ゴジラキングオブモンスターズ(映画)のあらすじや結末ネタバレ!ゴジラの最後についても

 

映画『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』2021年5月29日、21:00~、

『土曜プレミアム』地上波初放送されます。

 

これまでに国内外で複数の作品が公開されてきた映画『ゴジラ』シリーズ。

日本を代表する特撮シリーズの最新作だけに、見逃すわけにはいきません。

 

といううことで、映画『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』のあらすじや結末、

またゴジラの最後についてもまとめました。

 

 

『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ』予告編 (2019年)

 

スポンサードリンク

 

ゴジラキングオブモンスターズ(映画)のあらすじ

 

怪獣の調査を担うモナークという組織は、政府から非難を受けていた。

 

モナークは5年前まで秘密裏に研究を進めていたが、5年前のゴジラとムートーの出現

や2年前のコングの出現により巨大生物タイタンの存在が世間に知れ渡ることになり、

その責任について追及されていた。

 

すぐにでも抹殺すべきだという政府に難色を示す、芹沢とモナーク職員。

その態度に「ゴジラを我々のペットにでもするつもりか」という政府に対し、

「我々が彼らのペットになるのだ」と発言する。

 

そんな中、中国の第61前哨基地で、モナークのエマと娘のマディソンがモスラの制御を

成功させたものの、環境テロリストのジョナらに襲われ、エマ、マディソン、オルカ

という装置が奪われてしまう。

 

その一方でモナークの芹沢は、エマの夫のマークと、エマ、マディソンの救出に

動き出す。

 

ジョナらは、南極のモンスター・ゼロを復活させようとしていました。そこでジョナらは

南極の第32前哨基地を襲います。しかしゴジラが動き始め、南極へ向かい出すのでした。

 

エマ、マディソン、マークは再会できたものの、ジョナによって、エマとマディソンは

連れ去られます。そして南極でゴジラとモンスター・ゼロのバトルが勃発。

 

攻撃されたモンスター・ゼロは逃げ、ゴジラもいなくなったものの、マークはエマが

ジョナらに協力していたと告げました。エマは、テロリストの一員で、地球の環境改善

のために怪獣による破壊を肯定していた。

 

その後、ラドンが出現、モンスター・ゼロとバトルになって敗北。さらにゴジラが出没、

モンスター・ゼロはゴジラを破り、勢いを増していきました。

 

モンスター・ゼロはギドラだということが明らかになり、芹沢は自らが犠牲になり

核弾頭をゴジラに向かって爆発させますが、ゴジラはより強くなってしまう。

 

そしてゴジラとキングギドラとの激しいバトルが始まりますが・・・。

 

 

 

ゴジラキングオブモンスターズ(映画)の見どころ

 

これまで日本の怪獣映画を牽引してきた映画『ゴジラ』シリーズの最新作。

 

そんな映画『ゴジラ』シリーズといえば、1954年に映画『ゴジラ』が公開されて以来、

67年にも及ぶ長寿シリーズです。日本国内における最新作は、2016年公開の映画

『シン・ゴジラ』。

 

一方映画『ゴジラ』シリーズは、映画『モンスターバース』シリーズとして、海外に

おいても展開。2014年には、映画『GODZILLA ゴジラ』が公開され話題になりました。

 

そんな映画『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』は、マイケル・ドハティ監督作品。

マイケル・ドハティ監督は、これまでに『X-MEN2』『スーパーマン リターンズ』

『ブライアン・シンガーの トリック・オア・トリート』『クランプス 魔物の儀式』

といった映画で知られています。

 

ゴジラに対して尋常ではない愛情を抱いているドハティ監督によると、物語の鍵を握る

キーワードは『怪獣と人間の共存』と明かしていることから、怪獣と人間が実際共存が

可能なのかなどどのように展開していくのか見どころです。

 

そして今作の見どころはなんと言っても、ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラによる

バトルシーン。

 

またどの怪獣が人類にとって敵になるのか?味方になるのかも見どころと言えるでしょう。

 

 

 

ゴジラキングオブモンスターズ(映画)の結末ネタバレ

 

やがてゴジラとキングギドラの激しいバトルが始まりました。モナークの戦闘機もゴジラ

の背後につきキングギドラに立ち向かう。

 

ゴジラとキングギドラが戦い始めると、そこへ、ラドンもボストンへやってきます。

モナークは驚きますが、そこへ成虫となったモスラが。

 

モスラはラドンに立ち向かう。激戦の末、なんとかラドンの動きを封じたモスラでしたが、

自身が受けたダメージも大きく動きが鈍くなる。

 

キングギドラと戦っていたゴジラだったが、王者には叶わず、地面に倒れこんでしまう。

絶体絶命のゴジラ、そこへ満身創痍のモスラが最後の力を振り絞りゴジラへと飛んでいく。

 

そして光と鱗粉をゴジラに浴びせた。するとモスラは消滅してしまいますが、ゴジラは

モスラのパワーを体に溜め始める。

 

その頃、マークがマディソンを探していたところ破損したオルカが落ちていることに

気づく。この辺りにマディソンがいたはずだと思い、マディソンの捜索を急ぎます。

 

そこへエマが合流、二人でマディソンを探し始める。やがて二人が辿り着いたのは、

かつて家族で暮らしていた自宅だった。現在は原型を留めない自宅を捜索する二人。

 

すると瓦礫の下から手がでているのをマークが発見。瓦礫を退けるとそこには、

浴槽に隠れていたマディソンが。マディソンを発見し、安堵する二人、しかし

キングギドラは暴れていた、しかもゴジラが動けるまでには、まだ時間がかかる

ようだった。

 

この事態を招いた責任は自分にあると考えたエマ。エマはオルカを手にジープに乗り

込みました。オルカでキングギドラの注意を逸らし、時間稼ぎを図る。

 

マディソンとマークはモナークのヘリコプターに乗り込む。

 

エマはなんとか逃げ回っていましたが、キングギドラのビームを浴び、ジープから

投げ出されてしまった。絶体絶命のエマ、しかしそこへ復活したゴジラがキングギドラ

に襲い掛かる。

 

ゴジラは体を赤く発光させ、キングギドラに体当たりする。すると大きな爆発。

立ち込める煙、煙の中に立っていたのはゴジラだった。ゴジラはキングギドラを

撃退したのだった。

 

ムートー、ベヒモス、スキュラ、メトシェラといった世界中のタイタンたち、さらには

ラドンがゴジラを囲むように並びました。

 

こうしてすべての怪獣の王(キング)となったゴジラだった。

 

スポンサードリンク

 

 

ゴジラキングオブモンスターズ(映画)ゴジラの最後は?

 

その後、ゴジラ自らの元、世界中のタイタンたちにより地球の自然環境を復活させて

いきました。

 

これによりモナークは、怪獣たちの研究を世間に明らかにします。こうして人類は、

タイタンたちが重要な存在だと知ることになるのだった。

 

そんな中、密かに生き延びていたジョナはオキシジェン・デストロイヤーで魚が

ほとんど死んでしまい、仕事ができなくなった漁師がいる施設を訪れていました。

 

ところがそんな漁師ですが、あるものを手に入れていました。

 

それはキングギドラの三本ある首の一つ。ジョナは「私が買い取ろう」と告げ

笑みを浮かべた。

 

それ以降、モスラの卵など巨大生物に関することなど起こり続けていた。

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

映画『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』は、日本のオリジナルに劣らず

かなりの超大作。今後の映画『モンスターバース』シリーズにも期待したい。

 

放送は、2021年5月29日には、『土曜プレミアム』で。

見逃すわけにはいきませんね。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ