ヴァンガード(ジャッキーチェン)のタイトルの意味とは?急先鋒の語源や由来についても

 

映画『ヴァンガード/急先鋒』が、2021年5月に公開されます。

 

警備会社ヴァンガードが巨大な陰謀との戦いを描いたアクション映画でジャッキー

・チェンが主演を務めるということで話題です。

 

さてそんな映画『ヴァンガード/急先鋒』ですが、その独特なタイトルも気になる

ところ。

 

ということで映画『ヴァンガード/急先鋒』の「ヴァンガード」の意味、「急先鋒」

の意味、「急先鋒」の語源や由来、映画『ヴァンガード/急先鋒』のタイトルに

込められた意図についてまとめました。

 

 

Jackie Chan’s VANGUARD (Official Trailer) – In Cinemas 25 January 2020

 

スポンサードリンク

 

ヴァンガード(ジャッキーチェン)のあらすじ

 

映画『ヴァンガード/急先鋒』は、スタンリー・トン監督作品。主演をジャッキー・

チェン、他、ヤン・ヤン、アレンさん、ムチミヤ、ジョンジョン、ジャクソン・ルー、

エヤド・ホーラーニという注目の一作。

 

さて気になる映画『ヴァンガード/急先鋒』のあらすじですが今のところ詳細等は

分かっていません。ジャッキー・チェンが演じる主人公の男の名前すら不明でした。

 

主人公は、国際保安警備会社ヴァンガードのリーダー。ある日、ヴァンガードに実業家

とその娘の身辺警護の依頼がきました。

 

ところがヴァンガードは凶悪な傭兵組織によって襲撃を受け、実業家とその娘を拉致

されてしまう。

 

この異常事態にヴァンガードは、実業家とその娘を奪還するため、動き出します。

 

ところがまったく想定していなかった巨大な組織の陰謀に巻き込まれてしまうことに

なるのだった。

 

 

 

ヴァンガード(ジャッキーチェン)タイトルのヴァンガードの意味とは?

 

さて映画『ヴァンガード/急先鋒』で気になるのがこのタイトル。「ヴァンガード」

とは、いったいどういった意味なのでしょうか。

 

「ヴァンガード」には、英語で「先鋒」「前衛」といった意味がありました。しかし

その語源は、フランス語で、そちらも「前衛」という意味である「アヴァンギャルド」

が訛ったものだった。

 

つまり映画『ヴァンガード/急先鋒』の「ヴァンガード」には、いずれにしても

「前衛」という意味がありました。

 

そして「前衛」とは、警戒・護衛・攻撃のために前方に置く人員のこと。という意味が

あるので、この作品の場合で言うと実業家と、その娘を奪還するために配置する人員の

ことで、つまり主人公であるジャッキーが配置されるということではないでしょうか。

 

ジャッキー・チェンが配置され、実業家と娘を奪還するために先頭にたって活躍すると

いう流れが予想される。

 

 

 

ヴァンガード(ジャッキーチェン)の急先鋒の意味とは?

 

続いて映画『ヴァンガード/急先鋒』の「急先鋒」には、どういった意味があるので

しょうか。

 

まず1つ目は、よくテレビや新聞などでみられる「批判の急先鋒」と同じ意味でした。

「論争などで真っ先に立ち勢いよく進むこと」また「進む人」のこと。

 

しかしこれには、もう1つの意味がありました。

「戦争などで、真っ先に立って勢いよく進むこと」また「進む人」のこと。

 

映画『ヴァンガード/急先鋒』のあらすじを見る限りでは、前者よりは後者の方を

その意味として使われていると考えられます。

 

 

 

ヴァンガード(ジャッキーチェン)急先鋒の語源や由来

 

それでは、映画『ヴァンガード/急先鋒』の「急先鋒」の語源や由来とは何か?

 

こちらは戦争を行うとき、軍隊の先頭に立って進軍する兵士のことが由来となって

いました。

 

「急先鋒」と言えば「批判の急先鋒」といった使い方が一般的に多いので前述の解釈

になるのかと思われがちですが、今回の映画の場合では、先程ご説明した「戦争など

で、真っ先に立って勢いよく進むこと」また「進む人」のこと。が考えられ、意味と

語源、由来も同じようなことでした。

 

映画『ヴァンガード/急先鋒』のタイトルとしては、分かりやすくしっくりきます。

 

 

スポンサードリンク

 

ヴァンガード(ジャッキーチェン)のタイトルに込められた意図を考察

 

毎度のことながらジャッキー・チェン主演ということで興味を惹かれます。

 

それでは、このタイトルに込められた意図とは、どういうものだったのか考察して

みたいと思います。

 

映画『ヴァンガード/急先鋒』では、主人公ジャッキー・チェンが率いる国際保安

警備会社ヴァンガードと巨大な組織との戦いが描かれます。

 

従って「ヴァンガード」は「先鋒」「急先鋒」は「戦争などで、真っ先に立って勢い

よく進む人」と解釈でき、ジャッキー・チェン演じる主人公は、実業家とその娘を

奪還することができるのか?その戦いと活躍がこのタイトルに込められた意図だと

考えられるのではないのでしょうか。

 

 

 

まとめ

ジャッキー・チェン主演作だけあって、今作もおそらくそのアクションが注目される

ことでしょう。年齢を感じさせられないジャッキーに期待です。

 

主人公の人物造形もストーリーも、その全貌が明らかになるのを楽しみにしたい。

 

公開は、2021年5月

公開日等、はっきりした情報が入り次第、追記します。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ