糸(映画)で菅田将暉や小松菜奈が配役された理由を考察!キャストや役どころについても

 

映画『糸』が、2020年4月24日(金に公開されます。

 

タイトルを見ただけでは、どのような内容なのか、分かりにくいと思いますが、

圧倒的なスケールで描かれるラブストーリーで、しかも菅田将暉さん、小松菜奈さん

のダブル主演ということでかなりなインパクト。

 

それでは今回は、映画『糸』のキャストや役どころ、また菅田将暉さん、小松菜奈さん

がキャスティングされた理由についても考察してみました。

 

 

※新型コロナウイルスの影響で公開延期になりました。

公開日等、情報が入り次第、追記します。

 

 

※2020年8月21日(金)に公開決定しました。

 

 

映画『糸』予告【8月21日(金)公開】

 

スポンサードリンク

 

糸(映画)のあらすじ(内容)

 

平成元年に生まれた高橋漣と園田葵は北海道で育ち、13歳の時に出会って恋に堕ちます。

ところがある事情で葵が街から逃げ出し突然姿を消します。事情を知った漣はなんとか

葵を探し出し二人は駆け落ちをしてしまう。

 

しかし幼い二人には無理があり、すぐに警察に保護されてしまいます。

その後、すぐに葵は母親と北海道を離れることになり、漣と葵は離れ離れに。

 

そして8年の月日が流れて、2人は運命的な再会を果たすことになります。

しかし郷里で働きたい高橋漣とグローバルに活躍したい園田葵は全く方向性が違って

いたのでした。

 

また更にそれから10年が経ち、平成が終わる2019年、2人はまたしても出会うことに

なろうとしていました・・・。

 

 

 

糸(映画)のキャストや役どころ

高橋漣(菅田将暉)

 

役名:高橋漣

演者:菅田将暉

 

高橋漣は、北海道生まれ育ち、チーズ工場で働いている。

 

菅田将暉さんは、1993年2月21日、大阪府出身の26歳。

映画では『銀魂』シリーズ、『生きているだけで、愛。』『アルキメデスの大戦

などに出演しています。

 

 

園田葵(小松菜奈)

役名:園田葵

演者:小松菜奈

 

園田葵は、高橋漣と出会い、その後離れることになる。

 

小松菜奈さんは、1996年2月16日、山梨県出身の23歳。

映画では『来る』『サムライマラソン』『閉鎖病棟』などに出演しています。

 

 

高木玲子(山本美月)

役名:高木玲子

演者:山本美月

 

高木玲子は、園田葵の同僚で親友。

シンガポールで共に事業を始める。

 

山本美月さんは、1991年7月18日、福岡県出身の28歳。

映画では『貞子vs伽椰子』『ピーチガール』『ザ・ファブル』などに出演。

 

 

冴島亮太(高杉真宙)

役名:冴島亮太

演者:高杉真宙

 

冴島亮太は、葵と玲子と共にシンガポールで事業を始める。

 

高杉真宙さんは、1996年7月4日、福岡県出身の23歳。

映画では『虹色デイズ』『ギャングース』『十二人の死にたい子どもたち

賭けグルイ』『前田建設ファンタジー営業部』などに出演しています。

 

 

後藤弓(馬場ふみか)

役名:後藤弓

演者:馬場ふみか

 

後藤弓は、竹原直樹の1番目の嫁。漣と葵とも幼馴染。

 

馬場ふみかさんは、1995年6月21日、新潟県出身の24歳。

映画では『劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』などに出演しています。

 

 

村田節子(倍賞美津子)

役名:村田節子

演者:倍賞美津子

 

村田節子は、子ども食堂の店主。

幼い葵を救ってくれた場所であり、 葵の帰る場所をつくってくれた人物

 

 

倍賞美津子さんは、1946年11月22日、茨城県出身の73歳。

映画では『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』などに出演しています。

 

 

桐野昭三(永島敏行)

役名:桐野昭三

演者:永島敏行

 

桐野昭三は、桐野香(榮倉奈々)の父親。

 

永島敏行さんは、1956年10月21日、千葉県出身の63歳。

映画では『ゴールデンスランバー』『北の桜守』などに出演しています。

 

 

桐野春子(田中美佐子)

役名:桐野春子

演者:田中美佐子

 

桐野春子は、桐野香(榮倉奈々)の母親。

 

田中美佐子さんは、1959年11月11日、島根県出身の60歳。

映画では『ミックス。』『寝ても覚めても』などに出演しています。

 

 

矢野清(竹原ピストル)

役名:矢野清

演者:竹原ピストル

 

矢野清は、園田葵の叔父。

 

竹原ピストルさんは、1976年12月27日、千葉県出身の43歳。

映画では『さや侍』『私の男』『永い言い訳』などに出演しています。

 

 

山田利子(二階堂ふみ)

役名:山田利子

演者:二階堂ふみ

 

山田利子は、竹原直樹(成田凌)の2番目の嫁。

 

二階堂ふみさんは、1994年9月21日、沖縄県出身の25歳。

映画では『翔んで埼玉』『人間失格 太宰治と3人の女たち』などに出演。

 

 

富田幸太郎(松重豊)

役名:富田幸太郎

演者:松重豊

 

富田幸太郎は、漣にチーズ製作を指導する工房長。

 

松重豊さんは、1963年1月19日、福岡県出身の57歳。

映画では『アウトレイジ』『検察側の罪人』『引っ越し大名』などに出演。

 

 

園田真由美(山口紗弥加)

役名:園田真由美

演者:山口紗弥加

 

園田真由美は、園田葵の母。

 

山口紗弥加さんは、1980年2月14日、福岡県出身の40歳。

映画では『人形の眠る家』『』『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』などに出演。

 

 

竹原直樹(成田凌)

役名:竹原直樹

演者:成田凌

 

竹原直樹は、高橋漣の幼馴染で親友。

なんだか憎めないお調子者だけど 蓮の良き理解者

 

成田凌さんは、1993年11月22日、埼玉県出身の26歳。

映画では『ビブリア古書堂の事件手帖』『チワワちゃん』『愛がなんだ

人間失格 太宰治と3人の女たち』などに出演しています。

 

 

水島大介(斎藤工)

役名:水島大介

演者:斎藤工

 

水島大介は、ファンドマネージャー。

葵と恋愛関係になる。

 

斎藤工さんは、1981年8月22日、東京都出身の38歳。

映画では『昼顔』『麻雀放浪記2020』『Diner ダイナー』などに出演しています。

 

 

桐野香(榮倉奈々)

役名:桐野香

演者:榮倉奈々

 

桐野香は、高橋漣の勤務先の先輩。

後に恋愛関係に発展する。

 

榮倉奈々さんは、1988年2月12日、鹿児島県出身の31歳。

映画では『図書館戦争』シリーズ、『64 -ロクヨン-』などに出演しています。

 

 

佐々木(片寄涼太)

役名:佐々木

演者:片寄涼太

 

斎藤工演じる水島大介の部下でエリートサラリーマン.

 

片寄涼太さんは、1994年8月29日 、大阪府出身の 25歳。

映画では、『PRINCE OF LEGEND』『午前0時、キスしに来てよ』などに出演。

 

スポンサードリンク

 

 

糸(映画)で菅田将暉や小松菜奈が配役された理由を考察

 

素晴らしい俳優陣ですが、その中でも菅田将暉さん、小松菜奈さんのダブル主演は

かなりの注目度です。この2人がダブル主演に抜擢されたのはなぜなのか?

 

菅田将暉さんはカメレオン俳優で、映画『帝一の國』の赤場帝一役のようなユニーク

な役から、映画『あゝ、荒野』の新宿新次役のようなシリアスな役まで変幻自在。

一方、小松菜奈さんも、映画『沈黙 -サイレンス-』でハリウッドに進出した実力派。

 

因みに2人は、映画『溺れるナイフ』でもダブル主演していますから、安定感も期待

されたのでしょう。このような2人ですから、映画『糸』も大いにに盛り上げてくれる

に違いありません。

 

さて今回はどのように演じてくれるのか、楽しみです。

 

 

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

まとめ

中島みゆきさんの楽曲『糸』を着想を得たということですが、今回の映画化でどのような

『糸』が描かれているのか楽しみです。

 

原案・企画プロデュースを担当した平野隆さんは「お客様が映画を鑑賞する前だけで

なく、鑑賞した後も幸せな気持ちになれる映画を作りたいと思った」とコメントしている

ように、鑑賞後も幸せな気持ちになれることを期待したい。

 

またこれまでにダブル主演歴もあるということで、菅田将暉さん、小松菜奈さんの演技

にも注目です。

 

公開は、2020年4月24日(金)

2020年、ラブストーリの中でも代表的な作品となると予想されますので、

見逃すわけにはいきませんね。

 

最後までありがとうございました。

ゆうすけ

 

スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ