映画クリード2の日本語吹き替え声優キャストまとめ!見所やあらすじも

大人気映画ロッキーシリーズ、スピンオフ映画

『クリード チャンプを継ぐ男』の続編『クリード2』

2019年1月11日(金)に公開されます。

世界中のファンの心を掴んだ

前回の『クリード チャンプを継ぐ男』から3年。

 

監督は、スティーブン・ケープル・Jrが務めます。

ブラックパンサーなどの世界的な大ヒット作を生み出しているので、

『クリード2』の演出にも期待が高まります。

 

今回の物語はどうなるのか?

誰と戦うのか?

 

ということで気になる内容やキャスト、日本語吹き替え声優について

まとめてみました。

『クリード2』予告編2 (2019年)

 

 

『クリード2』の内容(あらすじ)

『クリード2』と映画『ロッキー4/炎の友情』と物語がリンクしています。

ロッキー4/炎の友情 (字幕版)

 

映画『ロッキー4/炎の友情』では、アドニス・ジョンソンの父アポロが、

イワン・ドラゴによって命を奪われ、ロッキーがその雪辱を晴らすという物語が

描かれています。

 

ソ連から送り込まれたドラゴとのエキシビジョンマッチに挑んだアポロは、

猛烈なパンチを浴び続け、帰らぬ人になってしまいます。

 

自分に代わって挑戦を受けたアポロを失ったロッキーは、

無謀な戦いを止められなかったことを悔やみ続けます。

 

親友アポロの雪辱を果たすために戦うことを決意したロッキーは、

アウェイでの非公式試合、そしてなんとファイトマネー無しで戦う事に。

 

モスクワの過酷な雪原での厳しいトレーニング。

アポロの雪辱を晴らすため、また自分のプライドのために

戦いに挑みます。

 

 

『クリード2』で鍵を握るのが、このイワン・ドラゴの息子・ヴィクトルなのです。

アポロの息子であるアドニス・ジョンソン、そして父の宿敵でもあるロッキーに

挑戦状を叩きつけるシーンにはワクワクしますね^^

 

因縁深いこの戦いの結末は、いったいどうなるるのか?

 

ボクシング映画といえばロッキーを思い浮かべる人も多いと思います。

激しい格闘シーンだけではなく、逆境に立ち向かう姿、練習風景など

見どころ満載です。

 

根強いファンのいるシリーズの最新作だけに期待が膨らみます。

 

公開された予告動画では、カウンターパンチを食らったアドニスが

リングに倒れ込む衝撃的なシーンが印象的でした。

 

エイドリアンの墓前でアドニスに対する想いを語るロッキーの声に重り、

新たな家族の誕生に歓喜するアドニスと妻の姿が映し出されます。

 

殺人的なパワーを持つドラゴとの15ラウンドの死闘の果てに

何が待っているのだろうか。

 

因縁の対決に注目です!!

 

 

『クリード2』の見どころ

数々の戦いを経てきたロッキーの唯一の心残りが

親友アポロ・クリードの死を防げなかったことではないでしょうか。

 

その死の原因でもあるイワン・ドラゴの息子がアポロの息子と

戦うことになる。そしてその手助けをロッキーがするという展開に

誰もが惹きつけられるはず。

 

親友アポロ・クリードの死を防げなかったロッキーが

アポロの息子とどう関わっていくのか?

そして戦うことの怖さを知っているロッキーが

アポロの息子に何を伝え何を教えていくのか?

 

アドニスとロッキーの前に現れる最強の挑戦者に

どう挑むか、また父を奪わった張本人イワン・ドラゴとの決着にも

目が離せない展開となっています。

 

やはりロッキーシリーズの見どころのひとつがトレーニングシーン。

このハードなトレーニングを乗り越えていく過程も見どころです。

 

それからなんといっても試合のシーン。

本当に拳を当てているかのようなシーン満載で迫力満点です。

 

そして戦いの中からお互いを認め合う。

また友情や家族との愛情など感動のシーン。

これらも見どころではないでしょうか^^

 

 

クリード2のキャスト一覧と日本語吹き替え声優

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役名:ロッキー・バルボア

演者:シルベスター・スタローン

 

日本語吹き替え声優

羽佐間道夫

 

親友の死を防げなかった後ろめたさや葛藤

そしてその親友の息子との関わり方など

繊細な役柄をどう演じてくれるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役名:イワン・ドラゴ

演者:ドルフ・ラングレン

 

日本語吹き替え声優

未発表

 

アポロ・クリードを死に追いやった張本人。

あの冷酷さがまだ残っているのか?

年を取ったドラゴをどう演じているのか?

気になるところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役名:アドニス・ジョンソン

演者:マイケル・B・ジョーダン

 

日本語吹き替え声優

杉村憲司

 

父親アポロをドラゴに殺され、

そしてその息子と戦うことになる。

その戦いの過程でどう成長していくのか?

心の変化や格闘シーンをどう魅せてくれるのか?

注目です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役名:ヴィクトル・ドラゴ

演者:フロリアン・ムンテアヌ

 

日本語吹き替え声優

未発表

 

ドラゴの息子役。

ルーマニアのボクサー。

父親がアポロの死に関わり、その父親がロッキーに負ける。

彼の中で何をどう処理していくのか?

心の動きや変化をどう演じるのか?

またボクサーでもある彼の格闘シーンが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役名:ビアンカ

演者:テッサ・トンプソン

 

日本語吹き替え声優

東條加那子

 

アドニスの妻役ですが、今作品では、子供を授かります。

彼をどう支え、どう見守っていくのか?

子供ができたことでの母親としての思いが

アドニスやドラゴとの戦いにどう関係していくのか?

その演技と物語に注目です。

 

ロッキーの妻、エイドリアンと比べてしまいそうです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役名:メアリー・アン・クリード

演者:フェリシア・アシャッド

 

日本語吹き替え声優

水野ゆふ

 

アドニスの養母

アドニスの成長を見守ってきた彼女が

この戦いをどう感じ、どう思っているのか?

物語やアドニスとどう関わってくるのか気になるところです。

 

 

※現在、日本語吹き替え声優の情報が少ないです。

分かり次第追記します。

 

 

まとめ

クリード2映画のキャスト一覧まとめ、

日本語吹き替え声優をご紹介させていただきました。

 

ただの格闘映画ではなく、感動シーンも満載で

ロッキーファンのみならず、全く知らない人も楽しめるはずです。

そして映画を観終わったとき、きっとファンになっていることでしょう^^

 

ロッキーを観てボクシングを始めた方もいるくらいです。

見逃せない作品であることは間違いありません!

 

公開が待ち遠しいです♪

 

 

最後までありがとうございました!

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ