フードラック食運(映画)大泉洋の店は実在する?あらすじや結末ネタバレについても

 

映画『フードラック食運』が、2020年11月20日(金)に公開されます。

 

今作は「食運」を持つという主人公が突然の母の余命宣告により「母の味」を

を求めて食の旅に出る物語。焼肉や食を通じて親子愛や人との繋がりを描いた作品。

 

そして主演には三代目J SOUL BROTHERSのNAOTOさんと土屋太鳳さんのダブル主演、

またダチョウ倶楽部の寺門ジモンさんが初監督を務めるということでも楽しみ。

 

ということでこの記事では今作で登場する大泉洋さんの店は実在するのか?また

あらすじや結末についてもネタバレします。

 

 

映画『フード・ラック!食運』予告編 11月20日(金)ロードショー

 

スポンサードリンク

 

フードラック食運(映画)のあらすじ

 

良人の母・安江は、亡き夫が遺した唯一の形見でもある下町にある人気焼肉店

「根岸苑」を一人で切り盛りしていた。そして女手ひとつで良太を育ててきました。

 

苦しいながらも安江にとっては幸せでもあったのです。また良人にとっても、

そんな母が作ってくれる料理を食べることが楽しみだった。

 

ところがそんな根岸苑に突如としてある事件が起きてしまいます。

 

それはグルメ評論家である古山達也の記事がキッカケで、風評被害を受けてしまいます。

ところが古山の記事の内容は、事実ではなかったのです。またその記事でせいで客足は

激減してしまう。

 

その後、なんとか客足も戻り始めたが、良人が起こした行動で、安江は根岸苑を閉める

ことにしたのでした。

 

それから18年後、良人は家を飛び出し、うだつのあがらないフリーライターになって

いました。そんなある日、良人は編集者の竹中静香と「本当に美味しいものを本当の

言葉で紹介する」グルメ情報サイトを立ち上げることを任される。

 

そしてそのグルメ情報サイトの最初のテーマは、良人にとっても因縁である「焼肉」。

しかも良人が暗中模索する中、安江が倒れたという知らせが届く。

 

しかし良人は、安江に会えずにいました。そんな中、取材のために訪れた焼肉の名店

で、かつての根岸苑の味と出会うことになる。

 

こうして良人は食を通して人との繋がりの中、次第に安江の想いを知ることになって

いきます。やがてそんな良人は、奇跡を起こすことになる。

 

 

 

フードラック食運(映画)の見どころ

 

見どころはなんと言っても、監督・寺門ジモンさんの食への拘りです。

 

その拘りが画面いっぱいに描かれていて、観た途端、焼き肉が食べたくなること

は間違いありません。

 

監督・寺門ジモンさんは、演者の演技だけではなく、肉の映り方ひとつにも拘った

そうです。

 

「僕じゃなかったらできなかった」

「肉ロケさせていただいた店が本当に有名な店」

 

とコメントされていることからも、その拘りが伺えます。

 

そしてただの肉好きの映像だけではなく、そのストーリーも親子愛や人との繋がりを

食を通して描いているところも見どころです。

 

NAOTOさん、土屋太鳳さん二人の演技もですが、脇を固めるりょうさん、石黒賢さん、

松尾諭さん、寺脇康文さん、白竜さん、東ちづるさん、矢柴俊博さん、筧美和子さん、

大泉洋さん、大和田伸也さん、竜雷太さんの演技も見どころと言えるでしょう。

 

 

 

フードラック食運(映画)の結末をネタバレ

 

さて映画『フードラック食運』ですが、その結末はどうなるのでしょうか?

調べましたが、こちらは判明していませんでした。

 

ただ一つはっきりしてることは、今作を観れば必ず焼き肉が食べたくなるということ。

予告編を観ただけでも、それは分かりますね。

 

良人は、最後に奇跡を起こすとあります。

おそらくですが、「根岸苑」を復活させるかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

 

フードラック食運(映画)大泉洋の店は実在するのか?

 

映画『フードラック食運』には、尾崎実役で大泉洋さんが出演しています。

劇中では、そんな大泉洋さんの店が実在するのかも話題になっていました。

 

どうやら実在する焼肉店が登場するようなのですが、少なくとも、特報で登場した

焼肉店については、焼肉うしごろ西麻布本店ではないかとみられています。

 

しかしそれが劇中での大泉洋さんの店なのか否かは不明です。

 

 

 

まとめ

映画『フードラック食運』は、寺門ジモンさん初監督ということで、食について

どのように描かれているのか楽しみです。

 

食べることは生きることです。

人が生きていくには、人との繋がりは欠かせません。

 

その辺りを作品を通してどのように魅せてくれるのか、またただの焼き肉紹介映画に

ならなことを期待したい。

 

公開は、2020年11月20日(金)

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ