家なき子希望の歌声(映画)のレミの日本語吹き替え声優は熊谷俊輝!プロフィール経歴についても

 

映画『家なき子希望の歌声』が、2020年11月20日(金)に公開されます。

 

約140年前にフランスの作家エクトール・アンリ・マロの児童文学『家なき子』が

原作で、これまで何度か映像化され、日本では3度にわたりアニメ化され、多くの

方から愛されてきた作品。

 

ということでこの記事では、主人公であるレミについてやレミの日本語吹き替えを

担当した熊谷俊輝さんのプロフィールや経歴についてまとめました。

 

 

熊谷俊輝&山路和弘が吹き替え!映画『家なき子 希望の歌声』予告編

 

スポンサードリンク

 

 

家なき子希望の歌声(映画)のレミとは?

 

レミは赤ん坊の頃、パリのブルトーニュ通りに置き去りにされていた捨て子だった。

 

ちょうどその頃パリに出稼ぎに行っていたジェローム・バルブランに拾われ夫妻の

子として育てられる。

 

貧しいながらも優しいバルブラン婦人「ママ」と11歳までシャバノン村で暮らして

いました。ところがそんなレミに転機が訪れる。

 

パリに出稼ぎに行っていたジェロームがケガをして、仕事ができなくなったため、

10年ぶりに戻ってくると、レミは自分が捨て子である事を知らされ、孤児院へ連れて

行かれることになる。

 

ところがそれを嫌がったレミは、ジェロームを押し倒し逃げた、そして逃げた先には

ヴィタリスがいた。ヴィタリスはジェロームに「あの子を金に変えてみるのはどうだ」

とテーブルに金を置いた。こうしてレミはジェロームに売り飛ばされた。

 

ジェロームがレミを売ったのは、ヴィタリスという旅芸人。

ヴィタリスは悪人ではなかった。レミは旅を続けながら芸や音楽、学問まで学びます。

 

ヴィタリスの死後、レミは周囲の人々の力を借りながら座長として新一座を率いた。

 

やがてマチアという少年と出会いますが、それからも数々の苦難に遭いつつも乗り越え

またいろんな出会いと別れを繰り返しながら旅を続ける。

 

そんな中、レミはバルブラン夫人からレミの本当の親がレミを探していると言うこと

を聞かされ本当の両親を探して再びパリに戻る事にしました。

 

本当の両親だと会わされた家族は偽物で罠にかけられなど紆余曲折ありますが、

なんとかレミは、ハーバー夫人そしてリーズと再会することができた。

 

レミにとって恩人だった、ハーバー夫人とリーズ。しかし二人はレミの本当の母親

と妹だったのです。こうしてレミはやっと本当の肉親と巡り会うことができました。

 

レミは、決して逆境に負けない、強いハートを持った少年だった。

 

 

スポンサードリンク

 

熊谷俊輝のプロフィール経歴

名前 熊谷俊輝
生年月日、出身地  2007年9月18日、岡山県出身の13歳。
所属 エイベックス・アーティストアカデミー東京校
経歴  6歳の時に倉敷音楽祭に出場して歌唱した。8歳より本格的なレッスンを始めた。2016年キラットエンタメチャレンジコンテスト2016で歌部門の準グランプリとなり、注目を集める。2017年には、Vocal Try Stageでノミネート賞とパフォーマンス賞を受賞し有名になる。
舞台  2019年、ミュージカル『ラヴ・ネヴァー・ダイズ』
吹き替え  『ライオン・キング』『王への手紙』
声優  『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』 慶司 役
ミュージカル  『ラヴ・ネヴァー・ダイズ』グスタフ 役、『ファントム』少年エリック 役

 

予告編でもその歌声が少し聞けますが、芯の通った心に響く声に圧倒される。

 

また若くしてこれだけの実績がある熊谷俊輝さんが今作で披露する歌声に期待です。

そして歌声と話声とのギャップにも驚き、癒やされること間違いありません。

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

 

まとめ

現状では、レミ役の吹き替えを熊谷俊輝さん、ヴィタリスの吹き替えを山路和弘さん

としか分っていません。コチラ情報が入り次第、追記します。

 

予告を観る限り、二人の声だけでも魅力的です。

 

公開は、2020年11月20日(金)

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ