共謀家族(映画)のあらすじや結末をネタバレ!家族の最後はどうなるのか?

 

映画『共謀家族』が、2021年7月16日(金)に公開されます。

 

とても目を惹くタイトルでいったいどのような作品なのか?また中国で年間興収

トップ10入りの大ヒットを記録したということで気になるところ。

 

この記事では、映画『共謀家族』のあらすじや結末、またこの家族の最後についても

まとめました。

 

 

『共謀家族』予告編 7月16日(金)より 全国ロードショー !

 

スポンサードリンク

 

共謀家族(映画)のあらすじ

 

東南アジア・タイ。リー・ウェイジエは幼い頃に中国からタイに移り住んできた。

 

妻アユーと高校生の娘ピンピン、そして幼い娘アンアンと4人で幸せな毎日を送っていた。

リーは小さなインターネット回線を扱う会社を経営し、信心深く、人柄は穏やかであり、

地域の誰からも好かれていた。

 

また映画『ショーシャンクの空に』が大好きなリーは時間さえあれば映画を観ている

映画マニアでもある。

 

ある日、サマーキャンプに出掛けていった娘ピンピンが不良高校生に睡眠薬を飲まされ

暴行を受け、その様子をスマートフォンで撮影されてしまった。

 

ネット上に動画を上げると脅されたピンピンは自宅にやって来た不良高校生である

スーチャットからスマートフォンを奪おうとしてもみ合いになり、誤ってピンピンは

彼を殺してしまう。

 

そしてあろうことか、殺されたスーチャットは地区の警察局長の独り息子だったのだ。

出張から戻ったリーは妻アユーから全てを聞かされ、愛する娘と家族を守るために

あることを計画する。

 

その計画とは今まで観てきた犯罪映画に登場したトリックを応用し、警察の捜査の先

の先まで読み尽くした完全犯罪だったのだ。

 

 

 

共謀家族(映画)の見どころ

 

愛する娘を暴行されたことを聞かされた父親が娘と家族を守るために計画した

完全犯罪が成功するのかが見どころ。

 

映画マニアである父親は、犯罪映画に登場したトリックを応用して完全犯罪を計画する

が、それがどのようなものなのか興味深いところ。また応用されるトリックはどの映画

から応用されたものかを見つけることも楽しみのひとつになる。

 

リーとその家族に警察の捜査が迫る展開も緊張感を生む。リーが計画した完全犯罪の

トリックを警察が見破るのか、見破るとしたらどのような方法でリーの完全犯罪を

崩していくのかが気になる。

 

警察により厳しい取り調べのシーン、そして殺人事件が大規模な暴動に発展していく

シーンも盛り込まれており、見どころ満載です。

 

幸せな日常から一転、犯罪によって警察の追及されるかもしれない不安を感じる中、

家族の関係がどのように変化していくのかも注目。

 

もしも映画に出てくるリーのように家族を傷つけられた時、自分ならばどのように行動

するのかを考えるのも楽しみ方の一つになるでしょう。

 

 

 

共謀家族(映画)の結末

 

さて映画『共謀家族』の結末は、どうなるのか?

 

こちらはまだ分かっていませんが、リメイク元の映画『Drishyam』の展開を見てみると

娘が男子高校生を殺してしまったリーは、他の家族も揃って警察から尋問を受けること

になりました。

 

しかしリーとその家族には、全く隙のないアリバイがありました。

 

これ以後、リーたちは警察による取り調べに対し、なんなく乗り切っていくのですが、

それでは納得いかなったのが、被害者の男子高校生の母親でした。

 

なんとこの母親とは、警察局長ラーウェンだった。

やがてリーたちは自白させられてしまう。

 

一方、そんな映画『Drishyam』のリメイク作である映画『共謀家族』はどうなって

いくのか?家族の最後はどうなるのか?リー一家の運命は?

 

現状でははっきりしていませんが『Drishyam』と同じようなら、自白させられること

になります。

 

ここからは、あくまで予想ですが、局長の独り息子スーチャットから暴行を受けたこと、

またその様子を動画に撮られ、脅されていたことが明るみになり、息子や事件のことを

隠蔽しようとした警察局長で母親のラーウェンも罪に問われることになると考えられる。

 

さてどのような結末を向かえるのか?映画館で確かめるしかありませんね。

 

スポンサードリンク

 

 

共謀家族(映画)家族の最後はどうなるのか?

 

家族の最後について調べてみたが、こちらも情報がなかったので予想で書いてみる。

一家の主であるリーと警察局長の独り息子を殺害したピンピンは揃って警察へ

自首する。

 

やがてリーとピンピンは裁判に掛けられるが、殺害されたスーチャットの過去の犯罪

が明らかになる。

 

暴行を受けたことと脅されたことを裁判で話したピンピンは、正当防衛で殺意がない

ことを認められる。また父親リーも愛する娘と家族を守るために致し方ない行動で

あったと認められるが、犯人隠避の罪で軽い実刑を受ける。

 

やがて父親リーは、出所後、再び家族と幸せに暮らすことに。

 

 

 

まとめ

映画『共謀家族』は、主人公が映画マニアというユニークさ、深刻な警察との戦いが、

それぞれ必見となるこれまでにないタイプの犯罪エンターテイメント。

どのような結末を向かえるのか注目です。

 

公開は、2021年7月16日(金)

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ