名探偵コナン紺青の拳(劇場版)はつまらない?面白い・面白くないの評価や感想も

 

劇場版『名探偵コナン紺青の拳』2020年4月17日、21:00~23:09

金曜ロードショーにて地上波初放送されます。

 

劇場版『名探偵コナン』シリーズとしては、23作目

日本のアニメ映画史上、稀にみる人気と興行収入を誇るシリーズとなっています。

 

また地上波初放送ということで、見逃したという方は必見ですね。

 

ということで『名探偵コナン紺青の拳』に対する評価はどうなのか?気になるところ。

つまらないところや面白いところ、面白くないところなど、そして良い評価や感想、

悪い評価や感想についてもまとめてみました。

 

 

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』予告映像【2019年4月12日(金)公開】

 

スポンサードリンク

 

名探偵コナン紺青の拳(劇場版)はつまらない?

 

劇場版『名探偵コナン紺青の拳』は、超人気シリーズ。その地上波初放送だけに、

未見の方にとっては、当然、その内容は期待しているに違いありません。

 

ところが調べてみると、なんとつまらないという意見もありました。

 

舞台は、シンガポール。一見するとエキゾチックでいい感じがしなくもありません。

ところがこのことが既存のキャラクターを少なくせざるを得なくなるため、そうした

キャラクターのファンからは不興になっていたのです。

 

また英語など、外国語も出てくるため、字幕があっても子供の視聴者にとっては、

「見にくい」など「面倒ではないのか」という指摘もありました。

 

このようなことから、内容に入り込めず、つまらないという意見が出たようです。

 

 

 

名探偵コナン紺青の拳(劇場版)の良い評価や感想

 

キャラクターの登場が制限されることへの不満があった一方で、このようにより描写が

濃くなったキャラクターのファンからは好評になっていました。

 

 

https://twitter.com/ToHu_8349/status/1238490106874327040?s=20

リシ・ラマナサンは、シンガポールで活躍している予備警察官で、犯罪行動心理学を

得意としていて、毛利小五郎とも協力していきます。

 

 

これは良い評価というより、アニメ映画『名探偵コナン紺青の拳』の影響の大きさが

分かる一例といえるのかもしれませんね。

 

 

 

名探偵コナン紺青の拳(劇場版)は面白いところ

 

それでは続いて、面白いといわれていたところを確認していきましょう。

展開がかなりハチャメチャなところを評価する意見が見られました。

 

シンガポールに入る手口が危険だったり、京極真が超人的に活躍したり、シンガポール

がメチャクチャになっていくところを面白がるファンがいました。

 

要するにあまりにも現実離れしたシチュエーションにハマったということですね。

アニメ『名探偵コナン』とは異なる劇場版ゆえのスケールの大きさがもたらした評価

と言えるでしょう。

 

 

 

 

名探偵コナン紺青の拳(劇場版)の悪い評価や感想

 

 

 

コナン映画としては楽しめたけど、ストーリーにツッコミ所が多すぎて、モヤモヤ感の残る作品だった。犯人の動機薄すぎないか?というかよくわからなかった。笑

引用元:Filmarks映画

ミステリー作品である以上、なぞ解き面でのツッコミどころが多すぎるのは、問題だと

いわざるを得ないでしょうね。

 

 

シンガポールが舞台。なぜコナンが現地の子供みたいになったのか不明。だんだんストーリー展開が雑になってきた感じ。

引用元:Filmarks映画

ツッコミどころが多すぎるだけならともかく、ストーリー展開そのものが雑とまで

評されるようになってくれば、非常に危なっかしいですよね。

 

 

英語がすごく薄っぺらくしてしまってる気がする、、、英検とかで聞くリスニング英語みたいでした、日本語でいいのに。

引用元:Filmarks映画

英語に関する注文は先ほどもご紹介しましたが、こちらはそれとは異なった英語への

不満というわけでした。

 

 

 

名探偵コナン紺青の拳(劇場版)の面白くないところ

 

劇場版『名探偵コナン紺青の拳』に対しては、面白くないと言われていたところが

ありました。どういうのがまずかったのか、探ってみると、ストーリーの構造に

対する批判がみられたのです。

 

人気キャラクターやアクションに必要以上に依存してしまっていて、ストーリー

そのものは、そこまでうまくできていないとのこと。特に犯人を当てるのが簡単

過ぎるので「もう少し難しいトリックにして欲しかった」という声もみられます。

 

実はこれは、最近の他の劇場版『名探偵コナン』シリーズにも指摘されていたこと

でした。つまり今作だけに限ったことではなかったというわけですが、今後の改善点

として、活かされればいいですね。

 

 

 

ゆうすけの感想や評価

 

そもそもコナンに関しては、普通では考えられない設定やアクションで完全な娯楽

作品です。それをシンガポールを無茶苦茶にしたやアクション性が強すぎて内容が

薄っぺらかったなどありますが、それも含めて『名探偵コナン』なんだと思って

います。

 

コナンファンとしては、難しいことは何も考えず、大人も子供も一緒に楽しめる

ところにコナンの良さや見易さがあるのではないでしょうか。

 

現在、新型コロナウィルスの影響で子供も大人もいろんなことに我慢を強いられて

いるところなので、何も考えず気楽に楽しめる『名探偵コナン紺青の拳』を家族

揃って楽しんでみてはいかがでしょうか^^

 

ゆうすけの評価は、星3つ半です。

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

劇場版『名探偵コナン紺青の拳』は、当然ですが、かなり賛否両論ありました。

観る方によって意見が違うのは当然。とはいえ良い評価しかないような作品より、

こういう評価が分かれる作品の方が見ごたえがあるのではないでしょうか。

 

2020年4月17日、21:00~23:09、金曜ロードショーにて地上波初放送

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ