バック・トゥ・ザ・フューチャー3(映画)のあらすじや見どころ!ラストをネタバレ

 

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』2020年6月26日『金曜ロードShow!』

21:00~22:54放送されます。

 

世界中で多くの方から愛されてきたSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

シリーズの完結編ということで見逃せません。

 

ということで今回は、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』のあらすじや

見どころ、またラストのネタバレや感動するところ、評価や感想についても

まとめました。

 

 

Back To The Future Part III – Official® Trailer

 

スポンサードリンク

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー3(映画)のあらすじ(内容)

 

物語の舞台は1955年。落雷を利用してドクはマーティを1985年に帰したはずが、

マーティは目の前に。

 

マーティは、1985年のドクと1955年に戻り、ビフからスポーツ年鑑を取り戻すことに

成功したが、ドクを乗せたデロリアンは稲妻に打たれ1885年に飛ばされてしまったと

告げる。

 

その時、ドクから届いた手紙で飛ばされたデロリアンを墓地の近くの廃鉱に隠して

あるので掘り起こし修理して欲しいと書かれてあったことを告げ、ドクと共にその

指示通り、デロリアンを掘り起こした。

 

ところがその時、ドクの墓を見つけてしまい、1885年にビフ・タネンの先祖の

ビュフォード・タネンに殺されることを知ります。

 

マーティはドクを救うべく、1955年のドクの助けで、1885年にタイムスリップします。

そこは西部開拓時代。ところが到着直後、インディアンに襲われ、そしてガソリン

タンクに穴が空き、燃料漏れを起こすというトラブルに。

 

またデロリアンを洞窟に隠す際、クマに襲われ崖から転落し気絶する。

そこでマーティを助けたのは、先祖のシェイマスとその妻マギーだった。

 

彼らの助けでなんとかヒルバレーにたどり着けたが、ビュフォード・タネンに遭遇。

しかしそこでピンチを救ったのは過去にタイムスリップをしていたドクだった。

 

一方、デロリアンは故障でタイムスリップができない状態。

 

なんとか修理しようとするが、ガゾリンが手に入る時代ではないことで、様々な手段を

画策し、行き着いたのは蒸気機関車を利用し走らせることでした。

 

そんな中、ドクはクララ・クレイトンという女性に恋をしてしまう。

 

またマーティは、ドクを狙うビュフォード・タネンと決闘せざるを得なくなります。

ビュフォード・タネンに、ドクを人質にされるが、なんとか勝利を収めます。

 

そして計画を実行に移す、ドクとマーティ。

そこへクララが現れる。彼女も一緒に連れていこうとしますが、そこでトラブルが。

 

クララを助けようとしてドクは、デロリアンに乗り損ねてしまう。

マーティだけ無事に1985年に変えることができたのでした。

 

ところがその直後、デロリアンが大破してしまい、タイムスリップができなくなって

しまった。もうドクに会えないと悲しむマーティでしたが・・・。

 

 

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー3(映画)の見どころ

 

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』では、1985年現在から1955年へのタイム

スリップが、そして『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』では、1985年現在から

2015年へのタイムスリップが描かれました。

 

そして『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』では、未来へ行くのかと思いきや、

なんと1885年という大昔へのタイムスリップ。

 

ジャンル的には時代劇でドクを助けるため前作の敵だったビフ・タネンの先祖の

ビュフォード・タネンと戦うというストーリー。ドクを救うということで、今回の主人公

はドク。ドクの活躍もですが、ドクが恋をするところも見どころと言える。

 

予想を超えるストーリーで初めて観る方も、またそうでない方も楽しめることは

間違いありません。

 

『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』は、前の2作を知らなくとも、単独でも理解

できますので、ここも大きなポイントだと言えますが、できれば全作を観たほうが

楽しめるはず。

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー3(映画)のラストをネタバレ

 

やっとのことでビュフォード・タネンに勝利したマーティ。

 

マーティとドクは、蒸気機関車を利用した計画を実行するため、デロリアンに乗り

込もうとしていました。ところがそこへクララが姿を現したのです。

 

クララは、ドクが未来から来たという話を信じていなかったものの、ドクのことを

信用し、追ってきたのでした。

 

ドクは、クララも自分たちの世界に連れていこうとします。

しかし、ここで思いもよらぬアクシデントが。

 

クララがうまくデロリアンに乗り込めず、ドクは彼女を救いますが、デロリアンには

2人そろって乗り遅れてしまい、マーティだけが1985年に帰ることになったのでした。

 

到着直後、デロリアンは大破。もうドクに会えないと悲しむマーティ。

ところがドクは蒸気機関車を使った別のタイムマシンでマーティの前に現れます。

 

なんとドクは1885年の技術でタイムマシンを作ることに成功していたのでした。

しかもクララと結婚し、子供もできていたのです。

 

 

スポンサードリンク

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー3(映画)の感動するところ

 

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズといえば、ただのSFではなく、

マーティとドクの友情を描くドラマでもあります。

 

これは前作でもそうでしたが『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』では、主人公の

マーティもですが、ドクの露出も多いため、ドクファンにはたまらないでしょう。

 

またドクと別れてしまい、デロリアンが大破し、もう会えないと悲しむマーティが、

まさかの再会。涙を誘う展開に。さらにドクに家族までできているというおまけつき。

 

『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』は、これまでの続編でありながら、別作品の

ような趣もあって、何度観ても過去作とは異なった余韻を与えてくれることは間違い

ないところです。

 

 

 

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー3(映画)の評価や感想

 

 

 

やっぱり最高だなあ…。流れている音楽がDisneylandのウエスタンランド(海外パークではフロンティアランド)で流れているやつだ!なんてことに気付いて行きたくなっちゃった。PART3はロマンが溢れていてすき。完全にドクが主役で、ラストにふさわしい素晴らしい物語。シリーズぜんぶずっと同じことをしているのが最高なんだよな。始まりなんか同じだもんね。で、帰るとき焦るのも一緒なんだけど時代によってちょっとずつやり方が違うのがいいんだよなあ。今回はクララの存在が本当に本当によかった。ドクが心底しあわせそうで、ドクらしい人生を歩んでいるみたいで本当に嬉しい。あの機関車超絶かっこいい乗りたい。クリントイーストウッドは笑うし最後峡谷の名前になってるし本当ネタ満載すぎて楽しい。

引用元:Filmarks映画

 

 

昔、鑑賞した時は1、2をあまり覚えていなかったこともあり、かなり落胆した記憶があるのですが、立て続けに観るととても面白かったです。マーティーのママ役、ビフ役や先生役の役者さん達も出演されてたんですね。 今頃気づきました。全編通してテンポの良い夢のある作品でしたね。大昔の作品ながら非常に見応えありました。

引用元:Filmarks映画

 

 

解決したと思ったらまた問題、また問題ときて、やっと終結。有終の美。3作で1作。しかし強いていうなら今作はドクにスポットが当たりすぎてるのと、2からのスケールダウン、テンポダウン感がある。2と同時に異例のペースで作って限界だったみたいなので、その制約の中でここまで維持できるのはやっぱり素晴らしい。多くの大人たちがそうしてるように、これからも何度も見返し続けていくんだろうな。

引用元:Filmarks映画

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

過去作とは少し異なった展開が魅力の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』。

何もかもがダイナミックで圧倒させられるのは確実です。

 

シリーズ完結作となった今作では、ドクが家族を持つという展開で終わりました。

見どころ満載で感動すること間違いなしです。

 

2020年6月26日『金曜ロードShow!』夜9時~10時54分放送。

見逃せません。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ