喜劇愛妻物語(映画)のキャストと役どころ!あらすじネタバレ見どころについても

 

映画『喜劇愛妻物語』2020年9月11日(金)に公開されます。

 

売れない脚本家を夫に持ち、どんなに罵り合いケンカをしようとも、夫婦を諦めない

姿をコミカルに描いた作品。キャストも超豪華で気になるところ満載です。

 

ということで今回は、映画『喜劇愛妻物語』のキャストと役どころ、またあらすじ

や見どころについてネタバレします。

 

 

映画『喜劇 愛妻物語』 特報 A

 

スポンサードリンク

 

喜劇愛妻物語(映画)のキャストと役どころ

豪太(濱田岳)

役名:豪太

演者:濱田岳

 

年収50万円の売れない脚本家。

 

濱田岳さんは、1988年6月28日、東京都出身の31歳。

映画では『信長協奏曲』『マスカレード・ホテル』『引っ越し大名』『決算! 忠臣蔵』

などに出演。

 

 

チカ(水川あさみ)

役名:チカ

演者:水川あさみ

 

働き者でしっかり者の豪太の嫁。

 

水川あさみさんは、1983年7月24日、大阪府出身の36歳。

映画では『仄暗い水の底から』『西遊記』『後妻業の女』などに出演。

 

 

アキ(新津ちせ)

役名:アキ

演者:新津ちせ

 

豪太とチカの娘。

 

新津ちせさんは、2010年5月23日、東京都出身の9歳。

映画では『3月のライオン』『駅までの道をおしえて』などに出演。

 

 

吾妻(大久保佳代子)

役名:吾妻

演者:大久保佳代子

 

大久保佳代子さんは、1971年5月12日、愛知県出身の49歳。

映画は初出演です。

 

 

由美(夏帆)

役名:由美

演者:夏帆

 

夏帆さんは、1991年6月30日、東京都出身の28歳。

映画では『天然コケッコー』『海街diary』『ビブリア古書堂の事件手帖』などに出演。

 

 

不明(坂田聡)

役名:不明

演者:坂田聡

 

坂田聡さんは、1971年12月12日、福岡県出身の48歳。

映画では『探偵はBARにいる3』『嘘八百 京町ロワイヤル』などに出演。

 

 

不明(宇野祥平)

役名:

演者:宇野祥平

 

宇野祥平さんは、1978年2月11日、大阪府出身の42歳。

映画では『こんな夜更けにバナナかよ愛しき実話』『きばいやんせ!私』

『嘘八百 京町ロワイヤル』などに出演。

 

 

不明(河合優実)

役名:

演者:河合優実

 

河合優実さんは、2000年12月19日、東京都出身の19歳。

映画では『よどみなく、やまない』などに出演。

 

 

不明(黒田大輔)

役名:

演者:黒田大輔

 

黒田大輔さんは、1977年12月9日、千葉県出身の42歳。

映画では『響-HIBIKI-』『凪待ち』などに出演。

 

 

不明(冨手麻妙)

役名:

演者:冨手麻妙

 

冨手麻妙さんは、1994年3月17日、神奈川県出身の26歳。

映画では『アンチポルノ』『娼年』『スマホ拾っただけなのに』などに出演。

 

 

不明(ふせえり)

役名:

演者:ふせえり

 

ふせえりさんは、1962年9月22日、東京都出身の57歳。

映画では『タイヨウのうた』『麦子さんと』『屍人荘の殺人』などに出演。

 

 

不明(光石研)

役名:

演者:光石研

 

光石研さんは、1961年9月26日、福岡県出身の58歳。

映画では『カイジ2 人生奪回ゲーム』『アウトレイジ』シリーズ、『羊と鋼の森

ザ・ファブル』『蜜蜂と遠雷』などに出演。

 

 

 

喜劇愛妻物語(映画)のあらすじ(内容)

 

豪太は売れない脚本家、嫁のチカとのあいだに、アキという娘がいました。

そんな豪太とチカは、結婚してから10年になり、倦怠期の真っ只中にいます。

 

豪太はチカから嫌われたくなかったのですが、収入が少ないため、

チカからはいつも暴言を吐かれるなど、軽くみられていました。

 

ところがそんな中、豪太に転機が訪れました。

 

それは映画プロデューサーからの、四国にいるうどんを高速で打つ女子高生の脚本

を書いてみないかという仕事のオファー。

 

本当に上手くいくのか、はなはだ不安な案件ではあったものの、豪太は敢えてこの

オファーを受けることに。実は豪太にはこの取材旅行で、チカとの関係を取り戻し

たいという考えもありました。

 

そのため豪太は、チカを口説き家族揃って四国へ行くことにしました。

 

ところがすでに女子高生をネタにした映画化が決まっていることが判明。

すでに出発していた豪太たち、目的を失っても旅行を続けていくのでした。

 

 

スポンサードリンク

 

喜劇愛妻物語(映画)の見どころ

 

映画『喜劇愛妻物語』は、物語の内容もキャストも興味深いものです。

豪華俳優陣がどのように演じてくれるのか?見どころです。

 

水川あさみさんと濱田岳さんとの掛け合いも見どころのひとつでしょう。

予告で水川あさみさんが濱田岳さんにボロクソ言っているのは圧巻。

 

もしかしたら「ああいうふうにダンナに言えたらスッキリするだろうな」って

思う方がたくさんいるのだろうなって感じます。またこのような状況でも

別れない二人(夫婦)のあり方も見どころと言えるでしょう。

 

今作品は、夫婦のあり方を観るものに問う作品だと思います。

作品を観てどのように感じるのか?も興味深いところ。

 

また今作品は、監督、脚本、原作が、すべて脚本家の足立紳さんです。

映画『喜劇愛妻物語』は、足立紳さんの小説『乳房に蚊』を自ら映画化したもの。

 

足立紳さんは、2016年に映画『14の夜』で映画監督としてデビューし本作が2作目。

脚本家としては『百円の恋』『嘘八百』『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』、

『こどもしょくどう』など、実績多数。

 

映画『喜劇愛妻物語』もどのような仕上がりになるのか?

見どころ満載です!

 

 

 

まとめ

映画『喜劇愛妻物語』は、派手ではないものの、いろいろと考えさせら、心に残る

作品になりそう。濱田岳さんなど、実力派俳優陣たちの演技にも注目です。

 

公開は、2020年9月11日(金)

何事もなく、公開されると良いですね。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ