茅ヶ崎サザン芸術花火2018の楽曲やセトリは?本人たちは出演するの?

サザン・オールスターズのデビュー40周年を記念して

桑田佳祐の出身地で、サザンゆかりの地でもある

神奈川県茅ヶ崎市サザンビーチちがさきにて

『茅ヶ崎サザン芸術花火2018』が開催されると決定しました。

 

なんと!1時間ノンストップ!!

サザンの楽曲と日本最高峰の花火のシンクロ!!!

 

これまでの『芸術花火』の中では、過去最大、数々の花火大会の中でも

日本最高峰となり、世界的にみても全く新しい花火大会になるようです。

 

スポンサードリンク

 

『茅ヶ崎サザン芸術花火2018』開催概要

日時:10月27日(土)開場14:00/開演18:00

※荒天の場合は翌日に順延/両日とも荒天の場合は中止

 

開場:サザンビーチちがさき(神奈川県茅ヶ崎サザンビーチちがさき海水浴場)

 

席数:33,000席

 

チケット情報:椅子指定席4,300円(税込)

                  砂浜ゾーン指定エリア(オリジナルビーチシート付き)3,800円(税込

 

『茅ヶ崎サザン芸術花火2018』オフィシャルサイト

※チケット先行受付(予約)エントリー等

 

 

『茅ヶ崎サザン芸術花火2018』楽曲予想とセトリ予想!

1.    東京VICTORY

2.    湘南SEPTEMBER

3.    闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて

4.    真夏の果実  

5.    LOVE AFFAIR 〜秘密のデート

6.    TUNAMI

7.    HOTEL PACIFIC

8.    涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~

9.    みんなのうた

10.    勝手にシンドバット

11.    彩~Aja~

12.    I AM YOUR SINGER

13.    Oh!クラウディア

14.    栄光の男

15.    あなただけを

16.    BOHBO No.5

17.    君こそスターだ

18.    My Foreplay Music

19.    OH!!SUMMER QUEEN~夏の女王様~

20.    チャコの海岸物語

21.    神の島遥か国

22.    壮年JUMP

23.    希望の轍

24.    いとしのエリー

全24曲

 

かなり悩みました。

ゆうすけの希望も含めて独断と偏見で予想しました^^

 

『花火オールスターズ』と言われる花火師達が純国産の花火と

30分の1秒単位でサザンオールスターズの楽曲の世界観

ノンストップでリズムやメロディとシンクロしそこへ日本最高峰の

花火コレオグラファー・大矢亮が花火の特性を緻密に計算し

組み立てる演出が加わり凄いことになることは間違いありませんね^^

 

※サザンオールスターズは楽曲提供で出演の予定はない

ですが・・・サプライズということもあり得るので

情報が入り次第、追記します!

 

スポンサードリンク

 

 

過去の芸術花火大会から今回の花火の打上数を予想

『大草原の花火と音楽/2009』茨城県ひたちなか市開催 10,000発

『モエレ沼芸術花火/2014』北海道札幌市モエレ沼公園 約22,000発

『名港水上芸術花火2018/名古屋』 20,000発 予定

『京都芸術花火大会2018』 13,000発

『海の中道芸術花火2018/福岡』 10,000発

 

今回は、サザンオールスターズの40周年記念ということ.

しかもサザン縁の地、茅ヶ崎で行われるということ。

このことから予想すると最低でも20,000発以上は打ち上げられるでしょう。

 

したがってゆうすけの予想は、

30,000発!

 

と言いたいところですが・・・時間的にどうなのか?

しかもあの有名な大曲の花火大会でも18,000発ということで

 

23,000発!

ということにしておきます^^

 

 

 

まとめ

サザンオールスターズの40周年記念ということでかなり盛り上がりそうですね^^

大会開催時間が1時間ということで楽曲予想などかなり悩みました。

始めは40曲予想してそこから24曲まで絞りました。

 

好きな曲だらけで困ります^^;

 

日本最高峰の『花火オールスターズ』とサザンオールスターズの楽曲

そして日本最高峰の花火コレオグラファー・大矢亮氏の演出

日本最高峰の共演です!期待せずにはいられませんね。

 

また花火大会開催の翌日10月28日には、

恒例の『世界一楽しいゴミ拾い大会』も開催されます。

 

花火大会とセットで楽しめること間違いなしです^^

 

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ