2018全米オープンテニスで大坂なおみが優勝!累計賞金額や次の試合はいつ?

テニスの4大大会のひとつである全米オープン女子シングルスで

大坂なおみが決勝戦でセリーナ・ウィリアムズを6―2、6―4の

ストレートで勝ち優勝を収めました。

日本人選手としては、史上初の快挙です。

 

ということで気になる今後の試合についてや賞金額などまとめてみました。

【マッチハイライト】大坂なおみ vs セレナ・ウイリアムズ/

全米オープンテニス2018 決勝【WOWOW】

 

スポンサードリンク

 

テニス全米オープン2018大坂なおみが優勝

テニス4大大会のひとつ『全米オープン』を男女合わせて日本人選手が

優勝を収めるのは史上初の快挙です。

 

先日より、男子の錦織圭が準決勝進出と

そして大坂なおみも準決勝進出を果たし、日本人二人による

優勝もと大いに期待していました。

 

残念ながら錦織圭は惜しくも準決勝で敗退しましたが

大坂なおみ選手は、見事決勝にコマを進め大きく期待をしていました。

 

そして日本時間の9月7日にその期待に応え、見事優勝しました^^

決勝の相手は、アメリカ出身のセリーナ・ウィリアムズで

身長175cm、体重70㎏とパワーとスピードを兼ね備え

これまで4大大会全てで優勝を収め、なんと優勝回数23回を誇り

ツアー通算95勝、シングルス72勝、ダブルス23勝、

生涯獲得賞金86,383,301ドル(約95億8800万円)とまさに怪物^^

断然格上の相手でした。

 

そのセリーナ・ウィリアムズ相手に6―2、6―4のストレートで勝ちを収めた。

今季絶好調でいくら波に乗っていたとは言え凄いことですね^^

 

 

テニス全米オープン2018大坂なおみが優勝で累計賞金額はいくら?

2018全米オープンテニスは男女同額。

シングルスの優勝賞金額は380万ドル

日本円で約4億2,180万円、2000ポイント

 

ダブルスの優勝賞金額は70万ドル

日本円で約7,770万円、2000ポイント

 

混合ダブルスの優勝賞金額は15万5000ドル

日本円で約1720万円

 

※9月9日レートによる

 

さて大坂なおみ選手の累計賞金額は、

320万ドル日本円で約3億5710万円です。

今回の優勝賞金

380万ドル日本円で約4億2,405万円と合わせると

 

700万ドル日本円で約7億8116万円になります。

 

※9月12日レートによる。

 

現在、大坂なおみ選手の世界ランキングは19位ですが

今回の試合結果を受けて大坂なおみ選手の世界ランキングは

一気に7位まで上昇するようです。

 

 

 

 

大坂なおみ選手の次の試合はいつ?

2018年9月17日~23日開催

東レパンパシフィックオープン(東京・立川)

 

今回の優勝で少し疲れているはずですのであまり期待はできません。

それにしても少し試合間隔が近すぎませんか?

怪我をしないようにして欲しいですね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

日本人選手として史上初の快挙ですが、期待はしていたものの

まさかこんな日が来るとは誰が予想できたでしょうか^^

 

錦織圭選手にしても今回は惜しくも優勝は逃しましたが

近い将来、きっと期待に応えてくれると信じたいですね。

 

今後の活躍から目が話せませんね^^

 

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ