2019年に公開された『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』では、

各映画サイトの満足度ランキングも1位を席巻するなど、老若男女問わず楽しめる

アニメ作品として高評価を得ただけに『すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ』

は、ファンにとっては公開が楽しみな作品。

 

きっと前作を超える人気作品になるのではないでしょうか。

 

公開は、2021年11月5日(金)

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ