青くて痛くて脆い(映画)のキャストと役どころ!あらすじネタバレや見どころについても

 

映画『青くて痛くて脆い』2020年8月28日(金)に公開されます。

 

『君の膵臓をたべたい』の原作者として有名な住野よるさんの同名小説が原作

ということで興味深い。

 

『君の膵臓をたべたい』が恋愛要素が強い作品だったのに対し、今作は青春

サスペンスと位置付けられています。はたしてどのような内容なのか気になる

ところ。

 

ということで映画『青くて痛くて脆い』のキャストや役どころ、またあらすじ

ネタバレや見どころについてまとめました。

 

 

『青くて痛くて脆い』予告【8月28日(金)公開】

 

スポンサードリンク

 

青くて痛くて脆い(映画)のキャストと役どころ

田端楓(吉沢亮)

役名:田端楓

演者:吉沢亮

 

商学部に通う大学生。秋好とサークル『モアイ』を設立。

「人に不用意に近づかない事」「誰かの意見に反する意見をできるだけ口にしない事」

が信条。

 

吉沢亮さんは、1994年2月1日、東京都出身の26歳。

映画では『銀魂』『銀魂2』『キングダム』『一度死んでみた』などに出演。

 

 

秋好寿乃(杉咲花)

役名:秋好寿乃

演者:杉咲花

 

政治経済学部に通う「なりたい自分になる」が信条の大学生。

楓とサークル『モアイ』を設立。『モアイ』のリーダー。

 

杉咲花さんは、1997年10月2日、東京都出身の22歳。

映画では『BLEACH 死神代行篇』『パーフェクトワールド 君といる奇跡

十二人の死にたい子どもたち』『楽園』などに出演。

 

 

前川董介(岡山天音)

役名:前川董介(とうすけ)

演者:岡山天音

 

楓の同級生でバイト仲間。

モアイを嫌っていてモアイを壊すためにスパイとして潜入するが・・・

 

岡山天音さんは、1994年6月17日、東京都出身の25歳。

映画では『翔んで埼玉』『新聞記者』『引っ越し大名!』などに出演。

 

 

本田朝美(松本穂香)

役名:本田朝美(ポン)

演者:松本穂香

 

董介のゼミの後輩でモアイの幽霊部員。

 

松本穂香さんは、1997年2月5日、大阪府出身の23歳。

映画では『あの頃、君を追いかけた』『チワワちゃん』『君は月夜に光り輝く

などに出演。

 

 

天野巧(清水尋也)

役名:天野巧

演者:清水尋也

 

モアイの幹部。

董介がモアイを壊すことを断念する原因となる人物。

 

清水尋也さんは、1999年6月9日、東京都出身の20歳。

映画では『3D彼女 リアルガール』『貞子』『パラレルワールド・ラブストーリー

などに出演。

 

 

西山瑞希(森七菜)

役名:西山瑞希

演者:森七菜

 

楓と秋好がモアイの活動をしていた時に知り合った不登校の少女。

 

森七菜さんは、2001年8月31日、大分県出身の18歳。

映画では『心が叫びたがってるんだ。』『地獄少女』『ラストレター』などに出演。

 

 

川原理沙(茅島みずき)

役名:川原理沙

演者:茅島みずき

 

楓のアルバイト仲間でヤンキー女子大生と呼ばれる。

楓からモアイの内情を探るために加入する。

 

茅島みずきさんは、2004年7月6日、長崎県出身の15歳。

映画には、今回が初出演。

 

 

大橋(光石研)

役名:大橋

演者:光石研

 

瑞希の学校の担任。

 

光石研さんは、1961年9月26日、福岡県出身の58歳。

映画では『アウトレイジ』シリーズ、『羊と鋼の森』『ザ・ファブル』『蜜蜂と遠雷

などに出演。

 

 

脇坂(柄本佑)

役名:脇坂

演者:柄本佑

 

脇坂は、サークル・モアイを外部から支援する。

秋好と恋愛関係だった。

 

柄本佑さんは、1986年12月16日、東京都出身の33歳。

映画では『ねことじいちゃん』『居眠り磐音』『アルキメデスの大戦』などに出演。

 

 

 

青くて痛くて脆い(映画)のあらすじネタバレ

 

田端楓と秋好寿乃は、周囲から変わり者として知られている大学生。

 

田端楓は人間関係が下手で、一方の秋好寿乃はまったく空気が読めない性格だった。

そんな周囲からも敬遠されていた2人は、大学1年の2週目の月曜に二人は出会う。

 

秋好はなかなか自分が理想とするサークルが見つからずいた。

 

「自分でサークルを作れば?」と楓は不用意にも言ってしまい、秋好とサークル

『モアイ』を設立することに。モアイとは世界を変えるという、あまりにも壮大過ぎる

目標を持つ変わったサークル。目立つことが嫌だった楓の意見を取り入れ、

密かに納得のいくやり方で、まるで秘密結社のようだった。

 

ところがそんな矢先、秋好は亡くなってしまう。

 

秋好がいなくなると、モアイは利己主義的な就活のためのサークルへと変貌して

しまう。このことにより、楓の不満は高まっていきます。

 

やがて楓は、本来、秋好が実現したかったことを達成するために、すっかり歪んで

しまったモアイを本来の姿に取り戻そうと、奔走していくことになるのでした。

 

 

 

青くて痛くて脆い(映画)の見どころ

映画『青くて痛くて脆い』は、大学生が作った秘密結社のようなサークルを発端に

繰り広げられる物語ですが、青春サスペンスということ、またそのタイトルからも

伺えるように、かなり屈折した、不気味な感じのするストーリーのようです。

 

住野よるさんといえば『君の膵臓をたべたい』も、ピュアな恋愛ものに見えて、

かなり衝撃的なラストになっていたところから、今作もどのような結末を迎える

のか見どころです。

 

そんな映画『青くて痛くて脆い』の見どころに吉沢亮さん、杉咲花さんのダブル主演

など豪華なキャスティングも見逃せません。

 

吉沢亮さんは国宝級イケメンといわれる一方、映画『斉木楠雄のΨ難』では中二病役、

映画『一度死んでみた』ではデスメタルバンドの女性ヴォーカルを監視する弱々しい

役と、多彩な役どころを演じています。

 

また杉咲花さんも映画『弥生、三月-君を愛した30年-』で死んでしまう病弱な少女役

や『十二人の死にたいこどもたち』では少し尖った生意気な役どころなどその演技や

役どころも多彩。

 

そんな二人の演技、また脇を固める俳優陣の演技も見どころ。

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

映画『青くて痛くて脆い』は、かなりの話題作になることは必至。

『君の膵臓をたべたい』を超える衝撃をもたらしてくれるのか?楽しみです。

 

公開は、2020年8月28日(金)

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ