ワンスアポンアタイムインハリウッドのキャストまとめ!日本語吹き替え声優は誰?

 

クエンティン・タランティーノ監督、

新作映画ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオブラッド・ピットが共演することが明らかになりました。

 

ということで気になる内容と日本語吹き替え声優についてまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

ワンスアポンアタイムインハリウッドの内容

映画の舞台になるのは1969年のロサンゼルス!

 

レオナルド・ディカプリオが演じるのは、

かつて人気者だった俳優のリック・ダルトンになります。

 

ブラッド・ピットは、リックのスタントダブルを長年務めてきた

相棒のクリフ・ブースを演じます。

 

今のところ詳細については公開されていない為

これからどのような展開になっていくのかが物語の楽しみでもあります。

 

落ち目となったリックとクリフでしたが、リックの隣人は絶大な人気を誇っている

女優シャロン・テートでこの後の事件に繋がっていきます!

 

再び名声を得るため彼女を利用しようとした2人。

カルト集団のマンソンファミリーが実際に起こしたシャロン・テート殺害事件に

巻き込まれることになるようです。

 

「ここ5年間、構想を練ってきた。私は人生のほとんどをハリウッドで暮らしてきて

69年もそう当時7歳だった。

この作品を通して「今はもうない当時のロサンゼルスやハリウッドについて語りたい」

とコメント残していて世界中から注目を集めているようです。

フィクションではない実際の事件を通して当時のハリウッドについて語りたい。

ある意味暴露的な物語なのでしょうか・・・。

クエンティンタランティーノ監督の覚悟というか凄さを感じられますね。

 

物語の背景となるのは、ハリウッドで最も凄惨な殺人事件として記憶される

「シャロンテート事件」

 

もしかしたらオ○ム真○教を想像する人もいるかもしれません。

どちらも残酷で人々の記憶にも強く残っていてそれを映画にするわけですから

当然のことながら賛否両論もあるようです。

 

実際の事件では、狂信的カルト指導者チャールズマンソンがリーダーの

ヒッピー集団が侵入し、シャロンを含む5人を惨殺した凶悪事件だったようで

これらを元に映画として再現されるようです。

 

 

タランティーノ監督ですが、ご存知の方もいるかと思いますが

現在、セクハラ騒動に巻き込まれているようです。

 

「キルビル」で主演を演じた女優ユマサーマンがプロデューサーから

セクハラ被害を受けてタランティーノ監督が見て見ぬふりをしたというものです。

 

実際、タランティーノ監督がセクハラをした張本人ではないにしろ

メディアから批判を受けていてそれが映画に影響しないか心配ですね。

 

 

ワンスアポンアタイムインハリウッドの日本語吹き替え声優は誰?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レオナルド ディカプリオ

生年月日:1974年11月11日(43歳)

出生地:カリフォルニア州ロサンゼルス

国籍:アメリカ合衆国

身長:181cm

職業:俳優・映画プロデューサー・脚本家・環境保護活動家

ジャンル:映画

公式サイト:レオナルド ディカプリオ   

 

19歳の時に出演した「ギルバート・グレイプ」でアカデミー助演男優賞にノミネートされ

「ロミオとジュリエット」ではベルリン国際映画祭の銀熊賞(男優賞)を受賞した。

 

あの有名な「タイタニック」で一躍トップスターの仲間入りを果たした。

その後も数多くの作品に出演し、記憶に新しいところでは

2015年の「レヴェナント: 蘇えりし者」で悲願のアカデミー主演男優賞を受賞した。

 

現在は、俳優のみならず制作などプロデュースにも力を入れているようです。

 

どんな演技を魅せてくらるのか?楽しみです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラッド ピット

生年月日:1963年12月18日(54歳)

出生地:オクラホマ州シャウニー

国籍:アメリカ合衆国

身長:180 cm

職業:俳優・映画プロデューサー

ジャンル:映画

 

印象にのこっているのは、トム・クルーズとダブル主演を努めた

「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」です。この二人がヴァンパイア役を演じるのが

注目を集めましたね。

 

その後、「セブン」「12モンキーズ」「デビル」「ジョーブックをよろしく」

中でも「ファイト・クラブ」は楽しませてもらいました^^

そして「オーシャンズ」シリーズや「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」

「マネーボール」など数多くの作品に出演している。

 

今回もレオ様とダブル主演ですがその演技に注目を集めていますね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アル パチーノ

本名:Alfredo James Pacino

生年月日:1940年4月25日(78歳)

出生地:ニューヨーク州ニューヨーク市ブロンクス

民族:イタリア系アメリカ人

身長:166cm

職業:俳優、映画監督、脚本家

ジャンル:映画、演劇、テレビドラマ

 

僕の大好きな俳優の一人です!

なんと言っても彼の代表作でもある「ゴットファーザー」シリーズが有名ですね。

 

個人的なところでは「スカーフェイス」「セント・オブ・ウーマン」「ヒート」

「訣別の街」「ファイク」「ディアボロス」「インソムニア」などが

オススメの作品です。

 

彼のなんとも言えない怪しくて重厚な演技が演技が好きです!

主演の二人とどう絡んでくるのか?出演時間など凄く気になります^^

どんな演技を魅せてくるのか彼から目が離せません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マーゴット・ロビー

本名:Margot Elise Robbie

生年月日:1990年7月2日(28歳)

出生地:オーストラリアクイーンズランド州ゴールド・コースト

身長:166.4 cm

職業:女優、映画プロデューサー

ジャンル    映画

配偶者:トム・アッカーリー(2016年 – )

 

当サイトでもご紹介しましたアニー・イン・ザ・ターミナルが最新作で

出演&制作しています。

 

「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」では、トーニャ・ハーディングを演じ

アカデミー主演女優賞、ゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)

にそれぞれノミネートされるなど今注目の女優ですね。

 

まだ若い彼女がどんな演技を魅せてくれるのか楽しみです^^

 

 

この他、バート レイノルズ、カート・ラッセルなど

数多くの俳優人が脇を固めています。

 

これだけの凄い顔ぶれを集めたのだから、面白くないわけがない!

 

※現在、日本語吹き替え声優の発表はありません。

分かり次第、追記します!

 

 

まとめ

カルト集団のマンソンファミリーが実際に起こしたシャロンテート殺害事件を

映画にした衝撃作品!

 

詳細についてはこれから徐々に明らかになっていきます。

当サイトでも詳細が分かり次第、随時、追記していきます!

 

レオナルド・ディカプリオにブラッド・ピット

それにこれだけの凄いメンバーが集まれば

ただそれだけで観る価値アリですよね。

 

ゆうすけ個人としましては、大ファンのアル・パチーノがどんな演技を魅せてくれるのか

凄く気になるところです^^

 

また、公開ギリギリになってサプライズで出演者公表も十分に考えらます???

タランティーノ監督が5年の歳月をかけて構想を練り書き上げた作品です。

見ないわけにはいきませんね^^

 

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ