きみの瞳が問いかけている(映画)のキャストと役どころ!あらすじ見どころについても

 

映画『きみの瞳が問いかけている』が、2020年10月23日(金)

公開されます。タイトルからも興味を惹きつけられますが、その内容も鑑賞したいと

強く思わせるものでした。

 

ということで映画『きみの瞳が問いかけている』のあらすじや見どころ、また

キャストや役どころについてまとめました。

 

 

【公式】『きみの瞳が問いかけている』吉高由里子×横浜流星 恋愛映画史を涙で塗り替える、最高純度のラブストーリー/10/23(金)/本予告

 

スポンサードリンク

 

きみの瞳が問いかけている(映画)のキャストと役どころ

篠崎塁(横浜流星)

役名:篠崎塁

演者:横浜流星

 

過去の事件が元で夢を諦めた影のある男性。

 

横浜流星さんは、1996年9月16日、神奈川県出身の23歳。

映画では『虹色デイズ』『愛唄 -約束のナクヒト-』『いなくなれ、群青

チア男子!!』などに出演してきました。

 

 

柏木明香里(吉高由里子)

役名:柏木明香里

演者:吉高由里子

 

視力と家族を失いながらも懸命に生きている女性。

 

吉高由里子さんは、1988年7月22日、東京都出身の31歳。

映画では『カイジ2 人生奪回ゲーム』『検察側の罪人』などに出演してきました。

 

 

原田陣(やべきょうすけ)

役名:原田陣

演者:やべきょうすけ

 

塁のキックボクシングのコーチ。今でも塁を見守る兄貴分。

 

やべきょうすけさんは、1973年11月12日、大阪府出身の46歳。

映画では『サラリーマン金太郎』『クローズZERO』シリース、『闇金ウシジマくん』

シリーズ、『銀魂』などに出演してきました。

 

 

大内(田山涼成)

役名:大内

演者:田山涼成

 

ジムの会長。事件前塁の才能に惚れ込んでいた。

 

田山涼成さんは、1951年8月9日、愛知県出身の68歳。

映画では『感染列島』『貞子3D』『ラストコップ THE MOVIE』などに出演。

 

 

尾崎隆文(野間口徹)

役名:尾崎隆文

演者:野間口徹

 

明香里に気があるカスタマーセンターの上司。

 

野間口徹さんは、1973年10月11日、福岡県出身の46歳。

映画では『シン・ゴジラ』『海賊と呼ばれた男』『響 -HIBIKI-』『AI崩壊』などに

出演してきました。

 

 

久慈充(奥野瑛太)

役名:久慈充

演者:奥野瑛太

 

佐久間恭介率いる半グレ集団「ウロボロス」メンバー。

 

奥野瑛太さんは、1986年2月10日、北海道出身の34歳。

映画では『凪待ち』『アルキメデスの大戦』『タロウのバカ』などに出演。

 

 

金井(般若)

役名:金井

演者:般若

 

キックボクシングの賭博試合に賭ける極竜連合の頭。

 

般若さんは、1978年10月18日、東京都出身の41歳。

映画では『チェリーボーイズ』『ギャングース』などに出演してきました。

 

 

麻衣子(森矢カンナ)

役名:麻衣子

演者:森矢カンナ

 

明香里が毎週楽しみにしている連ドラ「LAST LOVE」のヒロイン。

 

森矢カンナさんは、1988年6月22日、富山県出身の31歳。

映画では『HERO』『僕だけがいない街』などに出演してきました。

 

 

津ノ森恵子(坂ノ上茜)

役名:津ノ森恵子

演者:坂ノ上茜

 

明香里が店長を務めるインテリアショップの店員。

 

坂ノ上茜さんは、1995年12月5日、熊本県出身の24歳。

映画では『劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』『BACK STREET

GIRLS -ゴクドルズ-』などに出演してきました。

 

 

佐久間恭介(町田啓太)

役名:佐久間恭介

演者:町田啓太

 

半グレ集団「ウロボロス」のリーダー。

塁とは修道院からの幼馴染。

 

町田啓太さんは、1990年7月4日、群馬県出身の29歳。

映画では『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』『PRINCE OF LEGEND

前田建設ファンタジー営業部』などに出演してきました。

 

 

大浦美恵子(風吹ジュン)

役名:大浦美恵子

演者:風吹ジュン

 

塁が育った修道院のシスター 。

 

風吹ジュンさんは、1952年5月12日、富山県出身の67歳。

映画では『蘇える金狼』『魂萌え!』『マチネの終わりに』などに出演。

 

 

 

きみの瞳が問いかけている(映画)の相関図

引用元:公式サイト

 

 

 

きみの瞳が問いかけている(映画)のあらすじ

 

過去の事故により柏木明香里は、視力と家族を失くしてしまいますが、

それでも明るく生きていました。

 

ある日、明香里は、篠崎塁と出会います。

 

塁は、将来を嘱望されたキックボクサーだったが、過去のある事件により心を

閉ざし夢も諦め、日雇いのアルバイトで食いつなぐという生活をしていました。

 

明香里と出会い、以前のような性格に近づいていく塁でしたが、やがて驚愕すべき

事実を知ることに。

 

なんと塁の過去の事件と明香里の事故はつながっていたのです。

 

そこで塁は、明香里の目の手術代のため、危険な賭博試合に出場することを

決めるのでした。

 

 

スポンサードリンク

 

きみの瞳が問いかけている(映画)の見どころ

 

映画『きみの瞳が問いかけている』は、2011年に公開された、韓国映画

『ただ君だけ』が原作のラブストーリー。

 

柏木明香里はジョンファ、篠崎塁はチョルミンというキャラクターが元になって

います。

 

さて今作品の見どころは、塁は賭博試合で勝てるのか?明日香の目は見えるように

なるのか?明香里と塁の関係はどうなるのか?というところです。

 

また今回、塁を演じる横浜流星さんは、肉体改造も含め、身体に染み込んだ空手から

キックボクシングの動きに修正するため、かなりの練習を重ねたようで演技もですが、

その動きも、見どころのひとつです。

 

また明日香を演じる吉高由里子さんや、周りを固める豪華俳優陣の演技も見どころ

です。

 

 

そして今作品の監督は『ホットロード』『アオハライド』『フォルトゥナの瞳』など

を手掛けた三木孝浩さんが務める。ラブストーリーを数多く手掛けてきた監督だけに

今作でもその手腕が注目。

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

 

まとめ

以上、映画『きみの瞳が問いかけている』についてお届けしてきました。

実績多数の吉高由里子さんと、今最も旬な横浜流星さんのダブル主演、そして

脇を固める俳優陣も超豪華とすばらしいキャスティング。

 

それだけに、公開が待ち遠しいところ。

はっきりした公開日等の情報はありませんが、入手次第、追記します。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ